« May 2018 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ニュースの。

2007.11.13 Tue 17:02

ちょっと古いですが、11月7日の記事です。

 6日午後1時ごろ、東京都豊島区南池袋の商業施設「池袋パルコ」前の路上で、男女が血を流して倒れていると110番があった。警視庁池袋署によると、2人は病院に運ばれたが、東京都練馬区の無職の女性(25)は全身を強く打って間もなく死亡した。男性は千葉県の会社員(37)とみられ、意識不明の重体。パルコの屋上に女性用のスニーカーとジャンパーが残されていたことなどから、同署は女性が飛び降り自殺を図り、男性が巻き込まれたとみている。

 調べでは、パルコの屋上に出る扉には鍵が掛かっていたが、ノブを囲っていたプラスチックカバーが壊され、開けられていた。また屋上の防犯ビデオには、飛び降りる直前の女性の姿が映り、フェンスの有刺鉄線のすき間には、押し広げたような跡もあった。遺書は見つかっていない。

 池袋パルコはJR池袋駅に隣接する8階建てビル。現場は人通りの絶えない歩道で、買い物客らが足を止め、一時騒然となった。

 近くのファストフード店の男性店員(24)は「女性はうつぶせで倒れ、頭から血を流していた」と驚いていた。

目撃したくねぇなー…。
この上から降ってきた女性の下敷きになった男性も亡くなられてしまったそうで…。
まずはお二人のご冥福をお祈りします。

で、ですよ。
人が居るとこで飛び降りしたくないよねー。って会話を過去にした覚えがあるんですよ。
自分が死ぬだけならまだしも、下に人が居たら最悪じゃん?
ひょっとして自分が生き残って、下敷きになった人が死んじゃったらとかありえないじゃん?

…みたいな。

実際、この飛び降りた女性はもう亡くなっていますが罪に問われることになるみたいですね。
働き盛りの男性だし…女性の遺族は金銭面でもキッツイ思いをしそうだなぁ。

しかし…なんであんな人の多いところを選ぶかな…。
自分の存在に気付いて欲しかったのかなぁ。

わたしはそっち側の人間だし、気持ちはわからんでもないけど、自分の脳漿とか臓物を大衆にさらけ出す気にはなれないなぁ。

別の記事のコメント欄で、この女性への非難コメントが多数ありましたが、トリップ状態でリスカした経験があるから、私はあたまっから女性を非難する気にはなれないです…。
少なからず、自殺する人の脳の状態がどんな状態であるか…をなんとなく知ってしまってるから…。

そもそも冷静に考えられる状態ではないでしょうから…っていうか、生きてる間も精神疾患(病名を知らないので何ともいえない)で苦しんで、死んだ後もこの世の人に非難されてんだから…。やっぱ自殺なんかしないほうがいいなぁと思います。
せめてあの世で楽しく過ごしてほしーなと。

ま、自殺するのは構わんけども、ほんのちょっとでも理性が残っているなら、大衆に迷惑をかけないようにシテネ☆
…でも、迷惑をかけない死に方なんかあるんかな?ないよな…。
どっちみち誰かの手を煩わすことになるしなぁ。

そーいえば最近、気付いたことがあって。
私の手首には20ヶ所くらいリスカの跡があって、正直痛かった記憶なんかないんだけど。
この前ふと、リスカする動作を想像して『イターーーーーイッッ』って思った!!

ちょっとは良くなってきてる…ってことなのかな?

