« Aug 2017 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

脱出ゲーム2本立て

2017.05.06 Sat 23:56

5日は脱出ゲーム2本立てでした。
しかもルーム型。

浅草アジトだったのですが、住宅地みたいな場所でした。かなり古い感じの建物で、元々何の会社が入ってたんだろう? ってう感じの。

1本目はEscape from The RED ROOMで、赤い部屋から出るもの。
子供とか外国人でもできるもので、ほんとに問題とか何にもなかった。
10分延長で無事脱出できましたが、新鮮だったですよ。


2本目は追跡者Xからの脱出。いつもの謎解きではなくて、侵入者を倒すためにあれこれ罠を仕掛けるものでした。
色々やることがあって、ものすごいやりがいがありました。

途中、かなり時間が余っていたので、浅草でランチしたり、東向島まで移動して東武博物館に行ったり。
色々充実したGWを過ごせたなという感じ。

日付またいで、今日は朝からお仕事。
何日か前にミキサーを洗ってて右手の指先を切ってしまってて薬指の力が入れにくいまま仕事をしていたんですけど、そしたら右手が痛くて仕事にならないくらいの激痛に悩まされました。
ちょっとした違いでこんなに支障が出るんだなと驚いたりです…。

明日頑張れば仕事はちょっと休めるので明日頑張る。早起きもがんばる…。

夜は短し歩けよ乙女 観てきたよ

2017.05.02 Tue 02:01

5月1日映画の日。
やっと見に行ってきました。

ずっと観たいと思いながらも咳が心配だったり、体調は上向いてもなんとなく仕事前に行く気にならなかったり。
そうこうしているうちに、公開終了してしまう!!ということでやっと、本当にやっとです。

実は、図書館で原作を予約していて、読んでから行けたらなぁと思っていたのですが、間に合わず(明日順番回ってきそうな感じがする)。
レビューでは原作を読んでいる人向けだと書いてあったので、心配していましたが全くの杞憂でとても楽しめましたよ。

後半、まるで気が違っているのではないかという演出に少しだけお腹いっぱいになったりもしましたが、酔っ払ったり、演じたり歌だったり、すごく楽しかった。

中に出てくる絵本も気になったので明日、仕事終わりに書架で確認してこようと思ってます。

4月読書まとめ

2017.04.30 Sun 23:55

4月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:2161
ナイス数:85

水鏡推理6 クロノスタシス (講談社文庫)水鏡推理6 クロノスタシス (講談社文庫)感想
過労死がテーマ。話はどんどん違う方に進んでいってどうなるのかな? と思っていたら、すごい展開になりました。自分も最初、いない虫が服の中に入ってきた気がしてパニックを起こしたり、カラスや鳩が怖くて道を通れない所から鬱が始まったので苦々しく理解できる部分もあった(私は過労じゃないですが。あと、今はもう回復してます)。世の中、いい方に向かったらいいと思うけれど、小説のように良い方には向かわないだろうと諦めてみたり。話はいつも通りスピード感のある展開でとても楽しめました。
読了日:04月27日 著者:松岡 圭祐
東京バルがゆく 会社をやめて相棒と店やってます (メディアワークス文庫)東京バルがゆく 会社をやめて相棒と店やってます (メディアワークス文庫)感想
この方の書いた他の作品とはまた系統の違う食べ物のお話。とりあえず最初と言うことで、あっさりめかなぁと思った。この作者さんの作品はどれも家族がキーになってくるなぁ。プロレスの話は面白かった。3話は、主人公がいきなり謎解きを始めたので、少しついていけなかった。この主人公、ヘマをして相棒が賢くて安楽椅子探偵的な感じで展開するのかと思ったらそうじゃないのね……と、変な驚き。
読了日:04月26日 著者:似鳥 航一
ラブ・ケミストリー (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)ラブ・ケミストリー (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)感想
ご都合主義が過ぎるというか、あんまり好きなタイプの話じゃなかったなぁと思いました。終わってみれば、とんでもないBL小説じゃないか! という感じ? それも、ただ読者を驚かせるためだけに男にしたって感じがするから腹立たしい。とにかく恋愛描写について、全然心が揺さぶられない。この方の書いた本は好きなものもあるので、残念だったなあ。
読了日:04月19日 著者:喜多 喜久
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶の足跡 (角川文庫)櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶の足跡 (角川文庫)感想
正太郎は、悪い方に成長している気がする。将来の道も考え直して、盲目に正義に邁進する様子は危なっかしくて、いつか、今回の人達のように道を大きく間違えるのではないかとすら感じる。櫻子さんは少し立場を変え、ストッパーになっていたと思う。あと、花房との決着はいつ着くんですかね? 話が展開しなさすぎですよー。
読了日:04月09日 著者:太田 紫織
ケーキ王子の名推理2 (新潮文庫nex)ケーキ王子の名推理2 (新潮文庫nex)感想
青山さんの過去に迫る2巻。イケメンくんのトゲトゲしさも和らいで、よかった。「待って!待って!」っていうセリフはイマドキだなぁと苦笑いしつつも微笑ましい。オタク描写は生々しすぎてちょっと恥ずかしくなったけど(笑)
読了日:04月07日 著者:七月 隆文
ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇 (角川文庫)ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇 (角川文庫)感想
吹奏楽部員あれこれ。逆上がり補助器が、ある日自分の小学校にやってきた時のことをふと思い出した。どれも、部員やその家族の個性が炸裂しててとても面白かった。最後は少ししんみり。
読了日:04月07日 著者:初野 晴
鎌倉香房メモリーズ 5 (集英社オレンジ文庫)鎌倉香房メモリーズ 5 (集英社オレンジ文庫)感想
最終巻。恋愛とか家族のこととかがひとまず片付いてみんなひとつおとなになったのだと思います。総じて、みんな心に傷を抱えて大人になって、後悔したり自分の中で上手に昇華して生きていくのだなぁと、自分のことも振り返りつつ読んだ。お気に入りはチヨちゃんの家族の話。恋愛は、オレンジ文庫さんは結局子供向けの少女小説程度の恋愛にしか足を踏み入れないのかな?という感じ。もうちょっと踏み込んでくれたらいいのになぁとも思います。
読了日:04月05日 著者:阿部 暁子

