有浅ひなこ の記事

3047件の投稿


サクセスさんの通販でUSBフラッシュメモリ買いました。
ピンクでカワイイ!でしょ☆

1Gは予算面で諦めて512Mにしました。
っていうか、今まで持ってなかったのが不思議。

あとはデジカメ欲しいなぁ。

 2/12の水樹奈々のライブで、こんな企画が持ち上がってるみたいです。
 …っていうか、ミクシィのコミュで話が持ち上がった時から知ってたんですけどネ。

banner.jpg
 水樹奈々 Memorial Project ~アカイキオク~

2007/02/12 横浜アリーナで行われるNANA MIZUKI LIVE MUSEUM 2007 supported byアニメロミックスで Justice to Believeを歌うとき「だけ」は、水樹奈々さんのLiveの基本色である青色ではなく紅(赤)色のサイリュームをみんなで使いませんか?という賛同者参加型の企画です。(上記サイトより転載)

 ということだそうで、今回のライブの話は青年kさんからお誘いの連絡を頂いて、どうやらチケットも無事取れたらしい…とのことで、初参加ながらこういう企画がある時に立ち会えるっていうのは嬉しいなぁと思ってます。
 …ファンクラブもそろそろ本気で入会しようっと。

 そんなわけで、私も当日は青リウムと赤リウムを持って行こうと思ってます。
 声優ライブって昔はサイリウム持ってる人なんて殆ど居なくて、寧ろ『サイリウム反対派』の人が多かったくらいで、私は本当は持ちたかったんですが、そういう雰囲気でもなく…って感じがしてました。

 でも、去年のOUTRIDEでサイリウムを持ってる人がいっぱいいて、『時代が変わったんだなぁ』としみじみ思いました。
 サイリウム持ってるほうが、盛り上がりやすいし(女の子でコブシ振り上げるのは勇気がいるんですよ)、嬉しいですね。

 …ほら、もともとウチワとペンライトとポンポンもってコンサート行ってた人ですし…ワタシ(@ジャニオタってこと)。

 そんなわけで、賛同させていただこうかなと思っています。

 …っていうか、まずは明日のJAMProライブだー!!

 薬ちゃんと飲んでるとねむいーよー。

 そろそろ定時なので家に帰ります。
 昨日の反動か、今日はまったく文章書く気にならないのです。

 この波はなんだろー。
 
 ちなみに全然関係ないですが、今日の夕食は、会社に残っちゃってるスイートポテトです。
 今食べてます。

 多分1日の摂取カロリーは1000Kcal程度だと思うんですが、全然痩せません。
 …なんで? 代謝悪すぎ??

 まぁ、長期的に頑張りますよー。
 1年前に比べれば…。これでも大分痩せれたんだし。

 あと10Kgくらい痩せても全然問題ないんですけど。
 ジムとか通っちゃう?みたいな気分。

 引っ越したらプール通おうかなぁとか思ったり。
 泳げないのでおばちゃんたちに混じって歩くだけでもいいなぁ。

 とりあえずダイエットダイエット。
 ところで。

 体脂肪率は減らないんだけど、内蔵脂肪率だけ順調に落ちてます。
 …っていうか、もともと内臓脂肪そんなにないみたいなんですけど。

 皮下脂肪…どうやったら落ちますか?

 なんか、会社の人からきいたんですが、最近は小学校のプリントとかにもゲーム脳になるからあんまりやらせないようにって回ってくるんですって。

 ゲーム中は脳が動かなくて、ボケ老人と同じ状態になってんだってさ。
 それを取り戻すのに、いっぱい活字読まなきゃいけないんだって。

 正直、信じるのはゲームをやったことのない人間だと思う。
 脳トレのゲームやって、そうなってたら正直大笑いだし。

 戦略シュミレーションとかノベルとか、ゲームなんて種類はいっぱいあるのにねぇ。
 頭を使うゲームもあれば、ノベルなんて活字読んでるもんだしね。
 パズルゲームとかを子供の頃からやってると、IQが高いって話もある。

 ひとくくりにしてゲームですかー。大笑い。
 情操教育によろしくない類のゲームをやらせないようにする魂胆が見え見えですねぇ。

 超クダラナイと思ってしまいました。
 私は小学生の頃からやってますし、そういう世代だけど、友達同士でお話しながら教えあってゲームしてたし、知恵熱出るくらい頭使って遊んでたけどな。

 RPGのLv上げだけ黙々とやってるとかそういうのならわかりますけどね。

 まぁ、批判する前にやってみなさいよ、って感じ。
 大人向けのもあって結構面白いよ。

 なんとなく落ち着かない。
 ソワソワする。

 変な感じ。
 何かを書きたくて、誰かのブログ読みたくて止まらない。

 おかしい。絶対に変だ。
 うらに書いてるのも理由があるわけじゃなくて表に書きすぎる気がして裏に書いてるだけだ。

 楽天見てて、こんなの発見。
 http://item.rakuten.co.jp/watch-me/oc001/

 キャリーに椅子がついてます。
 別の用途で探してたんだけど、これってコミケの時とか良くないですか?

