« Oct 2017 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ミュージック・ワンダー★大サーカス2015 初日

2015.12.29 Tue 03:22

angelaの年末ライブ、2Daysの初日でした。

その前に朝起きて、病院に行きました。
鼻づまりと痰がからむのが辛かったので、薬1種類多く出してもらった。

そして、午後になってから国際フォーラムに行って、物販列へ。
目の前で扇子が売り切れましたが、Tシャツとタオルとシュシュを買いましたよ。

ライブはなんかすごかったです。
1曲で体力をガッツリ持っていかれるものはあまりないのですが、全体的にライフが少しずつ削られていく感じで、最後は結構ぐったりでした。
でも。楽しかった。

ドメラバ解散は本当かな?
明日の分はdアニメストアの配信があるみたいですが、初日はいろいろな意味でムリっぽい(笑)

楽しい時間でしたよ。

Read more>>

JAM Project 15th Anniversary Premium LIVE

2015.11.29 Sun 23:55

151129-1

JAM Project、15周年ライブの横浜公演に行ってきました。
横浜アリーナは5月のキラフェスに行ったので半年ぶりくらい。

座席はアリーナの1列目という場所で、ブロック的に縦のステージだと存在しないし、横のステージだとサイド見切れみたいな場所になってしまうので、センタステージかなと思っていたらその通りでした。
中央に通路が縦断していてそれぞれ階段がついてて青いステージと赤いステージができていましたよ。

メインのセンターステージは、足元がモニターになってて丸い。
席が前の方で足の方は肉眼で見えなかったのですが、モニターを見てたらなんか見覚えあるなとおもって。
キラフェス2015の時と同じ作りになってました。リフトで上に上がると、足になったところのモニターがやっと見えた。

メインステージの上下とホール端からの照明がものすごく綺麗でした。
演者が少数でセンターステージだと、尻タイムが長くなって好きじゃないんだけど、人数がいる場合は結構良いものですね。

15周年らしい盛り沢山なライブでした。あっという間の4時間で、終演後に時計を見てびっくり。

ただ、座席が青いステージのすぐ近くだったんですけど、スピーカーも左側の真上にあって、左右の音量差がすごくて中盤までは違和感とめまいがしてました。
座席によってはこんな感じになるのねー…と、結構ライブ行ってるけどここまでなのは初体験。

11月29日でいい肉の日だったので、立石まで移動して美味しい焼肉を食べて帰りました。

Read more>>

電撃文庫秋の祭典2015&夜ト祭り

2015.10.05 Mon 01:30

151004-1

電撃文庫秋の祭典2015のデュラララステージに当選したので、午前中からでかけていました。
そういえば、去年もデュラに当たったんだけど、その時は台風で大荒れしてて、並んでる間びしょ濡れになったなと思いだしていました。
去年はモヘアのケープを肩にかけていましたが、今年はTシャツですよ。びっくりです。
ところで、当選ハガキの整理番号にB093と書いてあって、Aが500人終わってからBなのかなとずっと思っていたんですけど、Bステージ? とかそういう感じだったみたいで、入場してみたら前から3列目でした。よく見えたー。

普通にイベントだと思っていたんですが、行ってみたらデュララジ出張版!公開録音!!
デュララジは好きで1期から聴いていますけど、こういう感じなんだなーと実感できました。

というか、作家のじゅんぺーさんの思考が怖い…。
前説に出てきて説明したあと、としくんはなちゃんの座るであろう椅子をぴったりくっつけて去っていくところから始まり、本番中もスケブに色々書いてて、なんとか二人をイチャイチャさせる方向に持って行こうとするところがすげーなと思いました。
公開録音は、構成作家さんの暗躍を見るのも結構好きなのです。

終わったあとは、ノラガミの夜ト祭りの夜の部のチケットを取っていたので、すぐに秋葉原を離れました。
電撃の祭典は人が多すぎてその場にとどまっていたくないのですよね…。

