« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ルーブルNo.9&きんとと

2016.08.25 Thu 02:49

160824-1

今日からクロジさんの舞台『きんとと』が幕開け。
チケットを早い段階で取っていたので行ったんですが、その前に。

午後3時くらいに家を出てまずは、秋葉原で神谷さんのミニアルバム、Theaterの予約受け取り。
その後、六本木まで移動してルーブルNo.9を見てきました。

六本木ヒルズっていつも、どこに行ったらいいかわからないんですよね。
受付みたいなところで前売り券を見せて、チケット発券。
その後、言われるがままにエレベーターに乗って52階へ。耳がキーンとします。
今年の春に蓄膿やら喉にカビが生えたりとかしてから余計に気圧とかに弱くなった気がして辛い。

案内通りに歩いて、ルーブルNo.9の入り口に行って、音声ガイドの端末を借りました。
初めて使ったのですが、お姉さんが使い方を教えてくれたので、安心して使えました。電話みたいな端末なんだねー。

フランスと日本の漫画家さんの原稿が展示されていて、やっぱり国によって漫画の立場が違うんだろうなぁと思いながら見てきました。
フランスの漫画は、1ページに台詞がものすごい多いなぁという印象でした。
原画だったりなので、修正してある部分とかまでが見えてものすごく面白かったです。

音声ガイドも、本当に良かったです。
神谷さんのナレーションは、観覧の邪魔にならない感じで、聞き心地が本当に良いんですね。

160824-2

六本木ヒルズからの景色(雑に撮影)。
こうやって見ると、都心も緑が多いなと思います。

思ったより長い時間見ていたみたいで、出て来たらもう時間に余裕が無い。

すぐに新宿に移動して、クロジさんのきんととを鑑賞。
7年前は見に行けなかったので、DVDで見ていたのですが、その時より深みも増して本当にものすごく濃いお芝居でした。
愛が重くて深くて…こういうの大好き。
前のきんととのDVDもまた見ようかなー。

傷物語〈Ⅱ熱血編〉舞台挨拶

2016.08.20 Sat 00:02

160819-1

頑張ってひとりで取った傷物語の舞台挨拶。
なんでか、TOHOシネマズも、バルト9も取れてしまいました。
トチ狂ったとしか思えないんですけれど、取れちゃったので両方行ってきました。

2本目のほうは時間が間に合わないかもと思っていたので、先にTOHOシネマズ新宿にいってチケット発券。
それからバルト9に行って発券してから少しだけ下のベローチェで落ち着いてました。

30分前くらいに映画館に入って、パンフの列に並んでたらあっという間に入場時間。
バルト9の物販は空いてたからあっちで買えばよかったなっておもいつつですが並んで購入。

20分前から入れたので、早めに入ってのんびり。

本編……面白かったー!!
そうそう、こんな内容だった。
…こんな解釈だった?
なんかすごい場所で巻き起こってるんだけど…。

最初の羽川とのシーンは代々木体育館だったっていうのはわかった。

とにかくバトルと羽川との初々しいシーンが立て続け。
個人的に、羽川のアレが出ちゃって…あたりの阿良々木くんが好きです。あのお芝居すごく好きなやつだ。

バルト9のほうの舞台挨拶は取材の方が来ていたのですこしまじめに。
あと、スチール撮影を眺める時間が面白かった。

終わって時間を確認したら、もうTOHOシネマズの上映時間過ぎてる!!
ということで急いで下に降りて、タクシー探そうと思ったんだけど、それよりも走ったほうが早いかもしれないと思って、走りました。
最後ヘロヘロに息があがってしまって、戦闘中の阿良々木くんの気持ちが少しわかった気持ちになりながら、到着しました。
ドラマツルギー戦が終わる頃に到着。
プレミアムボックスシートを取っていて、両サイドの人は見えないようになっているし、場所も広いので、汗拭きつつセンスで扇ぎつつのんびり鑑賞。

