« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

『START AGAIN』発売記念イベント&劇場版DGS

2014.02.16 Sun 02:59

140215-1神谷さんのCD発売記念イベントに行ってきました。

当選するとは思っていなかったのですが、当たるのですねぇ。
kiramune関係のイベントはハレイロも当たったので2回めです。

昨晩の雪の影響も怖かったので、少し早めに出たんですが、到着したら整列時間の10分前でした。
で、受付済ませて入場したら、ポスターが貼ってあったので写真とってたら、スタッフさんが
「あっちにサイン入りのポスターが貼ってありますよ」
と教えてくださったので、撮りに行きました(右の写真)。

人数がまだ少なかったのもあったんですが、お行儀よくひとりずつセンターから写真とって退散。

イベント自体は1時間半くらいで、内容は

  • 今回のCDを作ってた時の裏話(アニスパと同じ内容が多い感じ)
  • 『START AGAIN』PVとジャケット撮影のメイキング映像を神谷さんが生コメンタリ
  • 歌手活動5年分を振り返った映像

という感じでした。
悪天候のせいか、来られなかったひとが多かったみたいで、空席が結構目立ちました。
客席は800人×2回公演。

で、悪天候だということに気を使ってか、神谷さんがおみやげのブロマイドに急遽サインを入れてくださったようで、こういう心遣いがほんとうに嬉しいなぁと思いました。
あと、1600枚のサイン、ほんとうにお疲れ様でした…という気持ちでなんだか胸がいっぱい。
今年は歌手活動5週年で、なにやら夏に何かあるらしいです。楽しみ。
でも、イベントとかだったらできるだけ早く教えて欲しい…。夏はイベントが多いのでハラハラしています。

140215-3

いただいたサイン入りブロマイドと、受付後に巻いてもらった紙ブレス。

140215-2

イベント終了後は、新宿までお散歩。
都心はそんなに雪もないのかなぁと思っていたんですが、とんでもなかった……。

右の写真は新宿駅のサザンテラス口。
遊歩道みたいなところが一部立入禁止になっていたりして、新宿とは思えないような景色でした。
ホームを見下ろしたら真っ白で、どこの雪国かと思った。

夜に劇場版DGSのレイトショーのチケットの座席を取っていたのですがイベントが終わってから3時間くらいあったので、ちょっと散歩をしようと思い、歩いてました。
バルト9に行って、映画のパンフとCDを購入(見に行くのはバルト9じゃないので)。
その後、劇場版DGSの大型パノラマポスターとやらを見に行くことに。

公式サイトを見たら、『メトロプロムナード』って書いてあったので、とりあえず地下道に入ってからふらふら歩きまわってたら。

…あったー!!

140215-4 140215-6 140215-5

あまりにも大きくて全景を撮ることは不可能だったので、一部分ずつ複数枚。

その後は、錦糸町まで戻って、発券してからカフェで時間つぶし。
で、見てきましたよ。『Dear Girl~Stories~THE MOVIE2 ACE OF ASIA』!!

前回の牛久気分で見に行ったら、なんかもう度肝を抜かれるかんじでありました。リスナーなら絶対見に行ったほうがいいよ!
リスナーじゃなくても面白いかもしれないよ!!

映画館内は10人ちょっとしかいなかったのですが、
なぜか半数がDearBoy。あと中国人の方が数名。残りが日本人のDearGirl。

もうね!後ろからBoyの突っ込みがガンガン入ってくるし、今回の舞台が香港なのですが、更に後ろから中国語の話し声が聞こえるし
みんなガンガン笑うし…と終始和やかな映画館でした。

想像の何倍も上を行く面白さだったので、また観に行きたいなぁと思います。

140215-7

あと、上映が終わる頃はよくわかんないけど、謎の感動。

START AGAIN

2014.01.28 Tue 17:22

140128-1

今日は神谷さんの39歳のお誕生日。
そして、ニューシングル『START AGAIN』のフラゲ日です。

最近、CDを買う時はなるべく発売日にしようと思っているのですが、ニア誕生日発売ということで、フラゲを狙ってこの日になっているんだろうと思って今日買いに行ってきました。
午後行ったら無事に売ってましたよ。

今年は音楽活動が多めになるとかいう話題をちょっと耳にして、どうなるのかなぁと思っています。
ラジオで、『燃え尽きない』っていうのを今年の目標にしていらっしゃいましたし、いろいろあるのかな?
それともKiramuneミーテイングのことなのかなー? ソロでイベントがあれば嬉しいなぁと個人的には思っていますがどうだろう?

