« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« | »

猫の避妊手術のこと。

2008.02.11 Mon 21:27

 そろそろ、本気で考えねばならない時期になりましたので、ここにも書いておきます。

 私は、あぴょとさくらを迎え入れる前は「家猫を飼うのなら、避妊去勢は当然」と考えていました。
 基本、今でもその考えは変わりません。

 数ヶ月前から、うちの猫は2匹交互に発情しておりもう少し暖かくなったら避妊手術をさせなければ、と思っています。
 雌猫の手術は雄猫と比べると大変だし、その後の介護のことも考えると、手術してもしもエリザベスカラーを付ける事になったら、自分で布団の中に潜ることもできない…と思うと、まだ病院に連れて行けないで居ます。

 でも、数ヶ月のうちに何度も発情して、外にまで声を響かせて(多分近所迷惑)、外の雄猫までも発情させてるのは、紛れもなくうちのせいです。
 さて、本気でいつ踏み切るか、そろそろ決断しなければなりません。

 なぜ、こんなことを書いたかというと、ニコニコ動画でおなじみのふちゃぎん家さんの猫さんがうちのと同じくらいの生まれで、その問題に直面し、『避妊・去勢はしない』という方向で決断されたからです。

 有名な猫ちゃんの子供だったら里親になってくれる人も引く手あまたでしょうし、その決断もまたアリなのかな…と思います。
 エイズや白血病が流行ってるご時勢で放し飼いで避妊去勢をしないという決断は私なら絶対しませんが。

 なにはともあれ、うちの場合は避妊手術は義務なのです。
 私が里親になった時から、書面で取り交わされた約束なのです。

 人間のエゴで痛い思いをさせるのはとても申し訳ないのだけれど、でも外にも出さずに妊娠させる予定もないまま、このままでいたら、子宮の病気にかかってしまうほうがよっぽど心配です。

 特にさくらはとても華奢で小さいので、不安はとてもとても大きいですが…。

 080211-1.jpg
 載せるべきではないのかなとも思いましたが、発情してる現状です。
 雌同士で交尾の真似事をするのです。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

私も猫をいつか飼いたいと思っているのですが、
避妊・去勢手術は猫を飼う上では絶対に直面する問題ですよね…。
痛い思いをするとか、術後の経過等、心配でしょうね…><。
でも今の状態も心配ですね…。
私も猫を飼うときは真剣に考えねばな、と思っています。

>yuneさん
そうですねー。お年頃になれば絶対に避けられない問題ですね。
雌はまだ盛っても放っておけますが、雄だったら家の中にマーキングされてしまうので臭くてたまんないですよ。
実家でそういうことがあったので、まだ実家に帰ると壁にシミがあったり、金属部分が錆びてしまっていたりします。

Total:446022 t:100 y:103