TOHOシネマズのほうの舞台挨拶は少しはっちゃけてて面白かった。
神谷さん「羽川かわいい」
櫻井さん「羽川ヤバイ」
神前さん「キスショットの第2形態g」
そんなハナシ。

羽川について、男女で印象がちがうんじゃないかというハナシ。
男性が大絶賛の羽川翼ですが、劇場では私もかわいいなーと思いました。
でも、原作を読んだ時は、なんというか…訳の分からない存在の気がして怖かったです。
羽川のことが最大で怖くなったのは猫黒の時ですけど。

身近にあんな人がいたら、心配になって
「そんなふうに簡単に人にパンツ見せたり脱いだパンツあげたりしちゃダメだよ」
って本気で心配して口出しすると思います。

羽川の生い立ちとかを考えると、そういう部分の線引がよくわからないっていうのは痛々しいなと感じますけどね。

戯言シリーズの予告もありました。OVAなのね。TVじゃないのはちょっとがっかりかなぁ。
いーちゃんは梶くんみたいですね。

DGS EXPO 2016

2016.06.27 Mon 04:27

160626-1

DGS関係のイベントで連日は私にとっては初めての経験でした。
土曜日は仕事があるんだけどどうしても行きたくて別の方に変わってもらいましたよ。

初日は早朝物販からの長時間暇つぶしそしてイベント観覧。

2日目は7時に起きようとしたら、アラーム総スルーしてて8時になってましたが10時半くらいには博覧会の列に並び始めました。
ちなみに、7時、7時半、8時の計3回アラームかけて、どれもスヌーズ機能付いてるはずが、知らないうちにきちんと止めてたみたいです。恐!!!
入場してからも、ヒストリーパビリオンをきちんと見たくて並んでたりしたので、全部終わって外に出たのは開場時間ギリギリくらいになっていました。

その頃、S丸くんが博覧会場に現れてて(写真の場所じゃなくて下のフロアにいた)、なぜ中に? と思ってたんですがあれはひょっとして神谷さんと小野さんだったのでしょうか…ちょっとドキドキします。
っていうか、イベント本番前に中に入ってるとか思わないじゃん? びっくりしました(↑写真の奥のほうにS丸くんの控室っぽいのがあって、コッチがわ(下のフロア)とは直接繋がっていない感じだった)。
MC聞く感じだと内田社長がカメラ回してたっぽいのかな? 映像化する際にはおまけで入ってると嬉しいな…。

2日間のイベント。
今日は200Lvの上手側12列での観覧となりました。
昨日と比べたら近くて近くて…とても嬉しかったなぁ。

通路から2番目の席でしたが、通路席の人は最後まで来なかったので広々と遊ばせてもらっちゃいました。

今回、キンブレはMOBのとキンブレXⅢの2本持参。
XⅢのほうは色数をMOBメンバーの分だけにおさえて、しかもDangerous Groove Sixのパート順に並べておいたのでとても楽でした。
メンバーの名前を呼びながら色チェンジもボタン1回という夢仕様。

……順番にしましょうかー。(セットリストは一番最後)

最初3曲のあとはDGSアワード。
DearVoiceの10位をそれぞれ紹介。
神谷さんは全体的に罵倒系(の中に可愛い系がちらほら)。
小野さんは全体的に変態系でした。

それぞれ1位のDearVoiceをEXPOバーションで収録。

次が聖誕祭アワードで1位がかみ☆すたでした。
メンズメイドに行こうっていう話になって、2人が退場。神谷さんだけステージに戻ってくる(手持ちのマイクからヘッドセットになってる)。
客席に「小野くん見ませんでしたか?500Lvに小野くんいるー?」客「いなーい」
ステージにメンズメイド喫茶のセット。

出てくるメンズメイドの諏訪さんと小野さん。
小野さんのメイド解禁!!
メイド服に猫耳つけてて、髪型はふんわりセットで可愛かったですよ。っていうか、想像してたより可愛かったからビビった…。
あれ…? 私と同い年のおっさんのはずなのにどうしてだよ…。