CDを買ったあとは、そろそろ花粉症の気配が濃厚になっているので病院に行ってきました。
昨年まではクラリチンを処方されてましたが、今年は喘息にも適応があるというエピナスチンという薬になりました。無事に効いてくれるといいな。
あと、薬局でメガネの曇り止めシートを購入。メガネとマスクを一緒に使えないのが不便でしょうがなくて買ってみたんだけど、効果あるかなぁ?

仮面ラジレンジャーお渡し会。

2014.01.19 Sun 02:32

140118-1仮面ラジレンジャーのCD購入のイベントにいってきました
場所は九段下あたりのサイエンスホール。
なんだか、都内某所ってなっているものでこの会場を利用しているミニイベント、多い気がします。

私はすでに開場しているくらいに到着しました。
着席したら3列目の下手側。アンケート用紙を渡されて、『鈴村さん神谷さんに質問をお願いします』とのこと。

イベント中に読んだりするのかなと思って私は
『わたしはお二人が出演している東映特撮のVシネマ見たいです。
もしもお二人の出演が決まったとしたらどのような役で出演したいですか?』
と、わりりと凡な質問を書きました。

質問コーナーはくじびき形式で読まれることはなかったのでほっとしました。
30分位トークがあったんですが、鈴村さんのiPhoneカバーがカッコ良かったです。

あとトークのツボはQRを戦隊に云々というところで、やる気満々が敵だとか、ゆうゆうワイドが敵だとかというくだりが私の心にはズキュンでした。
子供の頃から家でずっとかかってたラジオだったので(笑)

トークコーナーのあとはお渡し会。
鈴村さんと神谷さんからそれぞれ1枚ずつポストカードを頂きました。

順番が早すぎて何を言ったらいいか思いつかなかった!終わってから神谷さんの誕生日が近かったので『おめでとう』言えばよかったと思った…。とにかく背中を押されるのであっという間だった。

あと仮面ライダーガールズの秋田知里さんと井坂仁美さんが司会をされていたのですが、すっっっっごく!!!可愛かったです!!!マジで!

140118-2

こちらがいただいてきたポストカードです。

前日までは私のような奴がお二人の近くに立つなんてなんと罰当たりなのか!!と若干鬱だったんですが、おふたりとも笑顔で対応してくださって、ほんとうに嬉しかったです。
でも、本当は私みたいなおばちゃんより若い子が当選したほうがよかっただろうになぁ(後ろ向き

ノラハマFesに行ってきました。

2013.12.29 Sun 23:16

131229-1中野サンプラザへ1月放送開始のアニメ、ノラガミとハマトラの合同イベント、ノラハマFesに行ってきました。
夜の部に行ったので、夕方近くになってからフラフラと出かけて会場へ。

ひとりだったんですが、相変わらず女性客が多いイベントはあまり得意になれません。怖いと感じてしまうのですよね。
私女子高だったし、女だらけは慣れてるはずなのに…昔っから女性声優さんが好きだったせいもあって、もう結構女性客が多いイベントに行ってるのになかなか慣れない。
座席は1階17列の下手側。二次先行で取った割には結構いい場所だったから、ランダムだったんだろうなぁ。

18時開演。イベントは、全員集まって挨拶したあとに、ノラガミからスタート。
第1話先行上映のあと、トークとコーナー。
だったんだけど、神谷さんのテンションがものすごい高くて、逆に体調が悪いのでは!?と邪推してしまいました。
でも、DGSの時に年末進行でテンション上がってた時もあったし、そっちかなぁ…。
登場する時にひとりで全力ダッシュだし、男性客めっちゃいじってた(笑)

そのあとハマトラのコーナーに。
同じくちょっとした挨拶のあとに本編上映。
出演者の様子が変だと思ったら、全員して波多野さんのクリアファイルを体に仕込んでて、上着をめくると腹部に波多野さんがいるみたいな。
で、最終的にそのクリアファイルにマイクを向けるとクリアファイルの波多野さんが「Hikari…」って喋って、曲がかかるっていう…音響さんも遊び始める面白いことになってました。
波多野さんは逢坂くんの相棒(意味深)

アニメ本編は…両方とも期待大です。
ノラガミはギャグ寄りで、アクションもぐるんぐるん動きます。演技もくるくる変わって面白かった。
ハマトラは、群像劇だし、BGMもあれこれでデュラララのアニメを彷彿とさせるような感じでした。

