« Apr 2018 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« | »

透明感の無いグラデーションネイル。

2008.10.21 Tue 21:13

081021-1.jpg

 OPI A43(FAIR DINKUM PINKUM)
 TiNS 012(happy milk)
 TiNS 015(the sakura pink)

 根元がクリアではないグラデーションをしてみました。
 やっぱりOPIのA43は最強にかわいい色です☆

 下地の色を先にピンクに塗ってしまうと先端が完全な白にならないので、こちらのサイトの塗り方を参考にしてみました。
 いろんな方法があるのだな…と感じた今日この頃。

 ちなみに塗って4日目です。
 昨日修正を入れてまだ明日かあさってまで頑張れるかなぁ。

 先にコフレのトップコートを塗ってから完全に乾いた後にセシェを塗ると縮みにくいことがわかりました。
 OPIだとあんまり意味が無かったんだけど、カラーポリッシュとの相性もあるのかな?

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

うわっ、これはすごい…
ちょっと考えつかなかったですね。
マネしたくなるかわいさ!
サイトだと、ピンクは1色だけ使ってますが、ひなこさんはベースがA43なんですよね?
最後に1回だけ全体にサクラピンクを重ねたのか、A43の真上に重ねたのか、どっちかでしょうか。
A43を先に全体に塗ると、白くならないですよね。

私のはサクラピンクを全体に塗ってしまっています。
というのも、A43とハッピーミルクだけだと質感が大分違うのでちぐはぐになっちゃうんです。
だから指先まで真っ白ではないけど、上にシアーな色が載っているのと、下地の色が白い部分に透けているのとではやっぱり色味が全然違うようです。

Total:475400 t:27 y:2612