メイドさんと2ショットポラでやたら密着するふたり。
小野メイドのグイグイっぷりがものすごかったです。神谷さんの「フィジカルつえーんだよ!!」がツボ。

『メイドさんマジック危機一髪』っていうので、神谷さんが人体切断マジックみたいなのの箱に入らされてマジックを体験させられてました。
どうしても種が気になってじっくり見てたけど、裏から扉開けた時に消えてるのがわからなくて、家帰ってずっとググってた。
『ジグザグイリュージョン』っていうらしいですよ。種明かしのサイトは見つからなかったけど、動画見たり画像見たりしてたらなんとなくわかった。
神谷さんが消えちゃったから戻ってきてもらうための掛け声が、初日は『ぷるぷるちんちんぷるちんちん』2日目は『ちんころすっぽんぴん』でした。
2日目はともかく、初日はマジでGirlに何言わせてるんだよと思った(笑)

映像コーナーはさんで久々のDGS響。
司令官は音声のみ。
久しぶりに響のつなぎを着ての登場。
DearVoiceを織り交ぜた朗読劇。
逃げた猫を探して欲しいという依頼。するとアリーナ後方に猫登場!
『ねこまっしぐら』を歌いながらトロッコで移動。アニサマで使われてるみたいなでっかいトロッコ。

映像をはさんでMOBコーナー。
まずはちゃんこだけ登場(手には体重計)。
計測してみると131Kg。
あと1Kg減らすためにみんなでDGエクササイズ。
再び測ってみると130Kgで活動再開。

『Masochistic Over Beat』を歌ったあと自己紹介。
初日はMOB関係者の秘密を暴露しながら自己紹介。ここでHIRO-CとONO-Dが見たAVの話が飛び出す。
2日目はそれぞれのロックな生き方。3Mの在庫の話しか覚えてないぜ。
ここで、YAGI84の夜のEXPO大成功させたい話が出て来て、素人メンバー4人がトロッコで移動してのDangerous Groove Six。
最後にAce of Asia。フルライブやった感じで大団円。引っ込むときに「早く帰れ!」

ここまでで2時間経過。

小道具アワードで、初日は秋の代永でステージからTrignalリハ中の代永さんへ電話。
2日目は神内マネージャー登場で、『もう男しか愛せない学園2』の話。
台本がなんかもう……。ゲスっていうかBLっていうかなんていうか……。
そして小道具アワード1位はドリアン。

ドリアンをトロッコに乗せて(マッドマックスでウォーボーイが乗っかってる棒みたいな奴みたいなイメージ)、ドリアン臭を振りまきながらゴムボールの餌付けタイム。
バズーカで打った中に、天井にぶつかってるのもあった。
私のところまでは匂い届かず。

ラジオコーナー。
二人のコンビのバランスが良いっていうおたよりから、客席がちょうど半々になる感じの質問をするから思う方の色のキンブレ振ってっていうお遊び。
「友達が少ないと思う方」で、かなり黄色
「夜景デートしそう」ほぼ真っ青。

キャラクターアワードでこれまでのキャラクターが登場…のはずが、出て来たのはチュンさん!
お花屋さんになったはずが、他のキャラクターをボコボコにして登場し、二人にも襲いかかる!
劇場版の時に倒したDGサンダーも効かない。
琉神マブヤーが登場して死闘の末マブヤーの勝利。
チュンさんの階段落ちが鮮やかでした。

やられたキャラも全員登場してのTEN-der land。

ソングアワードへ。
しっとりした曲を続けて2曲。軌跡が1位でした。
ここですごい高くまでせり上がっての歌でした。
二人のアップが分割して映像になってるんですが、神谷さんが小野さんのパートまでマイクなしで歌ってるっぽいのがすごく嬉しくってずっと見てた。
……バックダンサーさんが歌いながら踊ってるのとかも見ると嬉しくなるんですよね。
MCはさんでの盛り上がる2曲。
そして最後の曲へ。