1月からのアニメは楽しみなものがたくさんはじまるし、新規作品も今日2つ見ることが出来て面白そうだったので、すごく楽しみです。

Road to Wonderland

2013.12.12 Thu 23:38

Road to Wonderland(豪華盤)(DVD付)

アーチスト: KAmiYU
発売元: Kiramune
価格: ¥ 2,683
発売日: 2013/12/11

KAmiYUの新しいミニアルバムです。
お店よりネットのほうが安いので密林で注文したら、発売日にkonozama食らってしまったので(1~2ヶ月待ちになってた)即キャンセルして楽天ブックスで注文しました。
結局密林よりも安く買えたのでOKかな。
そんなわけで発売日より1日遅れて手に入りました。

曲は携帯サイトのDLやらで先に聞いてたりしたんですが、フルで全曲聞いたのは初めて。
コレまでは全体的に可愛らしい曲がいっぱいだった感じがしますが、今回は前に比べて男っぽくなってるなぁとぼんやり感想。

あとDVD。
KAmiYUが、ではなくて、カメラマンさんのインパクトで全部持ってかれた。面白かった!外での撮影でテンション上がって声が大きくなってる時の様子が一番面白かったです。
このカメラマンさんの話、どこかで聞いたことあるなー…神谷さんのハレイロのイベントの時だったかなぁ?
やっぱりメイキングが入ってるのが嬉しいです。

どの人のPV集やライブのDVD/BD買っても絶対メイキングから見ちゃいます。
なんだろ?素の顔が見れたりするのが楽しいのかなぁ。

Dear Girl ~Stories~ Dear Boy 祭 ライブビューイングに行って来た。

2013.11.25 Mon 02:14

131124-1

DGSのイベント、DearBoy祭のLVに行ってきましたソイヤ。
1000人のBoyが集うイベントを全国の映画館から15000人のGirlが覗き見するイベント(で、あってるかな?

昼からTwitterのTL上ではBoyがなにやら楽しげにしてる…。
羨ましいなぁと思いつつ映画館に向かいました。

割と大きいシアターもあったようですが、わたしは最初の抽選の時に亀有を選びました。
理由はいくつかあって、
会場が三郷なのであまり都心で見る感じじゃないなぁと思ったり。
ホントは三郷の映画館に行きたかったけど、遠いからやめたり。
結局距離とか色々考えた結果、バスで1本で行ける亀有にしました。

バスは20分に1本ですが、バス停と家の距離が徒歩3分なのが嬉しい。

結構早めに付いたので、先にパンフだけ買ってコーヒーのみながら読んでました。
今回のパンフはオフショットの写真がいっぱいだったのが結構嬉しかったかな。

はじまってからは、なんだか怒涛であっという間でした。
最初、ハーレーにまたがって登場したかと思ったら、Boyのお悩み相談で早速小野Dのつるつる足披露。そんで、客席にもすね毛を剃ってるBoyがちらほら。
ようちえんでもてるにはどうしたらいいですか(5さい)
という相談に
『ちゅーをうまくする』
って言い出したり。

そのあとブラコンの歌を作るコーナーで、バスケのネタだったり巨人方面の話をしたり。
ジュリ声を結構やってくれたり。最近あんまりその辺乗っかってくるのがなかったので嬉しかった。
ガルスタおじさんが出てきていろいろやらかしたり。
謎の棒に謎の台詞をつける小野Dさん。

DGSセピアの映像コーナーは、神谷さんの哀川翔のモノマネが結構似てたのに周りが静かでびっくり。ひとりで爆笑だったよ…。

そして再びのハマーンメモリアル。
新録のハマーンちゃんボイスと、神谷さんのハプニング。
まさかのチャック騒動で、SZBH方面のリスナーだった人はかなり盛り上がったはず!
っていうか、今回のイベントは絶望放送をまだやってたらネタになりそうなことが結構あったな…。

そのおかげで結果ハマーンちゃんに再びフラれたことになったわけだけど。
でも、最後の最後で選択肢にない『声が好き』っていうのを選んでいいとこまでいく展開は素晴らしいと思いました。

そんで、再びのマゾヒスティックオノバンド。
アレンジかかった『DearGirlは眠らない』と『Say Your Name! ~Dear Girl~』。
MOBでミニアルバムとか出ちゃうんじゃない?とちょっと思ったり?