とはいえ、3時間以上空いてしまってどうしようかな…と思い、お昼を兼ねてカフェで読書をしようと思ったんだけど、秋葉原のカフェも混んでるだろうし、夜ト祭りは新宿方面なのでそれこそカフェ難民になってしまう。
ということで、乗り換え駅の四ツ谷駅近辺のドトールでミラノサンドとケーキと豆乳ラテのLサイズを注文して長居する計画。
でも、禁煙席が1階のレジ前で落ち着かなくって1時間位でやっと食べきって店を出ました。本当におなかがいっぱいだった…はちきれるかと思った。

夜ト祭りの会場は西新宿の芸能花伝舎っていうところで、廃校になった小学校を利用した文化スペースみたいな感じの場所です。
巣鴨の似たような感じのところに行ったことがあるけど、あっちより全然綺麗でした。
その近くにちょっとした広場みたいなのがあって、そこがビルの合間を切り取ったみたいなすごく不思議な場所でものすごく落ち着けたので、座ってしばらく本を読んでいました。三井ビルの裏手の庭みたいな感じで、平日はサラリーマンやらで賑わってるんだろうけど、日曜日なのでとても静かで良い場所でした。

夜ト祭りは入場してすぐに、神器採用試験っていうのを受けたり、いろいろな展示が合ったり。
神器採用試験は要は謎解きだったんですが、わりと早い時点で解けてしまって、ヒントを再度確認しに行って、見落としがないかミスがないか確認してちょっと時間を潰したり。
全問正解すると『神器内定書』っていうのがもらえて、それをくれたお姉さんに「死ぬまで大事にしてくださいね♡」って言われて面白かったです。

終わったあと、体育館で上映会をするというので行ったんですが、上映会前にノラガミ音頭を踊ると言われて焦りました。
踊るだけだったら構わないんですが、映像に残されるというのが勘弁被るのですよー。
でもまぁ、逃げられない感じだったので参加してきました。踊れなさすぎて泣ける…
その後2話の上映会へ。話はどんどん進んで、しんみりしたり。やっぱノラガミ面白いなー。

上映会は2回あって、一度体育館から出されて。
帰ろうか悩んだ挙句、時間も早いので残ることに。
結局ノラガミ音頭は2度踊った……
2度目はちょっと踊れるようになってた気がします。1回目の教訓を元に、一番後ろのほうでこっそり踊ってました。

そんなこんなで、帰りは新宿駅まで歩いて、電車に乗って帰宅。
今日はいっぱい歩いた気がするー!あと、イベントづくしで楽しかったです。ぼっちだったけどな!

神谷浩史 1st Live “ハレヨン→5&6”

2015.09.07 Mon 00:24

150906-1

神谷さんのライブに行ってきましたー!!
会場についたあと、昨日買えなかったマフラータオルを購入。
そのあと最寄りのイオンで涼みながらドリンク補充。

そして、そのあとは開場待ちをしていました。
空いてすぐに中へ。

入ってすぐ照明とか装置を確認して、『フライングがある!!』と気がついてしまった私のバカバカっ(T_T)

飛ぶとしたらDual Wingだろうなーと思っていたのでそのとおりでした。
しかしまぁ、ぐるぐるまわる中でよく歌えるなぁと…。
オープニングの休憩なしで5曲ぶっ続けも驚きましたけど。

なんだかんだで大好きな一番星も聴けたし、ハレパで聞いて以来ずっと待ってたハレバレハートが最後の最後にあって、本当に嬉しかった。
とにかく歌、歌、歌まさしくライブでした。
ハレパの時みたく、歌だけじゃない何かを入れてくるのかなとか思ってたんだけどそんなことはなく。
終始、私達を楽しませてくれたことに、本当に心から感謝です。

あと、みんな楽しい?って聞いたあとに「僕も楽しかった」って言っていたのが印象に残りました。
はじけて出た『楽しい』ではなくてちょっとはにかんだみたいな感じだったんだけど、過去のコメンタリーで「とてもじゃないけれど楽しいと思えるところまでいけていない」って仰っていたので、神谷さんが楽しいと思ってくれることが、ファンにとってはなによりです。