ハケる時、中央の階段が真ん中から割れて中に入って階段が閉じていくのですが、ピンスポが上の方に当たらなくて顔が見えない感じになっちゃうのですが、ちゃんと見える感じに低くなって手を振ってくれてた。

アンコール。
今回は仕込み音声はなし。最初から一糸乱れぬ揃ったアンコール。
16,500人のDear Girl & Boyの団結力すごい。

最後のMCは真面目に。
小野さんが「みんなに笑ってもらうためにまずは目の前のおじさん(神谷さん)を笑顔にしたい」。すごい笑みの神谷さん。あれでもなんか様子が?
神谷さんはパンフでも書いてあったけど、「ラジオとはこうあるべきというのに囚われて、小野くんの返しに苛々したりもしてたんだけど、実は小野くんが天才だった」みたいな感じの話。
なんか神谷さん泣いちゃいそう…? っておもいつつ聞いてた。
結構珍しくって、今までで涙溜めて話していたのってキラフェス2010の時と絶望放送の最後の公開録音の時くらいの印象です。でも、そこで崩れないのが神谷さんで、自分で茶化したり鼓舞しながら持ち直していく感じ。
やっぱりすごい強い人なんだなと思うと同時に、きっとポリシーとか責任感とかそういうものなのかなと思ったり(みんなに笑顔になってほしいっていう気持ちなのかなと勝手に思ってます)。
DGSでは無いと思ってたからびっくりしたのと同時に、この10年でうまいことフォローし合えるコンビになっていったんだろうなぁと感じました。神谷さんがもし崩れても小野さんが支えられるだろうなって。
小野さんは過去のイベントでは客席から見てても不安になる感じの空気が漂ってくることもあったけど、今回はそんな感じもしなくて、だからこそかもしれないなと思えた。うまく言えないけど。

最後はすっかりお決まりのポジションになったSay Your Name! ~Dear Girl~でした。

全部で3時間50分くらいかな。2日目のほうがちょっと短かったかな。

私自身は終始楽しくて嬉しくて幸せで、ずーっと笑ってました。
大丈夫、まだ未来は明るいから私はずっと楽しかった。
最近ライブで号泣することもあるけど、それって過去を思い出して泣いてるんだよね。
最近だとキンスパで林原さんの歌を生で聞けた時とか、去年のアニサマのメロキュアとか。
でも、DGSはまだ『今』だし未来にもつながってるから。そういう時って私は涙とか出ないのかも。

2日間参加したわけだけれど、楽しすぎたりテンション上がりすぎたりして記憶も曖昧なので将来販売されるであろうBDとかを楽しみに待ちますよ!
あとは、再来週くらいのラジオで感想とか話してくれるだろうからそれを楽しみにしておきます。

そしてこの先は500回放送が待っていますね。
気がつけばあと20話。今年の11月5日の放送みたいですよ。例年で行くとハロウィンの次の回くらいかなぁ。
次の大きい発表はいつあるかな…アルバム発売とかがありそうかなぁと思ってますが、どうでしょうね。

いつまでも番組が続いてくれることを願って……

追伸。前回のMOBライブの時にも思ったんですが、私、サカナちゃんの振付がすごく好きです。初日の開演前にパンフ読んで小さくガッツポーズしたもんね。

Read more>>

DGS EXPO初日

2016.06.26 Sun 02:48

image

朝6時半前にさいたま新都心に着きました。
上野の乗り換えの時に転びかけてサンダルが壊れるハプニングがありましたがとりあえずそれは後回し。
まずは物販の最後列へ。

しばらくは座って待っていて、8時10分に立ち上がって、列移動になりました。
結局、買い物が終わったのは10時半くらいだったかな。

その後靴を買いに大宮に出て、そのまま開場間際までネカフェで横になってましたよ。
ネカフェが寒くて、ブランケット借りてもまだ寒くて、物販のパーカー買えばよかったってほんとに思った。