 本を入れて耐えられるかはわからないけど、レイヤーさんが衣装入れるなら良さそう。
 しかも椅子がついてるから開場前に並んでる時に座っていられる。

 イベンターには重宝しそうかなと思いました。

 敢えて『鬱』の場所に身を投じているような今日この頃です。
 私にとって『鬱』の気持ちというのは苦しいと同時に、普段は抑圧されて表に出てこない表現する心(妄想みたいなもんです)を、外に出してあげるための手段でもあるのです。

 何か『答え』を導き出そうともがき、苦しむ中で新たな発見があって、そこからまた前に進んでいける。
 そして、思いついた言葉たちは、どこかに記しておかないとどんどん消えてなくなっていってしまう。

 だから、自分にとって今ならばブログという表現手法は大切で、なくてはならないものなんでしょう。
 それは、高校生の頃は『手紙』だったり、授業中に書く小説であったりしました。

 夕方6時37分。
 仕事から帰ってきて、倒れこむようにベッドに横になり確認した時間です。

 どうやらそのまま寝てしまったらしく、起きたら8時半でした。
 遅刻したかとびっくりしたけど、よく考えてみたらまだ夜の8時半でした。

 そのあと、0時半、2時半と目が覚めて、お風呂に入って、本を読んだりして今に至ります。
 長時間起きずに眠ることは不可能な体らしい。

 おかげであんまり寝た気がしません。

 まだこんな時間だし、布団から出ても寒いだけだしやりたいこともないので、朝までゴロゴロしてようとおもいます。
 では再び、おやすみなさい。

 まぁ、某人のことですね。
 私は彼がいなければ、外出しないことでしょう。
 外の楽しさをくれる。

 でも、遠い昔にお互いにもっと子供だった頃には、色々なことがあって。
 ずっとずっと、私は疑問であり、不安だった。
 付き合い始めてから5年以上もの間。

 この人といたら、お互い不幸になると思ってた。

 別に落ち込みなんてしないけど、心の中がもやもやしてることがある。

 超今更!なんだけどさ。
 やっぱり、自分の心の中に溜めておくのはイクナイなぁ!と思うわけです。

 2年も昔。
 当時の知り合いだったら、私たちのことを痛々しく見てたことでしょう。

 イヤ、実際自分でも痛いと思うよ。今思い返すと。
 だけど、同居人と心が通じなくなってた私には、いい逃げ場所であったし、都合のいい言葉言ってくれるから、本当に好きになった。

 当時、私が書いた文章を読み返すのは、本当に凄く辛いことで、あの頃の私がどういう考えであのような行動に至ったのかもわからない。

 ただ、満たされない悲しさと、家に一人でいる寂しさと。
 それから、仕事に挫折した絶望感と、甘かった自分を責める気持ちと。

 当時はまだ自分でさえ気付いていなかったPMSと。
 それで仕事を休んだりすることを『ムカつく』と、元同居人に言われて傷ついた気持ちと。
 それと同時に、彼への気持ちが離れていく自分と。

 理由の無い鬱と。
 そういうのを全部まとめて気付いて欲しい気持ちと。
 こんな自分消えちまえって気持ちと。

 そういうのがぐちゃぐちゃになって、どんどん堕落していった。

 そうして、誰かに頼らないと生きていけない私は、別の人を追いかけて追いかけて。
 まるで神田川の歌みたいな…っていうと変だけど、世の中とは違う時間の流れで生きた。
 あの場所に存在した私が、今の私にとっては『罪』であり『汚れ』になった。

 そして、某人のモヤモヤもそこなんだろうな…とも思う。
 わかる。私も同じ体験をしたから。

 そして『神田川』を共にした彼の精神をある意味ドン底まで落ち込ませたのもまた私なんだろうな。

 そういうおおきな罪を背負っても、私は生き続ける。
 それは自分自身のエゴのため。

 苦しくても、どんな罪人だとしても、私は大きな幸せと自由を手に入れてみせる。
 どんな手段を使っても、叶えてみせる。

 汚いやつだって思ってもいいよ。

PAGE TOP