« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 Sep »

Home > August, 2017

8月読書まとめ

2017.08.31 Thu 23:59

8月の読書メーター
読んだ本の数:11
読んだページ数:3581
ナイス数:112

建築士・音無薫子の設計ノート あなたの人生、リノベーションします。 (宝島社文庫)建築士・音無薫子の設計ノート あなたの人生、リノベーションします。 (宝島社文庫)感想
すごい好みの話でしたー!特に最後のフルールの話が好き。建物が変わることで、人間関係も円滑になるのならこんなにいいことは無い。派遣でフリーアドレスの会社に行ったことがあるけど、自分は絶対に無理だなと思ったので、最後の事務の人の意見にとても共感した。
読了日:08月31日 著者:逢上 央士
東京バルがゆく 不思議な相棒と美味しさの秘密 (メディアワークス文庫)東京バルがゆく 不思議な相棒と美味しさの秘密 (メディアワークス文庫)感想
フラメンコの話と、元同僚の話と、プロレスラーの話。阿南の件はあっさり解決。ひょっとしてこのシリーズこれで終わりなの? 前二つは美味しそうだなと思ったけど、プロレスの話はなんかちょっと違うかなー。
読了日:08月30日 著者:似鳥 航一
懐かしい食堂あります 五目寿司はノスタルジアの味わい (角川文庫)懐かしい食堂あります 五目寿司はノスタルジアの味わい (角川文庫)感想
前巻のような大変な問題は起きないものの、細々と問題が起こって、人情で解決。あっさりしてるけどこれはこれでいいなと思う。雪絵さんの曲がった性格もなんとなく共感出来てしまった。あと、今回で珊瑚が大好きになりました。
読了日:08月29日 著者:似鳥 航一
新米ベルガールの事件録 チェックインは謎のにおい (幻冬舎文庫)新米ベルガールの事件録 チェックインは謎のにおい (幻冬舎文庫)感想
わりと軽めのミステリーかなと思って読み始めたら、思ったよりも事件が重かったり。でも、ポップな雰囲気で明るくて面白かった。ただ、二宮の好みはイマイチ理解出来ないかなと思う。というか、主人公があまり魅力的に感じなかった。
読了日:08月27日 著者:岡崎 琢磨
化学探偵Mr.キュリー4 (中公文庫)化学探偵Mr.キュリー4 (中公文庫)感想
猫と皮膚疾患、USBメモリとスマホゲーム、化学探偵モノのドラマ、沖野、七瀬それぞれ別々の事件。恋愛方向に舵を切っていくのかどうか気になるところ。ドラマの話は今までにない感じで新鮮だった。
読了日:08月21日 著者:喜多 喜久
政と源 (集英社オレンジ文庫)政と源 (集英社オレンジ文庫)感想
なんでオレンジ文庫?という疑問。読み終わったらコバルトで連載してた旨書いてあって、またしてもなぜ?と疑問の嵐。それはさておき、東京下町のようで、ベネチアのような、現代のような明治のような不思議な舞台に、正反対で腐れ縁の国政と源二郎と、周りの人たちがワイワイと過ごす様子がとても魅力的で面白かった。
読了日:08月19日 著者:三浦 しをん
化学探偵Mr.キュリー3 (中公文庫)化学探偵Mr.キュリー3 (中公文庫)感想
藁人形、真夜中の研究、少年と抗がん剤、沖野の過去と鍋の毒。少年の話は違和感だった。子供に抗がん剤を作らせるという気持ち悪さを解決する何らかのエピソードがあるのかと思いながら読んでいたら何も無かった。最後の話は唐突に終わっていてビックリした。
読了日:08月16日 著者:喜多 喜久
化学探偵Mr.キュリー2 (中公文庫)化学探偵Mr.キュリー2 (中公文庫)感想
炎の魔法、過酸化水素水、青酸カリと癌、超脳力水、人魂。どれも化学で解決していくのが素敵に美しいです。ゲイ云々は個人的にはちょっといらないな。今後関係性もどう発展していくのか気になるところ。
読了日:08月15日 著者:喜多 喜久
オーダーは探偵に セピア色の謎解きはビスケットと忘れじの記憶 (メディアワークス文庫)オーダーは探偵に セピア色の謎解きはビスケットと忘れじの記憶 (メディアワークス文庫)感想
後編。ふたつにわかれていた謎がひとつになって、無事に解決。人間関係も良い方に進展して良かった。悠貴のことも最後は可愛いと思えた。もう少しそういう姿を今後は出してほしい! エピローグは一体何だったんだろう、気になる。
読了日:08月07日 著者:近江 泉美
化学探偵Mr.キュリー (中公文庫)化学探偵Mr.キュリー (中公文庫)感想
表紙のイメージからイケメンが何人も出てくる探偵ものだと思い込んでいたけれど、主人公は積極的で可愛らしい舞衣という庶務課の女性だった。大学内外で起こる様々な謎を、化学以外はイマイチ興味の無い沖野という准教授が舞衣に振り回されつつも解決していく様子がポップで楽しかった。続きも早く読みたい。
読了日:08月03日 著者:喜多 喜久
忍物語 (講談社BOX)忍物語 (講談社BOX)感想
西尾維新大辞展やら、傷物語の映画化で気づいたことを作中にそのまま書いたのかなー?と思えるメタが多数。個人的には、大学生になったことで、あの頃の自分とは違うと思ってしまってる暦がちょい痛いなと思う。実際そういうものなんだろうけど。結物語が面白かったので、あっちのシリーズが読みたかったな。
読了日:08月01日 著者:西尾 維新,VOFAN