新都心に戻ってブラブラして、飲料用意して入場。

この先ネタバレなので言えませんが、とにかく幸せな気持ちでいっぱいになりました。

ファンがみんなDGSを好きで、楽しい物にしようとしてる。
神谷さん、小野さん、諏訪さん、内田社長はじめ、スタッフの皆様もDGSが好きだって気持ちがこちらまで伝わってくる。

規模はどんどんおおきくなっても、どこかアットホームで、ほかのイベントに比べて空気が優しいのがとても好きです。

すべての人にどうもありがとう。
明日もよろしくお願いします。

写真は、買い物終わって出て来たらいた、S丸くんとキューイチローのコラボ。キューイチローにはめいしもらいました。
S丸くんは動きが機敏でややあせった。
何にもしてないのに、さでぃ☆スティックで殴られたんだからねっ☆

angelaデビュー13周年記念☆ 拡大版「全部が主題歌ライヴ!!」

2016.05.23 Mon 00:23

DSC_0361

angelaライブで河口湖ステラシアターに行ってきました。
朝10時に高尾集合で車で連れてってもらいました。

予約してた宿に行ったら、コンサートですか?と聞かれました。
昨晩はスタッフさんがお泊りになってましたよとのこと。

とりあえず物販に行ったら思ったよりも大行列。
でも、私達も6人で行っていたのでおしゃべりしながら並んでいたらあっという間でしたよ。

物販ではTシャツとタオル。
あとバザールで2009年のライブパーカーを買いました。
なんかね、7年ものなだけあって倉庫の匂いがほんわり香りました(笑)
過去のライブグッズをかなり安く買えて嬉しかったです。

お昼を食べてホテルチェックインして、着替えて会場へ。
宿からライブ会場に向かうこの感じはいいですね。
こんど2Day行くライブの時とかやってみたいな。

会場について入場。入ってみたらすり鉢状で段差が大きかった。、真正面に富士山が見える席もあったみたいです。
私たちは上手の3列目でした。めっちゃ近かった!!

今回は今まででいちばんぢぇらっこが声だしてた感じがした。
みんながすごい掛け声したり全力で歌っているのが聞こえてきて、私もちゃんとしよう! と思って一生懸命しましたよ。

明るかったのが、少しずつ日が暮れて夜になって、舞台の後ろの壁が閉められました。
ここからペンライトアリでスタート。

あというまに終わってアンコール。
さっき閉めた扉が開いたら外にはファフナーの灯籠流しのシーンを思い出すようなキャンドルライトで照らされていました。

そんな中での『愛すること』やっぱり!!
カノンのあのシーンを思い出しながら聞いてたら、アニメと同じように花火打ち上げ。
冬のライブの時は平気だったんだけど、今回はダメでした。
花火とキャンドルの灯りを見てたら涙が止まらなくなってしまい…困ってしまいました。

その直後、騎士行進曲のテンションにならなくて、半ばやけくそからのスタートでした。
でも、すごくすごく楽しい全29曲。4時間でした。

素敵でした。

Read more>>

WORKING!!!イベント『これでさいごだよっ! ワグナリア~初夏の大大大大感謝祭~』

2016.05.15 Sun 23:07

160515-1

WORKING!!!のイベントに初めて行ってきました。
これまでの感謝祭はDVDとかBDを買って何回も繰り返してみていて、いつか行ってみたいなぁと思っていました。

今回、倍率が高いのは承知のうえでDVDを購入して応募してみたら取れました。
そんなわけで初めてのWORKING!!のイベント。

昼過ぎに行って、物販に並んでTシャツとパンフを購入。
1時間くらいの空き時間ができたのでカフェで読書して再び会場へ。

結構早めに席について、読書しながら待っていました。
男女比は結構綺麗に半々くらい。物販列に並んでいる時に見た感じだと、親子連れも結構見かけました。内容的にご両親も楽しみやすいのかな?