つーかさ、私のはリスカっていうよりもアームカッターなんで、キズが消えないんだヨ…。
でも、こっそり実はこのキズが誇らしかったりもするんだよね…。

最後のリスカはハートマーク。
病院で『どうしてハートなの?』って聞かれたけど、わからんかった。

なんかさ、寝る前にふと『ハートを刻まにゃ!!』って思ってやったんだよなー。
真相心理学者の人とか、なんか理屈つけてくれないっすかねぇ(´Д`;)

不景気だから自殺者が増えるって何年か前まで言われてて、確かにその頃は中年男性の自殺者が多かったみたいだけど、今は良く知らない。
でも、不景気だから…じゃなくて。
バブル時代に子供時代をすごした人たちの膿が出てるって言うか…なんかそんな感じがする。
あの頃、羽の扇子を振り回していた女子大生や、まさにその時代に社会人してた人にはきっとわからない、その後を予感させる何かが、子供達に降り注いでいた気がする。

TVでお中元やお歳暮の額がとんでもない平均値をたたき出してた頃、うちは貧乏でまるで現実味のない話だったから。
べつにあの頃が振り返るほどきらびやかにも思えない。

あの時に味わった、世の中から取り残されてる感覚を、今でも味わい続けてる。
小さい頃から『お前みたいな下級階層の子供は要らないんだよ』って世の中に言われてたみたいな。
だから鬱。そんなかんじ。

ブラウザ。

2007.11.02 Fri 02:30

 Firefox2.0使ってますよ。ブラウザ。
 色々手を加えてあるので、もう他のブラウザに替えたくない…。

 なんかここ最近とくに顕著なんですが、ブラウザの調子が悪くて…。
 フリーズして、再び開こうとすると開けないので、プロセスの終了で強制終了してやって…。
 みたいなのを一日3~4回やってます。

 ほんで、面倒だなーと思ってたんですが、別に意識もしてなくて、今日やっと意識したんです。
 で、調べてみたらー。デス。
 どうやらGoogleツールバーが、Firefox1.5にしか対応してないみたいです。
 そういうわけで不具合が出てる…と。

 結構前からよーく固まるなぁとは思ってたんですけど、そこかい!みたいな…。

 でもGoogleの検索ボックスは外せない!!
 大体1~2日で検索履歴があふれるくらいぐぐる人なんですよ。
 他の検索サイトは見にくいから好きじゃない。初音ミクの画像が表示されなくても他の検索サイトは使えない!!

 ので、とりあえず対処法めも。
 GoogleツールバーのページランクをOFFにする。
 …私はもともとOFFです。

 あとは、Firefoxのオプション→セキュリティの『表示中のサイトに偽装サイトの~』をOFFにするといいという話もあるらしいので、こっちはONだったのでOFFに。

 まだいじったばっかりなので、どうなったかは判らないですが、暫く様子見だなぁ。
 つーか、2.0になってから、大分経ってると思うんですが…どういうこと?

うちの猫はのんびり膝の上で寝てますが

2007.10.29 Mon 19:58

この動画を見て欲しいです。

愛護センターに連れてこられた動物の末路です。
荒れているコメントと共に見たらいいと思います。

一番バカなのは人間だ。
病気であと少ししか生きられない、14年も共に生きてきた犬をどうして捨てられる?
旅行に行きたいからってどうして猫を愛護センターに連れてくる?

わけがわからない。
人間も年老いて寝たきりになって、介護が必要になるのと同じように、他の動物も同じだって判らなかったんだろうか。
旅行に行きたいから?ペットホテルでも何でもあるでしょう。

旅行に行けないからという理由でペットを連れてきた親は『飼える時が来たらここにまた来たい』と行ってましたが…。
もう、飼いたいだなんて思うな!!と言いたい。

そんな理由で猫を処分しに来る人間なんて、そもそも飼う資格が無いんですよ。

自分の責任で猫と暮らし始めてから、こういう実態を自分でも知って、そして知らせなければと思うようになった。
だって、私は猫に生かされているんだもの。

難儀な世の中だなぁ。

2007.09.21 Fri 13:07

 まず、スクールデイズとひぐらし。
 私は両方とも見てなかったのだけど、ひとつの少女犯罪のために放送中止を余儀なくされる事実と、マスコミの間違った報道。
 っていうか、今週のアイマスも女の子が斧持ってぶんぶん人殺してたけどなぁ(笑)

 私は寧ろ、その事件で思い浮かんだのは、桜庭一樹の少女には向かない職業だった。
 結構衝撃的で、本当の意味で『怖い』と思える小説なので、是非読んでみてください。

 そもそもなんで、少女は父親を殺したんでしょう?
 殺すんだからそれなりのことを父親からされていたはず。と思うのは私だけですか?