いろいろな仕掛け満載で本当に楽しいライブでした。
でも、後半すこし歌いにくそうで、喉大丈夫かな? と心配になったりもしたので、ゆっくりはできないかもしれないけど、また少し経って改めて2ndライブとかやってくれたら嬉しいな。

私、泣くかなと思ってたんだけど、嬉しくって楽しすぎちゃって泣かなかったわー!! 感傷的になる暇がないくらい楽しくて濃いライブでした。

Read more>>

アニサマ3日間終わった。

2015.08.31 Mon 02:16

3日間のアニサマ。今年は全部行けました。
初日は200Lv上手、2日目は200Lv下手、今日はアリーナEでした。

昨日は結構楽しんではいたものの、何らかのフラストレーションを抱えたまま、トリのangelaになり。
キンブレを手から外した途端に、なんだか振りきれて、楽しすぎてわけがわからなくなってしまった。
帰りの電車で気がつけばなんだか呼吸がしにくいぞ? 興奮しすぎて過呼吸発作を起こしかけてた。
薬飲んだら良くなりました。

今日は、黒バスのコラボから始まり、アニメのキャラソンとか、女性ソロの曲が前半ずっと続きました。
ずーっと、1曲歌ってMCが続いて、すごいしんどかった……。
若くないからさ、若い女の子のきゃんきゃんした声をずっと聴いてるとしんどくなってくるんだよ…。
みのりんが出てきてどれだけホッとしたか……。

後半はゆいかおりから始まり、後半に行くにつれ、今度は男臭い暑さにまみれ。
後ろの方は楽しんで終われました。

それにしても、今年は3日間あわせてアイドルっぽい何かが多かったなぁ。
ノリがあんまり得意じゃないので、いっそ完全にわけてくれればいいのになぁとか、思ったり……。

そんな感じで帰宅して、奥歯がおかしいなと思ったら、一部欠けてました。
今朝寝ぼけてフランスパン食べてた時に欠けたかなぁ。

そんな感じで8月ももう終わり。
来週の神谷さんのライブに向けて予習をしっかりしていきますよ。

アニサマ初日

2015.08.29 Sat 12:36

150828-1午後になってから、さいたま新都心へ向かいました。
グッスマブース付近に着ぐるみうーさー様がいたので写真をパチリ。

結構開演ギリギリに到着したので、身辺の準備をしてたらすぐに始まりました。

始まりそうって時に客席は真っ赤になりました。
あれー? 日にちごとにテーマカラーが決まってたような? と思って公式サイトで確認してたらやっぱり緑じゃん!!
ということで、緑を点灯して準備。

オープニングで、緑を誘導するような映像が流れて、客席全体がなんとなく色が変化。
でも、結構赤が残ってたかな。 二日目は青みたいなので、初日よりは統一されるんだろう。

内容は、とにかく意外なコラボを詰め込んだ感じ。
楽しかったんだけど、結構若い出演者ばかりになって、バリエーションが少ないのかなと思ってしまった。なんか、2日出る人とかが増えて、全体の出演者(というかグループ?)、減ってませんかね?
鈴木このみさんの声量と歌唱力が本当にすっごかったです。
ピアノだけで歌っても、ギターが×2になっても負けない声量とかパワーとか。
本当に上手な方なんだなぁと圧倒されました。

あとは、メロキュアです。
岡崎さんの場所にスタンドマイクがあって、そこに居るみたいな空気感がすごかった。
meg rockさんの曲や歌や声も大好きなので、ほんとうに幸せでした。あとでCD買おうかな。

ラジレンまつり2015

2015.08.19 Wed 01:08

150818-1ラジレンまつり2015のため、国際フォーラムに行ってきました!
特撮といえば、ゴーゴーファイブくらいしかわからない私。あと、その後の時間にやってた燃えろロボコンがすごい好きでした。

そんな私ですが、古い特ソンは聞いたことがあるので知ってる。
あと、ラジレンジャーは初回から聞いてるからなんとかなるだろ!! と、単身会場へ乗り込みました。

公開録音3本と、後半はライブ。
あっという間の3時間でした。
アンコールもなにもなしなの!? って思って、時計を見たら22時ちょっと前。平日は開演が遅くなるので終了もこんな感じになるのですね。
最近のライブとか、スタートが早い分20時半くらいには終わっちゃって、寂しいなと思うことも多いので、このくらいの時間になるとなんだか満足感が増します。

とにかく、鈴村さんと神谷さんが楽しそうで、見てて嬉しくなるイベントでした。
マシンマンを見た時の神谷さん、ピョンピョンしてたでー!!