読書メーター

Animelo Summer Live 2017 THE CARD 3日目

2017.08.30 Wed 20:53

3日間終了して、書くの忘れてた……

初日と2日目は上手側の200Lv。しかも列中だったのでとにかく狭くてしんどかったんです。右利きで上手はほんとにやりづらいですねー。
3日目は200Lv下手、しかも通路だったので好きなだけ動けたので、動けないことでの腰痛とかはあまりなくてよかったですよ。

最終日は奈々さんZIPANGUのTシャツ&シュシュ。東京ドームバッグにナネットくっつけていきました。
ちなみに2日目はangelaのTシャツとシュシュでした。

あれよね、推しのTシャツ着てると気持ちが引き締まるよね。
あまり態度がよろしくない人が着てるTシャツの人のソロライブには行くの嫌だなと思ってしまったりするので、自分もそうならないようにしようと思います。

個人的には。2日続いたおジャ魔女どれみのテンション上がりました(笑)
カーニバルは知ってる人多かったけどBAN²はあまり知られてないっぽかったのかな。私はBAN²がすごく好きだったのでめっちゃ嬉しかったなー。

春奈るなのアイヲウタエは意外で嬉しくて、ずーっと脳内でアニメの映像を思い出してました。
SideMとBプロも楽しかった。MOON NIGHTのせいにしてがめっちゃ好き。あとBプロでは豊永さんの歌もっと聞きたかった。贅沢を言えば、キタコレが居なくてちょっとしょんぼりでもありました。永久パラダイスはJAM Projectオマージュみたいな煽りの曲だったのでわかりやすく盛り上がってたなぁー。

とにかく色々楽しかったし、3日目はアニソンイベントっていうよりフェス感? があって私はどっちも好き。
LiSAのMCから急に歌に入るところとかすげーって思うし、Rising Hopeから奈々さんのTESTAMENTがほんとに良くて、TESTAMENTの予習かなりやってきて良かったなぁと思った瞬間でした。トリのUNLIMITED BEATはちょっとアニサマには難しかったんじゃないかなと思ったけど。
でも、奈々さんが始まったら普段行くソロライブの空気感みたいなものが張り詰めてる感じがしてきて、今年は夏ライブがなくて寂しかったから少しでも味わえて嬉しかった。
来年の夏はまた野外ライブやってほしい!!