 ただ、思春期で父親が嫌いだからって理由で人殺しをしますか?
 殺すまで追い詰められるようなことがこれまで何かしらあったからでしょう?
 子供は親を選べないとはよく言ったもんです。

 親を選べなかったから、その親を消すしかなかったのかもね?

 ただ、スキャンダラスに報じるマスコミの腹が立ちます。
 アニヲタとしてはただただ苛立つばかりですね。

 もしも、アニメに影響されて、そういう殺害をしたんだったら、以前から小説とかの影響でそれと同じように犯罪を犯してる人もいるわけで、どんだけ発売禁止にしたらいいんだよ(笑)って話になるよね。
 何かに影響されて、何かをやっちまうってのは大人も子供も関係なく、そいつの頭ん中次第じゃない?

 要するに全部ヲタ業界のせいにしておけば事は済むってことでしょ?
 相変わらず、大人の都合が大嫌いな28歳です。私。

Read more>>

参議院選挙。

2007.07.30 Mon 11:22

 なんか、野党が大分頑張ったみたいですね。
 別に民主党も魅力ないのでどーでもいい&どーせ変わらないだろうと思ってる自分が居るわけですが。
 ほら、元自民党の人が民主に行って自民批判してたりするじゃない?
 そういう時点で、信用置けない。簡単に意見覆す人多すぎだし、選挙対策で国民に都合のいいような改革してるし。
 選挙のための改革じゃなくて、国を良くする為に改革するんでしょーに(・・;)
 まぁ、みんな大事なのは『自分自身』ですからね。
 そもそも期待してないからいいし、自分が出馬するほどの知識も学力も金もないし。

 …今思ったけど、ロリ服着て出馬するとかどうだろう?
 前代未聞じゃね?(笑)
 で、アキバで選挙カーの上で歌歌うの。

 政治家達って、難しい言葉と『大人の事情』ってやつ使ってるだけで、結局は子供の喧嘩してるのと変わらん気がしてしょうがない。
 野次とか見てるとアホくさくってしょーがない。

 選挙ですが、私は東京なのでなんか有名人みたいなひとがいっぱい出てて、ポスターを見る分には面白かったです。
 しかし、初めて東京で届いた投票券はどうやら他の郵便物と一緒に捨てたらしい。あれぇ~???

 別に入れたい人もいなかったわけで…。
 まぁ、入れるとしたらネタで又吉イエスだったわけだけど、ネタのために選挙行く気もしないってわけで。

 地元の時は皆勤の勢いで選挙行ってましたけど、引っ越してきてさっぱりですね。
 昔は後援会に名前書いたりもしてたですよ。職場が後援会事務所を兼ねてたんで。
 ほら、地元だと家の近くの人が出馬するとかで、受かってくれれば家の周りの整備も進むわけで、色々重要ですよね。
 実家の方はまだ下水も通ってないわけで…あぁ、今度通るみたいですが。
 光ケーブルも最近やっと来ましたよ。
 ちょっと裏道で、一角が偏狭の地なんですよ。

 でもねー…東京で投票することに意味合いを感じない。
 出てる人を見る限り、売名行為みたいな人ばっかりに見えた。
 諸派の人たちわけわかんない党作りすぎ。いっそ無所属で出ればもっと高感度あがるんじゃない?
 …と、そこらへんに売名行為の香りがプンプンします。

 300万で出馬できるんでしょ?
 広告費として考えれば、本業の活動内容によっては安いもんなんでしょうし。
 落ちたら返ってくるんでしょう?