ライブパートで鈴村さんと神谷さんのカットソーがボーダー柄だったのは、小西さんがゲストに決まった時にスタッフさんたちがTwitterで話されてた『囚人服』の名残だろうか……と、邪推してしまった私でした。

さぁ、次のイベントは少し日があいて、月末のアニサマ3Daysですよ!
実はまだ体調が治っていなくて、胃の上の方を押すと激痛が走るので…月末までになんとか全快させておきたい所存です。

ラジオのラジオイベント

2015.08.18 Tue 02:51

日曜日、伊福部崇のラジオのラジオという番組のイベントに行ってきました。
なんでチケットを取ったのか? あまり覚えていないのですが、過去何度かメール採用されたこともあったりするし、お偉いさんたちの話にちょっと興味があったので。

ソーシャルNGイベなだけあって、ぶっちゃけられている部分もあって、なかなかに興味深かったです。
真面目な話とお金の話が大半でしたが、OBCの兼田さんが出てて、あぁーVステのかねやんってこの人かー…と思いました。

あと、『ラジオは若いうちから聴く訓練が必要』という言葉がすごく印象に残りました。
最近、ラジオを聞きながらTwitterでTLを追ってることもあるんですが、言葉の裏を読めずに勘違いしちゃってるコメントもよく目につきます。私も10代の頃そうだったのかなとも思うし、今も勘違いしている部分もあるのかもしれませんが。
私は生まれた時から家でラジオが流れてたし、中学生の頃から自分で聴きたい番組を聴くようになったのもあるけど、何かの作業の合間に耳だけそちらに傾けられるっていうのがすごく好きだなぁと思います。

イベントの後に、1本公開録音がありました。
結果、全部で3時間位聴いていたのですが、寒かったです。

会場は文化放送12Fのメディアプラスホールっていうところで、180人くらい入ってたのかな?
エントランスで待ってる時は人口密度も高いし温度設定も高めだったので、扇子で扇いだりしていたのですが、イベント中はどんどん体が冷えて……。
上着を持参すればよかったなぁ。

イベントが終わって電車に乗って歩いて帰宅しても汗が出なかったです。
おかげで今日はずっと一日体調を崩してしまった…。寝てたのでちょっと良くなりました。

寝て起きたら、今度はラジレンまつりです。
楽しみ!

MASOCHISTIC ONO BAND LIVE TOUR 2015

2015.07.12 Sun 23:56

150712-1MOBのライブに行ってきましたー!!
半年とか前にチケット確保して…ようやく当日。

待ちすぎて、なんだかよくわからなくなっていたんですが、家を出てDGSとMOBの曲を聞きながら会場に向かったら、すごくドキドキしてきて『あぁ…私すごく楽しみにしていたんだなぁ』と実感しました。
本番もずーっと笑ってて、歌を聞いてる時は嬉しくて、トークは面白くて、最高でした。

途中のコーナーで、脱出ゲームよろしく『会場を閉鎖した』と言われた時は、正直、ずっと閉じ込めてくれてていいと思いました。
話が前後しますが、イベント中に大きいバルーンが出てきて、アリーナの一番後ろまでみんなで運ぶゲームみたいなのがありました。
武道館の時も同じことをやっていましたが、その時は2階スタンドの一番後ろの立ち見席で、見守るしか出来なかったのですが、今回はアリーナBブロック。風船をほんの少しですが触れて嬉しかったな…。

ライブパートは、想像してたよりもずっとたくさんのダンスが入っていたり、なんかトロッコ演出してくれたり…。
DGSでこういうことをしてくれるのが、本当に嬉しいなと思ってしまいます。

私の中ではラジオが全てで、毎週の収録写真があるだけでも幸せだと思うのに、そのうえイベント、そしていろんなパフォーマンスをしてくれるとか、信じられないくらい嬉しい事です。
ほんとうに楽しかった!!