イベントが始まってしまったらあっという間でした。
最初に、過去のオープニングテーマ3曲のメドレーからスタート。
その後、司会はいつものよっぴーさんが出てきて出演者紹介。レギュラーの福山さん、阿澄さん、藤田さん、喜多村さん、小野さん、神谷さん、広橋さんが登場。

映像コーナーがあって、他のキャストの方が出演して色々なことがあって…。
最後の映像が生中継で、そこから戸松さんと日笠さんと日野さんが登場。本当のサプライズの斎藤桃子さんが中継を引き継ぎ(生でDVD/BDのコメンタリーを撮っていたらしい)。

一旦キャスト退場で、朗読コーナー。
その後のエピソード。小鳥遊&伊波もさとやちもデートは老人みたいだというエピソードと山田兄弟に巻き込まれる相馬さんの話。

そこからフルメンバーで、キャストそれぞれへの思いやらを大塚芳忠さんが読んでくれるコーナーがあって、裏話もちょこちょこはさんでくれました。

2回目の朗読。レギュラーキャストが全員登場して、結構しんみりした朗読。
アニメは終わっちゃって結構経つし、原作もとっくに終わってるけれど、なんとなく続く気がしてた犬組WORKING!!だったけど、これで本当に終わっちゃうのかもしれない? と個人的に初めて気がついてハッとした。タイトルでも最後だって言ってるのにね。

その後、しっかりしたゲームコーナーがありました。

合間、ちょこちょことこれまでのイベントで鉄板ネタになったものがいっぱい詰まっていて(スタンハンセン、Dが伊波派、バンバンジー、コブラ、転がされるDなど)、本当に愛にあふれたイベントでした。
最後はみんなで『SOMEONE ELSE』でおしまい。

3時間半ギッシリで、本当に楽しかった!

NANA MIZUKI LIVE GALAXY 2016

2016.04.11 Mon 22:57

160411-1

奈々さんの東京ドームライブ2日間に行ってきましたよ。

初日はデビューから2007年、2日目は2008~2014年。
そして、2015年に発売された曲は両日、というコンセプトだったので、迷ったあげく両日行きました。

初日はバルコニー席っていう、なんかリッチな席でした。
後ろラウンジがあるところで、普通に野球観戦しようと思ったらすごくお金がかかるらしいですね。
ちょっとおもしろい場所に座れたのと、1塁側サイドからになりましたが、全体がよく見渡せました。

あと、トイレ待ちを気にしなくていいっていうのと、規制退場に引っかからないというのも良い点かもしれません。
天井が低いので、立っちゃうと上のほうが見えにくいのと、音の聞こえは微妙なのかも。
客電は落ちないことがあると聞いていたので、明るいと嫌だなと思ってたんですが、全体的な客電より5分ほど早く消灯されて、始まるのかと思いきやまだだった。みたいな感じでした。

フリースタイルで箒に乗って登場した時は直ぐ近かったのですが、すごい可愛かったのです。
あと、去年のツアーに1公演も行けてないので変遷を追えていないのですが、だいぶオーディエンス側のコールが違うような感じがしました。
座長公演の時にもあれ? と思ったりしたのですが、わりとコンスタントに通っているはずが、気が付くとついていけなくなることもあったり。
自分の加齢のせいか、もしくは演奏のアレンジが違っていることで、飛ぶタイミングが無くなったりとか、あとは久しぶりにやるから前のを覚えていない人が多いとか事情は色々あるのでしょうね。