 そいえば、丸川珠代、葛飾の花火の日にみたよ。超近くで。
 マスコミの人って感じでオーラは凄かったなぁー。
 …でもね、帰国して転入届だしてなくって、自分は選挙権なかったんでしょ?
 それで出馬ってねぇ…。

 花火の日も、テレビカメラと一緒に来てましたよ。
 みんな、タレント見る目で握手してチラシとうちわもらってた。
 あの様子みて、受かるだろうなーと思ってたけど、やっぱり当選しましたね。

 葛飾のひとで、比例代表で出てた福本アジアは落ちちゃいましたね…。
 花火の日来てたけど、なんかオーラ不足?な感じがした(オーラ不足といえば今の首相もオーラないね)

 まぁ、葛飾でも偏狭の地に住んでる私にしてみれば、別にあんまり関係ないかなぁ。
 選挙カーも、細田なんて端っこの地には殆どまわってきてなかったですしー…。

 そんなわけで、選挙でしたね。
 行かなくなってからもう2年半になっちゃった。

 引っ越して1年目は住民票が(親がイヤがったので)地元のままで行かなかったですし、2年目は住民票移したけど、よくわかんなくて行ってなかったですし。

 まぁ、結婚して子供が出来て養育費がー…とかになったら変わるかもしれないですね。
 そうなったら、とりあえず江戸川区に引越しするんだろうな(福祉面充実してるんですよね、江戸川区)。

 皆様、投票にいかれましたか?

 私は今度の選挙の際はもっと勉強してから行こうと思います。
 なんか、演説でもどうせ票獲得のためにうそっぱちばっかり言ってる気がして信用できないしねぇ。

 裏を読んで投票するには全然勉強が足りません。
 言い訳でしかないですが、行かなかった理由はそこですね。

 まぁ、投票しなかった私が言ってもなんの説得力もありませんね。
 知識もないので、小難しいコメント書かれても理解できないので勘弁してください(・・;)

 …というか、わかりやすく教えていただいたら幸いです。

the japanese gallery of psychiatric art

2007.07.14 Sat 00:13

 精神科薬広告図像集ですって。
 睡眠導入剤がらみで色々見てた中でたまたま見つけて面白かったのでリンクしてみます。

 一番古いとこで出てくるのがいきなり水銀注射剤
 ショッキングです…。
 あと、電気ショックとか。インスリンショック療法の致死量が100人に1人って言うのも結構衝撃的です。

 そんな感じで戦後の広告で早速出てくるウインタミン
 私が先日処方されました…あまりに古い薬な事を知ってショックが大きいとともに、薬のことを調べてる時に『人工冬眠』という、聞き慣れない言葉が出てきたことも、妙に納得でした。

 ふと、思い出してみると私も小さい頃は『精神科=怖いところ』だった気がします。
 行くと、電気の通ったヘルメットかぶらされたりするんだと思っていました。ありえませんが。
 この方のサイトでは『黄色い救急車研究所』というのがあって、そういえば結構大きくなるまで信じてたなぁー…と思い出しました。

 精神科が悪いイメージなのはこういう古いものが根強く残ってるんだなぁー…と、改めて感じるとともに、面白いなぁと思いました。
 私はまだ通い始めてから半年程度ですし、今通っている精神科っていうのと昔の病院とは別物のイメージです。
 古いイメージを払拭するために、頑張って新しい清潔なイメージを植えつけてる感じがしますね。
 古いイメージだと、どうしても鉄格子とか電気ショックとか拘束具の付いたベッドってイメージですね。
 …拘束具のベッドって今でもあるのかな……? っていうか、そもそも実在するの???

