« Oct 2018 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 Dec »

Home > November, 2018

11月読書まとめ

2018.11.30 Fri 23:55

11月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1528
ナイス数:94

鍵屋の隣の和菓子屋さん つつじ和菓子本舗のこいこい (集英社オレンジ文庫)鍵屋の隣の和菓子屋さん つつじ和菓子本舗のこいこい (集英社オレンジ文庫)感想
箱入り娘感が凄い。そして三角関係。まるでみんな同年代だと感じてしまうけど、そんなことはないんだよね。小豆農家さんの話、良かった。
読了日:11月28日 著者:梨沙
菓子屋横丁月光荘 歌う家 (ハルキ文庫 ほ 5-1)菓子屋横丁月光荘 歌う家 (ハルキ文庫 ほ 5-1)感想
活版印刷屋さんと同じ世界観。家の声が聞こえるっていうか、かつてそこに住んでいた人の想いなんかが声になって聞こえる感じなのかな。不思議な話だけど優しくて良かった。
読了日:11月24日 著者:ほしおさなえ
溺れてみてよ (幻冬舎ルチル文庫)溺れてみてよ (幻冬舎ルチル文庫)感想
日々是好日を読みたくて読んでいた感じです。慈英と臣はなんだかんだでびっくりするほど一緒にいられてないんだなーという印象。佐藤くんのところは、佐藤くんの狂気が垣間見える感じでした。
読了日:11月22日 著者:崎谷 はるひ
鍵のかかった部屋 5つの密室 (新潮文庫nex)鍵のかかった部屋 5つの密室 (新潮文庫nex)感想
同じ密室トリックを使ったアンソロジー。使い古されたものをそれぞれの作家が描く世界。どれも面白かった。似鳥さんのがやっぱり好き。大叔母のことの設定も好きだし、薄着の女のオチも好き。
読了日:11月18日 著者:似鳥 鶏,友井 羊,彩瀬 まる,芦沢 央,島田 荘司
月魚 (角川文庫)月魚 (角川文庫)感想
JUNE感が強い。序盤はなかなかに読み進まなくて大変だったけど後半はすぐ読めた。そこにいて、ほとんど動かないから空気が埃っぽい感じ、そんなイメージ。夏の短編はなかなかに爽やかだった。それにしても全体を通してそっちの小説を読んでいるようなそんな気分。嫌いじゃない。
読了日:11月12日 著者:三浦 しをん
とっておきのおやつ。: 5つのおやつアンソロジー (集英社オレンジ文庫)とっておきのおやつ。: 5つのおやつアンソロジー (集英社オレンジ文庫)感想
美味しいたい焼き食べたくなりました。あと、昔地元のたい焼きやさんで売ってたツナマヨ味のやつ好きだったなーと、思い出した。マドレーヌは自分で作って焼きたてをたくさん食べたいし、あんみつも大人になってから美味しく思えるようになってきていいなぁと。食べ物を中心にした人となり。どれも穏やかで良い。
読了日:11月07日 著者:青木 祐子,阿部 暁子,久賀 理世,小湊 悠貴,椹野 道流

読書メーター

ボドゲ会

2018.11.25 Sun 01:05

勤労感謝の日だった23日。また我が家でボドゲ会が開催されました。
センチュリースパイスロードっていうやつをやったり(上の写真)、アンロックっていう脱出ゲームやりましたよ。