曲は、古いながらも定番曲が多かった印象。
もう少しレアな曲も聞きたかったかなという気もしますが、東京ドームの動員数でやるにはリスクが大きいのかもしれませんね。
っていうか、私が好きになったきっかけのLOVE&HISTORYは全然来ませんねー。
初めて行ったLIVE MUSEUM(2007年)は、ベストアルバム発売直後で、シングル曲をたくさんやったのにもかかわらず、無かった記憶があるのです。
それ以降通ったライブの中で披露された時があったのかなぁ……1回くらいはあったような、なかったような……。
去年のFCイベントの抽選で『ツアーで歌う曲1曲選べる権利』っていうのがあったのですが、私に当たれば絶対リクエストしたのになぁと思っていた記憶があります。

二日目はアリーナBでした。
昨日とは違う景色。
お隣が海外から遠征してきた方たちで、狭いアリーナで腕の振りが大きくてリズムも合ってない感じだったので、私いつかこの肘を脳天に食らって倒れるかもしれない……と覚悟しながらの、少々(っていうかかなり)エキセントリックな幕開けとなりました。
途中、私が手元のキンブレを消してる時にそのキンブレに腕がヒットする接触事故が合ってからは安全性も高まりました。

ただ、何でもかんでもUOを折る(1番2番大サビ前で次々新しいのを折る)っていう数年前のやり方を久しぶりに見たってのと、愛の星でUOバルログし始めた時には『えーーーー!!!』っていう感じでした。もしこれが同行者だったら羽交い締めするレベルなんですけど……。綺麗な星空に汚いゴミがあるみたいだなぁと、スタンドから見てる時は思っているので。
目立ちたくてやってるわけではどうやらなさそうで、本当に一生懸命応援していたので、悪気はないのだと思うし微笑ましくも思っていたのですが、もう少しお勉強してきて欲しいような気はしました。私も中国語習っておけばよかったなと、少し思った。そうしたら接触事故の前に話せたのかな。

セットリストに関しては、1日目より珍しい曲が多かったのかなという感じがしました。
TricksterとかCOSMIC LOVEあたりが珍しい感じ&個人的にとても好きなので嬉しい。

そして、アンコール明けに次のライブ発表。
なかなか発表しない感じで『ただごとじゃないな』っていう空気がすごく伝わってきました。
そしたら、甲子園球場で9月ライブという発表。
あとでニュースを見たんですが、甲子園ライブってすごく大変なことなのですね。

ぜひ行きたいけれど、金銭面やら色々考えたら難しいのかなぁ…。
発表直後から宿を抑えてる人がかなりいるみたいだし、交通手段も大変そう。
でも、奈々さんの野外ライブは大好きなので行きたいなぁ…。

そんな2日間でした。
ちなみに、蓄膿から後鼻漏&喘息に発展した体調はさっぱり治る気配がなく、いつもの調子だと2週間~1ヶ月はかかる見込みです。
1日目は下を向いていることが多いので、アンコール明けに咳スイッチが入ってしまいましたが、2日目は上を向いていることが多かったおかげか、のど飴舐めつつですが乗り切れました。
開演前は龍角散を舐めてましたが、開演中は匂いを気にしてはちみつレモンを舐めてました。

Read more>>

暗殺教室からの脱出 & 週刊マネーランド公開録音

2016.02.14 Sun 03:08

160213-1当たらないと思っていながらそれとなく応募した週刊マネーランドの公開録音に当選したので、昼くらいに文化放送に行きました。
普通にアニラジ気分で参加したのですが、みなさん投資の話をすごい勢いでメモしながら聴いていて、なんというか、圧倒されました。

帰りにチョコレートのつかみ取りをしていたので頂いて帰りましたよ。コインのチョコと金塊のチョコ。

そのあと、東京駅の大丸のバレンタインの催事場へ。
人並みに揉まれてフラーっと買い物して離脱。

渋谷に着いてから1時間位あったのでお茶しながら読書。
脱出ゲームは脳が疲弊するので先に甘いもの摂取。あんまりお腹が空いてなかったけどオペラを食べました。

脱出は残念ながら失敗。
年末の脱出はうまくいったけど、どうもまだ悪い流れから抜け出せない気がする。無駄を省いて時間を巻く勢いでやっていかないと最後に余裕がでない。イコール最後の選択で躓くって感じなのかなー…。
分担したまま情報共有がうまくいってないのかな…。脱出ゲームって難しい。