 …こうして考えてみると、最初に通院する時に親がいい返事しなかった理由もわかる気がします。

睡眠導入剤

2007.07.13 Fri 18:40

<睡眠導入剤>使用上の注意、改訂を製薬業界に指示 厚労省(毎日新聞 – 07月13日 11:47)

 睡眠導入剤を飲んで寝た後、副作用で意識しないまま車の運転するなどの恐れがあるとして、厚生労働省は国内で承認されているすべての睡眠導入剤について、使用上の注意を改訂するよう、製薬業界団体に指示した。具体的な副作用報告があった3品目には、新たに「警告」の記載をするよう求めている。

 指示は6月1日と7月6日付。警告を加えるのはゾピクロン(商品名アモバンなど)、酒石酸ゾルピデム(同マイスリー)、トリアゾラム(同ハルシオンなど)で、夢遊症状や一時的な健忘、もうろう状態での運転などの恐れがあるとしている。その他のアモバルビタール(同イソミタール)など16品目も「重大な副作用」の項目などを改め、慎重な投与を呼び掛けるよう指示した。7月末の医薬品・医療機器等安全性情報で、副作用が報告された具体事例を医療機関などに紹介する。

 睡眠導入剤をめぐっては、米食品医薬品局(FDA)が3月、米国で処方されている13品目に記憶が残らないまま運転や電話、買い物などの異常行動をする危険があるとして、製薬会社に注意書きを強めるよう要請。これを受け、厚労省でも過去の副作用報告を精査していた。

 飲んでますよ。マイスリー。

 マイスリーになってからはまだ健忘起こしてない気がする。
 …とはいえ、深夜に静かにネットやってるとか、そういうレベルだとわからないわけですが、今のところ記憶なくなってから自傷もしてないし、暴れたりもしてないみたいですよ。
 私はあまり睡眠導入剤を渡り歩いてないのでわからないんですが、mixiのコミュとか覗くとどの薬でもトリップしてる人がいるように思いますけど、どうなんでしょう?

 私も、全く記憶がないって経験をして以来、怖いなと思うと同時に、就寝後の自分の行動に自信が持てなくなりました。
 …つーか、私は昔から(薬のみ始める前から)寝ぼけて何か喋った後にトイレ行って帰ってきてそのまま布団に戻ってきて寝るような行動はあったようなので…私は全く記憶にないですし……なんともかんとも。

 まぁ、ネットで買い物するとかだけだったらともかく車の運転はやばいので、出来るだけ家族が鍵を管理するとか、何か対処をした方がいいとおもいます。
 …一人暮らしだったら……どうしましょうね?

ペットと家族の境界線。

2007.07.03 Tue 01:51

 私の家に猫さんがやってきてそろそろ3週間。生後約3ヶ月です。
 体重も700gだったのが1Kgくらいまで増えて、大分大きくなってきて元気でやんちゃざかりです。

 でも、今日の午後は私の体調が悪くてずっと寝てたのを変だと思ってか、ずっとそばで寝ていてくれた二匹。

 さて、本題ですが私が里親になった際、WEBでの里親募集サイトでの巡り合わせだったのですが、そこでは『完全室内飼い』と『定期的なワクチン接種』と『避妊(去勢)手術』が決まりです。

 以前のエントリーで、猫の爪除去手術の話をしました。
 やはり、獣医の間では痛いのはほんの少しで爪とぎが出来ないことも決してストレスにはならず、多頭飼いの場合は逆にじゃれあって怪我をさせることがないから良い手段だ。
 …という、見解の方もいらっしゃるようですが……。

 私は、爪除去手術にはやはり反対です。
 じゃれあってる範囲では、大人になれば爪を出すこともなくなります。
 爪とぎはやはりストレス解消であると思います。

 以上が、生まれた時から猫とともに生活してきた私の見解だからです。

 うちの猫も来年の4月くらいには避妊手術を受けることになります。
 もうそろそろ、2度目のワクチンを接種する時期です。

 ワクチンはともかくとしても、避妊や去勢手術をすることと、爪除去手術は『人間の都合』であることには変わりありません。
 でも、爪除去だけ反対する私の気持ちはなんなんだろう?と、時折思うことがあります。