それでアンコール。
『漢!裸武奏帝』の内田社長の面白さで、CとDの台詞が頭から抜けてったし。
諏訪さんがしゃべりだした時は、なんか噛むんじゃないかとちょっとこっちが緊張したり(笑)
八木橋くんは、今まで隠されていたゲスな何かが、ちょっとずつ小出しになってる気がしました…。今回で結構見えちゃったんじゃないかな(笑)
小野Dの『シャネルの5番(ドヤ)』は、結局顔!!
神谷さんの『ハマーンちゃーん!』という叫びは面白かったのと同時にわたしが好きな声やらだったりで、おおうっ…という感じに。

あっという間の3時間でした。終わってみれば時間ピッタリだったのですね。
いままでライブビューイングって行ったことがなかったので、新鮮でした。
何より、出演者のどアップをあんな大画面で見る機会なんかそうそう無いし。
どうしても行けないならLVもアリなのかなと感じました。
生で観れるもんなら観たいけど。

あー面白かった。

最後に、Dear Girl ~Stories~ THE MOVIE 2 の発表もあって、びっくりしました。
しかも海外!香港?
前回の時は、六本木ヒルズの追加上映があった時にやっと見に行けたので、今度はもっと早い段階で観に行きたいなぁ。
2月15日からだそうで意外に早い。ほんとうに楽しみです。

CDを買ってきた。

2013.11.20 Wed 23:29

131120-1

神谷さん関係のラジオの主題歌CDが発売になったので、錦糸町のアニメイトまでいそいそと行ってきました。
DGSとラジレンジャーのCD。

ラジレンジャーのほうは、お渡し会の応募券がついていました。
一応もらったので応募はするけど、実はお渡し会とか握手会とか苦手です。
何を言ったらいいかわからないし、そもそも気後れしてしまう。
なので、トークイベントとかのほうが本当は嬉しかったり。

ともかく。
ずっと好きで追いかけているDGSのほうに関しては、最近やっとラジオでも慣れてきたなぁ…とか思ってたのに、いざCDで聴くと無意識にタイトルコールが脳内で聞こえるんだよね。
毎週聴いてるってすごいなぁと思う。
らぷそでぃは、低すぎてどうしようと思ってたけど、聴いてるとずっと脳内で回っちゃう系。やばいと思いました。

ラジレンジャーのほうは、ELEMENTSのアレンジがすっごいかっこ良くってめちゃくちゃ好き。もともとかっこいい曲だけれども。
ELEMENTSをラジオで聴いて買うって決めたし。
OPのほうは、聴けば聴くほど往年の特撮ソングという感じが、特撮とかあんまり知らないわたしでも思ったり。子供の頃の実家の16インチのブラウン管が思い浮かんだり。

来週はDGSイベントだったり、来月はKAmiYUのCDが発売だったり、1月に神谷さんのCDが発売だったり。
年末にはノラハマFesもあるし、まだ楽しみは続きますよ。

DGS祭のBDが届いた。

2013.09.20 Fri 01:22

130919-1

今年3月23日に日本武道館で行われた、『Dear Girl~Stories~ Festival Carnival Matsuri』のBDが今朝届きました。
予約をしたのは今年の5月。

待ちに待った発売日でした。

早速開封して、とりあえず普通に見はじめる。
なんだか、覚えてるもんだなぁ…と思いながら、あの日を思い出してまるでその場にいるみたいな感じで見ていました。
観てると『あー、ここでこんなことがあった気がする』とか、『ここでこんなことを言ってた気がする』とか、色々思い出していました。
たった一回の出来事、だけどすごく記憶は鮮明で、なんだか不思議でした。

ライブとかに行くと、テンションが上がりきっていて、逆に記憶にあまり残っていないことが多いのです。
イベントということもあったり、最後列だったせいもあるのかもしれません、まさに俯瞰で見ていたので、記憶にもよく残っているし、忘れたくないって強く強く思ったからこそ覚えているのかもしれません。

BDの最後のライブパート、『Smiley Time』あたりを見ているときは、幸せすぎて泣きそうだったあの時の自分が完全に重なり合って同じ気分になりました。

そのあとコメンタリーを聞きましたが、裏話たっぷりで聴き応え十分な上に、いつものラジオを長い時間聞いているみたいな、これもやっぱり幸せでした。
贅沢を言えば、メイキングがあればもっとよかったなぁーとか……これは本当に本当に贅沢な望みですが。