次何かあるとしたら、10周年なのかな? 番組がずっとずっと続きますように。

……1ヶ月近くも前からツアーが始まっていたというのに、ネタバレを全く目にすることなく今日を迎えました。
複数回行われるライブやイベントだと、開演後にも次に何が起こるのか、周辺の座席の人のおしゃべりで知ってしまうこともよくあるのですが、そういうこともなく、終始新鮮に楽しむことが出来たことが、本当に嬉しかったです。
公演終了後にネタバレ解禁になったので、帰りのバスと電車の中ではずっとTwitterで過去の公演のレポやらを読みながら帰ってきました。

他の公演と違うコーナーがあったみたいなので、他の公演も込みで映像化されることを願っています。

Read more>>

KING SUPER LIVE 2015

2015.06.22 Mon 03:38

150621-1キンスパ2日目に行ってきましたよ!
土曜日はお仕事でしたので、日曜日だけでした。

このライブが発表された時、なんかすごいことになるのではないかと思っていましたが、やっぱりすごかったなぁ。
アニメや声優を好きになったのは1994年の終わりくらい。それより前はアイドル歌手とかが好きでした。
なので、あまりアニメで育ってはいないのですが、今回のセットリストは90年代の曲が多かったので、CDが実家にある曲がいっぱい。
子供の頃ではなく、高校生だったので、お小遣いがそれなりにあって、結構CDを買っていたのです。

最近出た曲は、一度覚えても忘れちゃったりするけど、90年代の曲はフルコーラス歌詞覚えてるもんなぁ。
記憶ってすごい。っていうか不思議。
年をとって、もし痴呆になったとしても、私は90年代のことは覚えているのかもしれません。

ある時、林原さんのラジオを偶然聴いてアニラジや声優が大好きになったのですが、生で林原さんを拝見したのは初めて。
毎週、ラジオをカセットテープで録音して、CDが出るたびに買って穴があくほど歌詞カードを読み込んでいたのです。
林原さんの曲はどれもすごく元気づけられるのですが、その方法が『背中をゲシゲシ蹴られながら』『さぁ前に進みなさい!』という感じがしていたのですが、当時の私はその言葉たちに力をもらい、無謀ながらも前に進めたのです。

そのときのこととかを思い出したりしてたら、高校生の自分と、今の自分がどっちも同じ場所に居るみたいなすごく変な感覚になって、
20年経って、やっと願いが叶って、林原さんの歌が生で聴けたよ!
って思ったら、なんかどうしようもなく泣けてきました。

声優や、アニラジや、アニソンが好きになって、私にとってはアニメそのものよりもそっちが好きで、好きになった時から世界がバラ色になったようで。
大人たちのものだった『世界』が、まるで自分のものになったみたいな、そんな感覚がありました。

少しして、みやむーファンに成って毎日楽しくしていたのですが、そんな中で1999年にみやむーのFCが終わった時は、世界が終わってしまったかのようで。
他の人に心移りすることも出来なかったし、あの場所そのものがすごく好きだったから、もう同じように笑い合えないと思ったらすごく悲しくて、空っぽになってしまいました。
そこから何年も何年も、心にどこか灰色のものを抱えてきたけれど、少しずついろいろなことを吹っ切れてきて、何年か前から、以前と同じように声優やアニラジやアニソンを好きでいられるようになって。
ある意味、当時の私の夢は叶っていて、一度離れても結局同じ所に戻ってきて、同じように好きでいられるっていうことが、すごくすごく幸せなことだなと、改めて感じました。

転んでくじけた時間もあったけれど、思い返してみれば、その時間も決して立ち止まっていたわけではないと気がついて。
また明日から、今を生きられるし、未来に向かっていけるのかもしれないと思いました。

思いがけず、当時の自分と出会えて、本当に幸せでした。

Read more>>

Total:458346 t:29 y:50