 爪除去は欧米では当然の行為だと聞きます。
 日本でも一般的になることもあるかもしれません。
 痛いのはちょっとだけで、仔猫は痛くても血まみれでも走りまくるという話も聞きます。

 …でも、そんなのは全くのウソです。
 うちの実家のもみぢさんが、小さい頃に引っかき癖があって、ヤブの獣医さんに連れて行く用事が会ったところ、医師を引っかいたらしく、肉の部分まで切ってしまって血まみれで帰ってきたことがあるのです。

 それ以来、その医者には連れて行ってないのですが。
 実際、血が止まっても数日は痛そうに歩いていたし、おかげでストレスのはけ口としてかみ癖が付きました。

 で、話がそれましたが、避妊・去勢手術と爪除去手術。
 変わらないような気がするのに、爪除去は許せない自分の気持ちは何なのだろうと悩みます。

 雄は確かに思春期以降、家の中ところかまわず射精…なのかな?をするので大変です。
 雌は、雄よりはラクだと聞きます。生理も犬のように血を流しながら歩き回るようなこともないそうですし。

 だけどまぁ…婦人病があるのかわかりませんが、子供を産ませるつもりがないのならば、避妊をするほうが長生きするのでしょうかね。

Read more>>

なながつ。

2007.07.01 Sun 22:17

 七月ですね。
 数字の『7』。私は『しち』ではなく『なな』と読むことが多いです。

 7月はさすがに『しちがつ』ですが。
 これはですね、TBSラジオの平日の番組で永六輔さんが、本来『しち』と読むところを『なな』と読んで聴視者から『間違いじゃないか』とのFAXが届いた時の話が出てきます。

 高校生だった私は、声の仕事がやりたかったので、影響を受けただけの話なんですが。
 要するに、ラジオという声だけで情報を伝える場所で『しち』と読んでしまうと『1』と勘違いされてしまうことがある。
 そういうことが起こらないためにあえて『なな』と読んでいるんだと永六輔さんは放送で仰っておられました。

 …と。なんかまじめに話してみた。

 7月というと…七夕ですか?海の日ですか?夏休みですか?

 20日が海の日だった頃はウキウキしたのですが、月曜日?という決まってない日にちになってから、海の日というもの自体の嬉しさがなく…。
 というか、休職中なので祝日も何もないですけど。

 今年、2007年7月7日は、情緒も何もなく日本武道館で楽しんでいることでしょう。
 さぁ、あと数日しかない。

 予習予習!!

こんにゃくにゃく。

2007.06.18 Mon 14:01

 こんにゃくゼリーさえなければうちの子は死なずに済んだのに!

 …というニュースを見て昼からげんなりしたひなこです。
 どうもこんにちは。

 ちなみに、私は小さい頃にゼリーのフタがあけられなくて、ハサミ使ってあけようとして、手が血まみれになったことがあります。
 うちの母は、そういうことすると危ないんだから、開かないんだったらお母さんところに持ってきなさい。
 …と、言いながら手に絆創膏を貼ってくれました。

 今の普通のゼリーは、子供でも開けられる位に進化してるのかしら?
 私みたいな怪我を子供がしたら、それで訴えたりしちゃうのかしら(笑)

 子供が窒息死して困るんだったら、酒とかみたいに年齢規制でもかけたらいいんじゃない?
 なんて思います。

 はー…くだらな。
 周りがちゃんと目を配っていれば、喉につっかえた時点で気づいてあげられたはずでしょ。

 販売するのが悪いんじゃなくて、単に監督責任だと思うんですけど。

 そうじゃなくても、以前にあったこの問題のせいで、マンナンライフのこんにゃく畑の固さが柔らかくなって悲しかったのに…。
 なくなったら凄い困る。

 もともとおやつじゃなくて、大人の食い物でしょうよ?あれって。
 便秘解消とかそういう名目なんじゃないの?

Total:477883 t:22 y:82