そんなわけで、週明けは、ライブ中にも苦しんでた咳が悪化して、気管支拡張シール貼ったら心臓ドキドキして動けなくなったり、腰痛がヤバイレベルに悪化したりしてますが、水曜日の今日、ようやくだいぶ通常に戻ってきた感じです。
腰痛は本気で治療しないとダメだなと思ってる。咳は、薬局でブロン買ってきて飲んだら効いてる感じ。

Read more>>

Animelo Summer Live 2017 THE CARD 2日目

2017.08.27 Sun 03:16

アニサマ2日目ー!

今朝起きた時全身の激しいむくみ。
まぶたが重くて、こんなに酷いことはここ数年無いんじゃない? ってくらい。

昨日、脱水症状を起こしてたみたいで寝る前に水分をとってもとっても足りなくって、ずっと麦茶飲んでたのが良くなかったなぁ。

今日はトップバッターを予想してたんだけど、全然わからなくて、オープニングが始まってすぐにギタリストのスタンドマイクが出てるなーと思って、ふと舞台を見たら真っ赤なボトムスを穿いたぼーのくんが居て、あんふりスタートでした。

最初からテンション上がってしまって、完全にペース配分ミスったー。
見に行きたくて結局行けなかったキンプリですが、アニサマのステージはとっても楽しかった。

今日は、男女交互のセットリストになっていて、こういう感じは好きですねー。
YURIの雰囲気にバッチリ持ってった波多野さんも良かったし、鈴村さんは生歌聴くたびに本当に感動します。パッケージでは聞こえない音みたいなのがすごく魅力的です。
生で聴きたかった星間飛行もやっと聴くことが叶って幸せ。

今日はストレッチしてから寝る。

Read more>>

Animelo Summer Live 2017 THE CARD 1日目

2017.08.26 Sat 03:01

今年もアニサマの季節になりました。
腰にロキソニンテープを貼り付けて行ってまいりました。

写真のきぐるみうーさー様は奥が古いので手前が新しいの。
古い方はかなりボロボロでしたよ。

例年、アニサマと言えばなんとなく期待させておいてそれを外したセットリストやコラボをするというイメージだったんですが、今年はかなりいい意味で裏切られたなぁ。
最初からSOS団の3人娘復活するだなんて思わないじゃないのよー。
本当に驚いたし、自分がわりと手振りを覚えていることにも驚いた。

当時、ある意味社会現象だったからなぁ。

初日は、新しいものとちょっと古いものの融合が見えて、本当に近年まれに見るよい日程だったなと思います。
今日は、いつもより客席の年齢層も高めだったりもしたと思うのですが、そのおかげか、変な人が近くの席にいるという被害にも遭わず、心から楽しめてほんとに良かった。

Read more>>

ボドゲ会

2017.08.20 Sun 22:25

午前中から健康的にボドゲ会。
ラミィキューブとかポンペイとかやりました。

ラミィキューブがかなりツボで好き。
ポンペイも火山にポイポイ捨てていくのがかなりおもしろゲームでした。次にやったらまた違う戦略が組めたかも。

疲れた頭に糖分補給。
インスタ映えするらしい? お花のババロア。

帰省

2017.08.20 Sun 00:30

2泊3日で帰省してきました。
だいたい、猫に会いに実家に帰りますよ。

数年前に保護して我が家にいる元野犬は全く私に慣れてくれなかったのですが、今回はなぜか近づくことに成功。
頭を撫でさせてくれました。なんでだろう?

猫はかなり暴れん坊。
初日はかなり噛み付いてきたので、何十分もずーっと遊んでやってたら疲れて満足したみたいで、噛まなくなりました。
親がちょっと高齢であまり遊んであげられないのと、昼は親が留守がちで家にひとりなことが多いのでストレスが溜まってるのかもしれませんねぇ。
昨晩は私の布団の上で寝てくれました。

うちはメス2匹なので、オス猫は性格が違って身体も固くて新鮮で面白い。

横浜へ!

