« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シュシュを編んでました

2016.10.03 Mon 22:14

161003-1

先月の中旬に手芸屋さんに珍しく行って、レース糸を追加しました。
ダルマのクロッシェCafeっていう糸です。

濃い紫色のレース糸っていうのがすごく珍しいなと思ったんですよね。
オリムパスの糸とは違う風合いの色が揃っているので、ダルマの糸も結構好きです。

その買ってきた糸と、家で眠ってる糸を組み合わせて、シュシュを編んでました。
編み図はhime*himaさんのものを。

個人的に、黒と紫は可愛く出来たので良かったです。
土台の色を編んだ後に別の色を組み合わせる際に、明度が違いすぎる色を使ってしまうとあまりきれいに見えない気がして、何色か試してはほどき、をしたりもしました。

英語でレース 『PINEAPPLE ROUND』

2016.09.20 Tue 02:41

160919-1

なんとかなるものなんだなぁという感想です。

なんのこっちゃ…っていう感じですけれど、洋書のレース編みです。
最初は暗号かなにかにしか見えなかった、英文パターンだったのですが、29段編み終わる頃には普通に編み図が読めるようになってました。

びっくりです。

前の段の長編みのところに細編み1目編むとか、そういう感じにかいてあるっぽいぞ。と気がついてからは早かったです。
とは言え、1段まるごと編んでから辻褄が合わなくなってたことになると心が折れる気がしたので、時折その部分だけ編み図を書いたり、何段か試し編みして間違いがないか確認しつつ、最後まで編み上がりました。

すごい、私すごい!! っていう気分(自画自賛)。

日本のパターンにはあまり無い編み方がしてあるので、これで幅が広がりそうです。
更に広げるためには、日本語の本で編んだことのない編み方の英文を読解していかなければ行けない壁はもちろんあるんだけど、すごく楽しかった。
今度また、もう少し難しいものにも挑戦してみたいな。

英語でレース

2016.09.15 Thu 02:19

160914-1

昨日借りてきた本を参考に、早速、過去挫折した英語のレース編みの本を引っ張りだして編み始めてみました。
本には、数年前に編もうとした際のメモ書きがちらほら。

当時の自分のメモも役に立ちます。

本当にこんな編み方で形になるの? とか、不安がいっぱい。
でも、編み方の英文を一度ノートに写して訳して行ったら、だんだん、英文を書き写すだけで意味がわかるようになってきました。
1段書き写して内容を確認して編んでみて、次の段を書き写して…の繰り返し。

すこしずつ編み上がってきて、楽しくなってきました。

普段の編み物とは全然違って、ものすごく頭をつかうけど、とても新鮮。

日本と欧米では編み物の考え方が違うらしいことも理解できてきた。
逆に、日本の編み図を見て、欧米の方は記号が理解できないから最初は苦労したりするんだそうです。そういうもんかねぇ…

これで、なんとか最後まで編みきれるといいなー。
世界が広がるって楽しい!

英文の編み物

2016.09.14 Wed 02:17

160913-1

何年も前に、洋書のレース編みの本を買ってみたものの、イマイチ理解できずに放置してました。
で、今回ネットで珍しい編み図の本を探してたところ、夢のようなタイトルの本があったので早速図書館で予約して借りてきた。

この本は、棒針のほうがメインで、かぎ針はおまけ程度。
でも、略語の一覧とか、立ち上がりの目のこととか書いてあって参考になりそうな感じ。

棒針の方も読んでたんですが、海外では目数リングをよく使うらしい。
で、そのリングは、日本ではプラスチックのやつを買うと思うんだけど、その本には、タティングレースでリングを作ってのが写真に写っていて、それがちょっとカワイイのね。このくらいならすぐに作れそうだし、それもいいなぁと思って見てました。

この機会に、海外の本も読めるようになれたらいいなー。

でも、本に載ってる英文と訳文を交互に見て、なんだか吐きそうになってる私が居ます(英語は致命的に苦手です)。
がんばってみよう…うん。

シュシュ編んだ。

2016.07.10 Sun 06:51

160709-1

必要に駆られないと作らなくなった編み物。
手持ちのものが薄汚れてきたので洗濯していて、新しい物がそろそろ欲しいなぁと思って編みました。

レース編みの本に載っているシュシュは大体がヘアゴムに直接編みこむ方法で、それだと綺麗にフリルが出なかったりするので好きじゃないです。
なので、本を参考にしながらゴムのところは方眼編みを3段編んで、ダブルフリルで作ってます。
ボリュームも出るのでこの編み方が好き。