読書メーター

病院【157】

2017.04.27 Thu 14:29

薬もらいに心療内科。
全く眠れなかったので、そのまま朝行きました。

仕事が朝3時間、5時間休憩で3時間夜勤シフトがあって眠れないようになったという話をしました。
また再発するのを心配されて、ムリしないようにシフト組んでもらってくださいというお話。

薬はいつも通りでした。

歯医者ぱーと2

2017.04.24 Mon 17:25

2週間ぶりの歯医者。
割れた前歯は問題なく、2年ぶりなので、歯のクリーニングを2回に分けて行うことになりました。
なんで歯のクリーニングって上下いっぺんにやってくれないんだろ? めんどくさい。
でも、色々いっぺんに治療してくれる歯医者は、個人的に雑なイメージもあって信用できないから仕方がない。

あと、以前長い時間をかけて治療した奥歯の詰め物の角が舌にぶつかって痛かったので、丸めてもらいました。
先生は、こんな奥まで舌が届くの? と驚いていましたが、ハート舌の手術をせずにおとなになっているので、舌の厚みがあって奥の方に行ってるのでぶつかるのだと思います。
先日の口腔カンジダの時なんかめっちゃ痛かったのです。
でも、丸く削って貰ったお陰でスッキリ。舌の置き場所も若干広がった感じもして調子が良いです。

あとはまた再来週、下の歯のクリーニングに行きますよ。
2年ぶりなんだけどはみがきちゃんとしてるって褒められましたよ! 鏡見ながらフロスで掃除してるのが良いんだと思う。

コナンの映画を見てきました。

2017.04.24 Mon 01:13

来月、USJのリアル脱出に参加するし、今回の映画は関西だし。
ということで、コナンの映画を見に行ってきました。

何年ぶりかに、みやむーの声を長い時間聴いていて、やっぱ好きだなと思ったり、変わらない声で安心したり。
コナンの映画の予算潤沢そうな雰囲気に圧倒されたり。
テレビ放映されたものは見たことがあったんだけど、映画館で見るのは初めてだったので新鮮で楽しかった。
というか、コナン自体見るのが久々だったので面白かったです。

TV放映の1話を見たときのことを結構鮮明に思い出せるのに、ものすごく昔のことになっている事実に驚いたり。
普段はもっと深いアニオタばっかりいる映画を見ることが多いので、リア充だらけの劇場も新鮮でした。ザワザワしてたけど。

DGS EXPOのBD買ったよ。

2017.04.14 Fri 23:12

明け方まで眠れなかったのですが、ようやくうとうとしてからの朝。
仕事に行く前にBDを受け取りに行かねば、と秋葉原へ。

ついでに、7月に発売になる神谷さんのシアライDVDも予約してきました。
レジに行ったら、4人中2人が研修中。
春だなぁと思いながら、ものすごい緊張感のある応対をしていただきました。
自分も、今の仕事になってから、ちょこちょこ接客してて、緊張をするのはすごくわかるので、こちらもなるべく丁寧に。