早い段階からこのラジオを好きになって、今までずっと聴き続けてきて本当に良かった。
だって、テレビを通して見るだけで、こんなにもドキドキとワクワクでいっぱいになるって、この歳になったらあんまり味わえない。

それって極上の贅沢だと思うんです。

REASON

2013.05.14 Tue 16:33

130514-1.jpg

 フラゲの日。
 秋葉原までCDを買いに行こうと出かけたわけですが、あまりに暑くてしかもあまり体調も良くないので、錦糸町で途中下車。
 錦糸町のアニメイトでCDゲットしてきました。

 KAmiYUのCD、ひさしぶりです。カーニヴァルも見ているんだけど、そのエンディングで聴いたこの曲が気に入りすぎてしまって、一時期寝てても夢のなかでリフレインするくらいの状態になってました。
 やっとフルで聴けてうれしいなぁ…。
 それにしてもKAmiYUの曲はいつもアイドルソングっぽいなー。Pの好みなのかな…?

 買って帰ってきたら暑さでのぼせて顔が火照って大変でした。
 暑いのは本当に苦手……。
 これから辛い季節だなぁ。

『ハレイロ』発売記念イベント 東京2回目

2013.05.11 Sat 20:25

130511-1.jpg
 神谷さんのミニアルバム『ハレイロ』発売記念イベントの東京2回目に行って来ました。
 毎回、DVDとかに収録されない映像が公開されているという情報だけあとで知ったりして、うらやましいなぁ…と思っていました。規模的にも当選はなかなか大変だろうと思いつつ応募した感じ。
 そんなわけで初参加。握手会とかサイン会は苦手で、なのでイベントなのは嬉しいです。

 今回はすっかり雨模様。ハレパワーの恩恵に預かれず残念な気持ちもありつつ。開場は科学技術館のサイエンスホールでしたので、JR飯田橋駅から徒歩で向かいました。
 夜はTwitterのあれこれで眠れなかったし、行く途中は雨だっていうのに歩いてる中学生男子はことごとく道幅いっぱい使ってふざけあってるし…と若干イライラしていました。

 武道館前を通ったらプロレスかなにかがあったみたいで物販の行列が出来てました。
 2月、DGSのイベントの時は、物販列の最後尾を目指して科学技術館のほうまで歩いたなぁ…とか思い出しながらてくてく。中に入ったのははじめてでした。
 中に入って当選メールと身分証の確認があったあと、リストバンドを腕に付けられました。バイオハザードのリアル脱出ゲームの時に付けられたのと一緒だった。
 だいぶ時間が空いちゃったけど外にも行けないしそのまま待機。
 あんまり調子が良くなくて、結構具合が悪くなってきちゃったので壁によっかかって、1コ前のエントリを書きながら気を紛らわせていました。

 そして開場。
 レトロないい雰囲気のホールでした。

 内容は、神谷さんが出てきて軽くお話された後にスライド上映。
 2012年からの神谷さんのkiramuneでの活動を追う形で順にお話をされました。
 そのあと、今年のキラフェスの舞台裏の動画。
 スタジオリハの様子はすごい緊張感だなぁと思いました。2009年とかの頃は、神谷さんがこんなに歌って踊ってる様子なんて想像できなかった気がします。
 前日のリハの様子とか、楽屋で身の回りの物を紹介されていたり。
 当日の出番直前のところで、緊張した神谷さんの表情ってあんまり観たこと無いなぁー…となんだか新鮮だなと思ったり。
 そのあとはサイン入りポスターの抽選会があって、最後に去年のハレゾラPartyの時の朗読パートの上映があっておしまいでした。

 朗読パート上映ですが、声が心地よすぎてちょい眠くなってきて、目をつぶって声は聞こえてるけど寝てるくらいの状態だったわたし。
 なんだかすごーくリラックスできました。

 帰りはまた飯田橋まで歩いたのですが、靖国神社の前の緑が雨に濡れてすごーくいい匂いだったりとか、雨の音や街の雑踏も何もかも音が心地よくて、ぼんやりしたまま帰宅しました。
 本当に朗読の声が心地よくて、もしも神谷さんのナレーションでプラネタリウムとかあったら…ほんとに寝ちゃうかも…とか思ったり。ちょい低めの声の時の響きが…ちょうど私の眠気を誘うらしいです。

 いろいろレア映像が見れてそれに関する話が聞けて、最後はリラックスできてギスギスしてた気持ちがぜーんぶ洗い流されてほんとにいい時間を過ごすことが出来ました。

Total:460017 t:33 y:52