DGS EXPOの前にイベント合わせでシュシュを編もうとしてたんだけど、手芸店がお休みで作れなかったので、ようやく作れてよかったなー。

夜中に編み始めて気がついたら明るくなってましたよ。

お裁縫

2015.08.26 Wed 23:48

150826-1

買ってきた布でリボンを作りました。
昨日の夜、ミシンでガタガタと思いつきで縫ってましたよ。

突貫工事の感はありますが、すごく簡単に作りました。
サイズは15センチくらいあるので、結構大きいです。

これを頭にくっつけて、9月6日のライブに行きますよ。

シュシュその2

2015.04.22 Wed 23:54

150422-1

今度は赤いシュシュを編みました。
派手な頭飾りをつけて働く…それがわたし。

でもなんか、黒っぽいシュシュとかゴムだけでいるよりも、派手なシュシュつけてたり、ラフな格好している方がよく話しかけられる気がします。
雰囲気が多少和らぐのかなんなのか……偶然かな。
仕事中に声をかけられることで、こちらも勉強になるのでそのほうがありがたいのです。

今回は編み図は特に無くて、思いつきで直径15cmくらいの方眼編みの輪っかを作って(1段132目)その両端にフリルを編んで、最終段を赤にして、ゴムを通すところをかがってぎゅっとゴムをいれました。
ぜーんぜん説明になっていませんが。
ゴムに直接編みつけるシュシュだとボリュームが足りないので、考えた結果そんなふうになりました。

つけてみると、八重咲きのバラみたいで結構いい感じだったです

  • 糸…エミーグランデ&エミーグランデハーブス
  • 0号レース針

シュシュを編んだ

2015.04.21 Tue 23:58

150421-1

久しぶりに編み物などを。

仕事に行くのに髪の毛にシュシュをつけてるんですが、1個しか手編みしたものがなくて、汚れてきたので編んでみたのですよ。
1段目をゴムに直接編みつける編み方があんまり好きじゃなくて、なにかないかなぁと思って本をめくってたら、ちょっと変な編み方が出てきたのでそれで編んでみました。

ボリューム少な目ですが、つけてみると結構いい感じ。

  • リネンナチュール
  • かぎ針3/0号

美容院とかアクリルたわし

2015.02.25 Wed 03:57

髪が伸びてきたのでカラーを入れなおさないと…と思い、美容院を予約して行ってきました。
2500円なので、毎月通っています。
今回担当してくれた美容師さんは初めて見た方なんですが、女性で手際も良くて良い方でした。
去年の6月くらいから毎月美容院に通ってるのですが、その前は自分で染めていました。
自分で染めていた時は後ろのほうまで上手に染められないので、途中がムラになっててちょっと気になっていたのですが、美容師さんがそれに気がついて綺麗にしてくれました。

終わったあとは、駅前の商店街をうろうろ。
100円ショップに寄って、小物を買ってたんですが、手芸雑貨のコーナーを見ていたらアクリル毛糸がいっぱい売られていました。
最近、マグカップの茶渋が気になっていたのです。
私はクレンザーが好きじゃなくて家にないので、漂白をするしか無くて面倒でそのままだったのです。
アクリルたわしがあれば万事解決! というわけで、毛糸を買って帰りました。
イチゴの形にしようとおもって緑とピンク。

で、編み方をブックマークしていたのを見ながらちょろっと編んでみた。

150224-1

所要時間30分くらい。簡単です。
早速マグカップと急須を綺麗にしました。さっぱり!!

編み図を調整しながら…

2014.12.17 Wed 01:27

三角形のストールの方眼編みの編み図をぼんやりと考えてて、両端の目だけ長くしないと形が崩れちゃうよなと思いながらあれこれ調整をしていました。
で、こんな感じかな? と思うように出来てきたんですが、少し心配もあったので他の編み図も確認してみたいなと思いました。

そんなわけで、図書館に行っていろんな本を見て、似たような編み図を見つけて確認してきた。
両サイドの鎖編みの目数や長編みの意図を巻く回数とか、編み図を見て『ああ、これで合ってたんだ!』と納得して帰宅。
雨が強くてビショビショになったけど、自分の中で納得がいったのでよかった。

で、家にある糸で編んでみて一番良さそうに見えるものを選んで編み始めました。
約1年ほど手芸してなかったのでぼんやり編むよー。

Total:444125 t:18 y:50