帰りは終電を逃してしまったので、秋葉原からタクシーで。
出費はアレですけど、終電の山手線とか結構面白いですね。

水樹奈々大いに唄う 四

2016.01.25 Mon 03:13

160124-1

水樹奈々座長公演に行ってまいりました!
ツアーには行けなかったので、なんだかものすごく久しぶりな気がするー!!

でも、よく考えてみたら昨年は冬のアコースティックライブとFCイベントがあったんですよね。

夜公演に行ったので、昼から都内を歩き回りながら日が暮れる頃に代々木体育館に着きました。
そしたら、写真の感じ。すげー人、人、人!!
なんかねー、奈々さんのイベントに来たなーとしみじみ感じました。

入場したら、ど真ん中にステージがぶち抜きであって、正直、ここでどうやって芝居するの? と思いました。
始まってみたら、ステージだけじゃなくトロッコ移動もあったりして、ものすごい規模のものでした。
あれよね、暗転しなくて転換できるのがいいよね。ステージいっぱいあるから。
でも、作った方は大変だったんだろうなと思います。

役者さんたちも、普段舞台に多く出演されている声優さんがたくさん出ていらっしゃいました。
置鮎さんが出るかなと予想していましたが、やっぱり来たー!
しかし、置鮎さんと福圓さんは2週間ちょっとしたらヘロQのお芝居もあるのにすごいなー…。
他にも初登場で、中村悠一さんも出演。盛り上がりが凄かったです。

個人的には、五十嵐麗さんの出演が感動しました。
最後のほう、奈々さんと五十嵐さんが対峙される場面ではTake a shotの和風アレンジのBGMがかかり……、フェイトとプレシアを想起させる作りになっていて…胸がいっぱいになりました。

他、出演者の方々の出ていらっしゃるアニメの台詞やらなにやらが随所に盛り込まれていて、ファンサービスでいっぱいの座長公演でした。

座席は、スタンド1Fだったんだけれど、関係者席の真後ろくらいの場所で、周りが見渡せて結構良い感じでしたよ。
あと、東京ドームライブのタイトルとちょっとした内容の発表もあって、土曜日は2000~2007年、日曜日は2008~2014年の曲をやるんだそうです。2015年の曲は両方やると。
ぶっちゃけ、土曜日に行きたいんですけれど……!! 残念ながらお仕事です。

傷物語 Ⅰ 鉄血篇 舞台挨拶

2016.01.08 Fri 14:46

160108-1

傷物語、初日舞台挨拶に行ってきました。
朝6時には目が覚めてしまい、ぼんやり準備をしながら7時半には出発。

グッズ販売とか結構混み合ってるのかな? と思っていたけどそんなこともなく、パンフレットと缶バッヂ3つ買いました。
バルト9の中のカフェでコラボメニューがあるとのことだったので、とりあえず注文。
コースター3種だったんだけど、見事に暦を外してしまう私の運……憎い。

160108-2
コラボメニューは、今日の朝食になりました。

そうこうしているうちに入場開始。
劇場前で待っていたわけでもないし、普通に並ばずに入る。で、特典を受け取りました。
特典の混物語ですが、今回は忘却探偵シリーズとのコラボ『きょうこバランス』。
次回は最強シリーズとのコラボ『じゅんビルド』までは書いてありました。
1回の映画で4種類。4×3篇で12話かと思いきや、あと3つあるみたいです。
BD封入特典かなと個人的に思っているんだけど、どうだろう。

そろそろ内容に触れていきますので、これより先はネタバレありますよ。ということでよろしくお願いします。

Read more>>

Total:439032 t:52 y:72