DGS EXPOを受け取っていそいそと帰宅。
せっかく昼に出たので、ドトールでお昼買って、家で食べながら見てました。ドトールのチェダーチーズサンドが大好きです。

内容は、思い出しながら、もう一回嬉しい気持ちになりながら、仕事の前にBD鑑賞。
私は、毎週ちゃんと聞くようになったのは2年目に入ったくらいからですが、イベントの中には10年の歴史が詰まっていて、それでいていつもの『どうかしてる』コーナーもぎっしりで。
週末、DGSを聴くことは1週間に30分の、極上の贅沢なのですが、それに更にご褒美をもらった感じ。

なんでだろうね。自分の環境も少しづつ変わるのに、あの時間が至福であることはずっと変わらないのです。
4時間弱のイベントだったので、コメンタリーはまだ聴けてない。楽しみだなー。

ある廃病院からの脱出 ☆リバイバル公演☆

2017.04.10 Mon 18:18

リアル脱出ゲーム×BIOHAZARD ある廃病院からの脱出に行ってきました。
4年前に初めて参加したリアル脱出ゲームのリバイバル公演です(4年前に参加した時に書いた日記)。

過去に参加したことのある人でも、グループチケットでの参加なら可能というわけで行ってきました。
正直、ほとんど記憶に無かったのですが、最後にどうすればいいのか、ということだけ記憶にありました。

廃病院セットの中を歩き回り、謎解き。
無事に、早めのクリアとなりました。
もうね、再演なのに失敗したらヤバイどころの話ではないので。

最後、クリアした部屋に入った途端、膝の力が抜けました。
ホラーテイストなこともあるし、集中力を結構張り詰めていたので、がっくり来たみたいです。
でも、初参加のリベンジを果たせて本当に良かった。

そして、夕方から馬肉を堪能していい感じに話し倒して帰宅。
歯がおかしいなと思ったら欠けてました!!
ジャーキーが切れなくて無理に噛みちぎった時に欠けた気がする。

起きてすぐに歯医者に連絡して予約の方の合間を縫って治療してもらいまして、治りました。
2年ぶりでしたが、他の歯も虫歯にならずに済んでいましたよ。

再来週、クリーニングだけやってもらいに行きます。

毎週病院

2017.04.06 Thu 01:20

そろそろ咳も止まって欲しい頃なんですが、結局花粉の飛散が終わるまではだめなのでしょうね…。
というわけで、毎週毎週、病院に行かなければならずに面倒な日々。

クラリスロマイシンとフルティフォームの併用で口腔カンジダ(1年ぶり2回目の感染)を発症した私は、先週病院で両方とりやめになり、替わりにセフジトレンピボキシルというのと、トラネキサムというのを処方されました。
これが、1日3回処方でめんどくさいったらありゃしない。そもそも1日2食しか食べてないのに薬は如何様にして3度せっしゅせよと? という感じだったのですが、朝一度目がさめるので、その時に無理に体を起こして薬を飲んで2度寝する方法にしました。ご飯食べてないけど大量の水分で流し込んでいましたよ。

この1周間はとにかく口の痛さとの戦いで、味覚もないからご飯作っていても味見もできない。
口が痛いってこんなにつらいんだっけ?ってぼんやり思ったり。

喉の赤みはすぐに引いたんですけど、舌苔が最近分厚いなと思ってたのが奥から朝起きて歯磨きするたびにキレイに剥がれ落ちていく恐怖。
苔だけだったらいいんだけど、そこには舌のツブツブすらもない、ピンクのつるっとした空間があるのです。マジ怖かった。

今はツブツブはすこし再生されてきていて、ピンクでめっちゃきれいな舌になってます。舌をキレイにするタブレットのCMみたいにキレイだよ。
でも、舌先がまたヒリヒリ痛かったり、ちょっと口腔カンジダの感じも残ってるので、今日病院に行った時には、トローチとビタミン剤処方に変わりました。
贅沢を言えば、トローチは先週出してほしかったーなー…。

これで治ったら、吸入ステロイドをまた始めたいような話なのですが、私は始めたくないですよー。
辛い時にホクナリンテープで、あとはのど飴舐めておいたらいいから、それで5月まで耐えたい気分なんですよね。
喉がカビるのは本当にしんどいのです…。

10さい

2017.04.01 Sat 15:21

うちの猫達が10歳になりました。
2007年6月にうちに来て、そのあと病院に連れて行って決まった誕生日。

エイプリルフールだけどちゃんと10年。
まだ両方とも元気だけどいつまで元気でいてくれるかなぁと不安に思うことも多くなりました。
長生きしてくれるといいな。

Total:449021 t:82 y:62