« May 2017 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 Jul »

Home > June, 2017

6月読書まとめ

2017.06.30 Fri 23:55

数は少ないけど渋めのラインナップになったかなと思ってる。

6月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:2382
ナイス数:103

一○一教室一○一教室感想
胸糞悪い話でした。でも夢中で読んだ…。自分が子供の時は暴力教師も、自分の機嫌が悪いとキレる教師もいました。そして、こういういわれのない恐怖体験をしたこともあるし、それが大人になってよかったこととは全く思わない。ただ、モンペのご機嫌伺いしてるばっかりの今の世の中はそれはそれでどうかしてると思う。こういう学校を卒業して大人になったらどういう人間になるんだろうと考えて、理事長とか教師陣の分身みたいなやつが大量に放出されるんだろうなという想像まではした。
読了日:06月27日 著者:似鳥 鶏
みだら英泉 (河出文庫)みだら英泉 (河出文庫)感想
浮世絵師、英泉と3人の妹たち。禁じられた絵と、人物全てが生々しい。なんて言うか肉感が凄いなと感じた。可愛らしい朝顔が時折、禍々しく変化するように乱れる。
読了日:06月25日 著者:皆川 博子
花闇 (河出文庫)花闇 (河出文庫)感想
以前、恋紅を読んだ時に出てきた澤村田之助。芝居馬鹿は、いつの時代も変わらない馬鹿なのだなと「次はあれをやろうこれをやろう」と話す様子を読みながら思ったりした。全盛期の田之助は傲慢で、子供で、さっぱり惹かれないけれど、心まで腐らせてしまった、最期の田之助は何とも魅力的だと感じた。
読了日:06月16日 著者:皆川 博子
じごくゆきっじごくゆきっ感想
少女から大人にってゆく女達の胸の中に秘められた「メンヘラ」という名の宝石がキラキラと輝く短編集だった。どれも怖くて、肉親に縛られて不気味だけれど、ちょっと美しく思えてしまう。『廃墟萌え』みたいな感覚に近いのかもしれない。
読了日:06月12日 著者:桜庭 一樹
掟上今日子の裏表紙掟上今日子の裏表紙感想
掟上今日子、強盗殺人容疑で逮捕。話は面白いんだけど、相変わらず一向に進展せず、いつまで続くんだろう? と不安に思ってみたり。そういえば両面カバーは戯言シリーズ以来ですかね?
読了日:06月11日 著者:西尾 維新,VOFAN
屋上のテロリスト (光文社文庫)屋上のテロリスト (光文社文庫)感想
戦争とか政治なんかを題材にしている割に軽い感じで、おっさん達の青春小説でも読んでるみたいな感じでした。高校生達は、ツンデレジジイたちの仲人と言った感じ。やっぱりこの方の本は医療を題材にした話の方が好きかなぁ。
読了日:06月07日 著者:知念 実希人
死のドレスを花婿に (文春文庫)死のドレスを花婿に (文春文庫)感想
カンフル剤の匂いのする看護師、何のことかわからずに調べたら、樟脳臭いってことなんですね。……それはさておき、今作もまた凄まじかったです。次々人を殺している?ソフィーが、実はあんなことになっていたなんて。盗難に遭った鍵は交換するべきですね、という教訓。
読了日:06月01日 著者:ピエール ルメートル

読書メーター

病院【158】←木曜日 他色々

2017.06.26 Mon 23:29

木曜日に病院行って薬もらってきたり。
今日は髪染めに出かけたりしていました。

朝仕事して4時間位家に戻ってから夕方また出掛けたりっていう生活をしてたりしてなかったりなのですが、自律神経がどうもやられてるみたいで、ものすごく体調が悪いです。
ものすごい変な夢を見ることも多いし、ちょっと前は壁を殴って目が覚めたりしたし。
思考も悪い方にしか考えられなくなったりしているし、悪いこといっぱい思い出して胃が痛くなったりしてるし。
どんどん自信喪失して、他の人の態度がこれなのは自分がなにかヘマやらかしているからかなとしか思えなくなったり。
他人のアラが目について許せないくらいに腹が立ったり。

そんな感じでとってもまずい。
でも、時間にかなり余裕を持ってお薬飲んだのに、1日薬が抜けないみたいな感じでグルグル目が回って大変だったから気軽に薬も飲めない感じです。

今日は休みだったんだけど、セロトニンが足りなくてとにかく鬱々としてきたりイライラしたりの繰り返しだったので、美容院行く前にも買い物に行ったりしてました。
外出中はわりと平気なんだけどねぇ。

朝早い仕事は明日で一区切り。また9月に少しあるんだけど。
なんとか体調を戻したいなぁと思ったりしてます。どうしたら戻るんだろうー?

洗濯機の掃除をしています

2017.06.11 Sun 23:35

だいたい年に2回位行っています。
数日前から使い終わった洗濯機が臭い。なんとなくモンヤリしたニオイがする気がする。

今までは粉ハイターを使ってたのですが、近所のお店に売っていなくて、見ていたらかわりにシャボン玉の酸素系漂白剤が売ってました。
ネットで評判だったのを見たことがあるのでこれを購入。

シャワーから洗濯槽にお湯を入れて、漂白剤をザーッと入れて回し始めたら早速大きいやつがビロビロとお目見え。
ちょっと回した後、6時間位放置。
途中、ネットで汚れをすくい取ってすすいで、その後水だけで1回普通に洗濯機を回す。

まだ出てくる&除菌したくてもう一度お湯をためてキッチンハイターをドボドボと入れてつけ置き。
お湯にしたらまだまだ汚れが出てくるー。
とはいえ、黒いのはほとんど出なくなって、白いやつだけになってきました。

前回は11月に掃除してるみたいなんだけど、これからはせめて3ヶ月おきくらいにした方がいいのかなぁ…。
あとは、普段の使い方だよなぁ…。

おジャ魔女どれみカフェ

2017.06.05 Mon 16:42

最終日に滑り込みで行ってきたおジャ魔女どれみカフェ。
前、食事後に通りかかった時は空いていたので、結構余裕で入れるかと思いきや、さすがに最終日ということだけあって混んでました。
ラストオーダーギリギリの時間に呼ばれてなんとか入れてホッとひと安心。

懐かしいね、どれみ。
わたしは、浪速っ娘あいこの豚平焼きと、おんぷちゃんのドリンク、プルルンプルンを注文しました。

店内にはシリーズのOPED映像と曲が流れていました。
わたしはも~っと!が好きだなぁと改めて思ったり、あと、後のシリーズで大きくなって変身したはなちゃんの可愛さにキュンとしたりしてましたよ。

Total:458321 t:4 y:50