2017.08.15 Tue 23:10

ものすごい雨でしたが、ポケモンを捕まえに横浜に行ってきました。

到着したら悪天候なのにものすごい人、人、人。
Androidのほうはログインすら出来ない状態になってしまって、iPodTouchでなんとか遊んできました。

バリヤードも大量にGet。
アンノーンも全種類(6種)手に入れ、あと金のコイキングと日焼けしたピカチュウも捕まえてきましたよ。

あと、もう少しでバンギラスが作れそうだったので、ヨーギラスを見つけては捕らえ。
無事にバンギラスができるだけの飴を確保しました。

ラッキーも欲しかったけどあまり会えなかったです。残念。
途中、ピッピは大量に手に入れました。

普段あまり手に入らないのをたくさんとれたので頑張った甲斐があったなー。

イベントが今日の18時までだったのですが、時間になった途端に全部いっきに消えました。びっくり。

大逆転裁判2

2017.08.07 Mon 08:34

きっと運送会社云々でkonozama食らっていた大逆転裁判2が土曜日に届きました。
ちょっとずつ遊んでいますが、前のストーリー全然覚えてないのです。

なんだったら1ヶ月前に読んだ本の内容も抜けてるくらいの記憶力なんですよ。そんな私が2年前のゲームの内容を覚えているはずがないのです。
なんか、中途半端なところで話が終わったなと言う事しか覚えていなくて、やってるうちになんとなく思い出すような思い出さないような…状態です。

なにはともあれ、順調に進んでます。
っていうか、このシリーズは全体通してそうですが、もう最後のトリックはわかっていて、だからこそ、突きつけるものを間違ったりします。

大逆転裁判のほうでは、ホームズが出て来るので、彼の推理を手伝ったり、変なアイテムを持ってきてくれるのが面白いです。

江戸川花火

2017.08.06 Sun 01:55

今年初の花火!!

葛飾の花火は図書館の屋上でほんのちょっとだけ見ましたが、江戸川花火は河川敷で!
今年は、台風の影響なのか例年と風向きが違っていつもと変わらない場所だったのですが風下になってしまい、煙であまり見えない&煤が大量に降ってくるという洗礼を浴びましたが、これはこれで面白かったです。

あと、9年ぶりに浴衣着てみた。
白っぽい浴衣なんですけど煤で黒くなってしまったのでこれでお払い箱かもなーと思ったり。
もともと、しまいこんでいてカビ臭くなったのをクリーニングしたやつなんで特に惜しくはないのです。年齢的にもちょっとアレな色合いだしね。

足に靴擦れいっぱい出来たけどたまには良いものですね。

西尾維新大辞展

2017.08.03 Thu 00:39

ほんのり寝ぼけながら朝、銀座に行きました。
西尾維新大辞展を見に!

10時ちょっと前に松屋銀座に着いて、開店前なので周囲に人はばらばらと居たのですが、該当する列が見当たらずにウロウロしていたら案内する声が聞こえたので行ってみたら、先に店内に入れてました。

入場しようと思ってチケットを見せたら、音声ガイド付はチケットを2枚渡されるはず(だったらしい、もらってないからわからない)が、コンビニで発券される時に1枚しか渡されていなくてお手数をかける私。
中に入ったら、とにかく大量の文字が押し寄せてきました。

以前、<物語>シリーズのあとがたりで、西尾維新はあっちこっちに旅行に行ってるって聞いたことがあって、貝木泥舟みたいな人なのかなと思ってました。
1日のスケジュールを見たりしてるういちに、あながち間違ってないのかもしれんなと思ったり。
っていうか、スケジュールが意外ときっちりすぎて、まるで受験生のようだなと思いました。頭がいい人はそもそも時間の使い方が違う気がする。

ゴーストタイピングと、あとがきのコーナーが面白かった。

帰りに乗り換えで秋葉原に立ち寄ったら、ポケモンGOのファイヤーが万世橋に居たので戦いに行きました。
フリーザには全敗した私ですが、ファイヤーは無事に入手。飴がないのでもう更に捕まえたいなー。
トライするのは良いとして、重いのがストレスでイマイチやる気が起きなかったりもするんですけどね。

12

Total:449020 t:81 y:62