またやりたいですわー。

TOY BOX

2018.11.21 Wed 00:24

神谷浩史さんの新しいミニアルバム『TOY BOX』のフラゲ日でした。
予約していたので、仕事終わりに徒歩で錦糸町まで引き取りに行きました。

一緒にDGS THE MOVIE3の予約もしてきました。

そんで、家に帰ってCDから取り込んで、同期してiPodtouchに入れたらアートワークがめちゃくちゃになってました。
何度入れ直してもだめ。

一度ミュージック全部同期外して入れ直すしかないっぽいのでやっています。
1600トラックあるんだぞー…(T_T)

iTuneとの同期で不具合いっぱいあるけどこれがいちばん困るな。

あと、神谷さんのCD発売記念イベントが発売日の21日いっぱいだということで忘れないようにフラゲしたんですよ。
もう申し込みしました。

来週はキラフェスのBD取りに行くよ。

仕事は、明日頑張れば3連休入ります。
日曜日は図書館の仕事。つまり来週は6連勤だね☆

睡眠障害の身としては命削ってる感がハンパないですよ。
だいたい、寝る5時間前くらいから睡眠のための準備が必要なので、やっぱりわたしフルタイムやると、ご飯作ったりとかなんにもできないな!

睡眠時間を4~5時間もぎ取って頑張りぬくぞー。

リリイベ当たるといいな…(マイスリー効いてきて支離滅裂な文章になってるね。あははは)

探偵セブンと。

2018.11.18 Sun 22:48

土曜日は探偵セブンやりに歌舞伎町ウロウロしてきました。
そしてついにあとひとつでコンプしますよ。

平日は通勤で8キロほど歩き、土曜日は謎解きプラスαで10キロ以上歩き…

今日は図書館仕事でした。

も…もうさすがに休みたいよ…。

水曜日まで頑張れば3連休。そして月曜日から2週間仕事、それと来週の日曜日も図書館仕事がある。
頑張れ自分……がんばー。

体力的に慣れた頃には終わっちゃうんだよな。

派遣仕事

2018.11.13 Tue 23:36

今日から派遣仕事でした。
普段、わりと力仕事をしているせいか、机に座っての仕事、落ち着かない……

あと、うちは最寄り駅まで徒歩20分かかるんですけど、職場も駅歩20分なんですよ。一日にめっちゃ歩くので靴壊れそう。

初日はビジネスカジュアルを意識してリュックをやめてトートで言ったのですが、背中が痛くなったので明日からはリュックで行くと強く決めました。
特に制約もないみたいだし。
靴もスニーカーで行きたいくらいです。

読み返してみると

2018.11.12 Mon 16:34

三浦しをんの『月魚』を今朝方読み終えた。
200ページちょっとの短い文庫本なんだけれど、序盤数十ページを読むのに驚くほど苦労して、時間がかかった。
途中から、出ていった父親とのバトルなんかがあり、サクサクと読み進められるようになる。

なんだかんだ楽しく読めたし、嫌いじゃない。
そこここにBL(というよりJUNE)の匂いがするけどそれも嫌いじゃない。むしろ好きだ。

寝て起きて、一度リセットしてから改めて最初からちょっとだけ読み返してみる。
BL小説として読むと、びっくりするほど最初からそれだと気づいた。

たまに一般小説にもこういったものが隠れている。
私はBLも読むけれど、どちらかというと耽美なものが好きで、背徳感や秘め事が前面に出たものが良いのです。

過去、好きで読んでいた小説(ライト文芸系)のシリーズがあり、それがある時から突然BL臭を強く感じるようになった。作者は最初から匂わせていたのかもしれないけど。
そのシリーズからは気持ちが遠くなってしまった。何やら、自分の中の地雷を踏んだらしい。

なにがツボでなにが地雷なのかは、自分の中に明確に存在するけど説明することはできない。

続終物語 舞台挨拶

2018.11.11 Sun 01:53

公開日です。
舞台挨拶のチケットが手に入ったので行ってきましたよー。

朝8時15分からの上映。新宿。
朝早いよ!!

というわけで、5時半に起きて行ってきましたよ。
2時間くらいの見立てだったんですが。TVシリーズ6話分。148分だったらしいです。

原作を読んでから何年も経っていて、しかもイマイチ刺さらなかった本だったのですが、映像になるとやっぱりいいなぁ。

舞台挨拶は上映後なのでネタバレありで、真面目な話だけじゃなくてちょっとぶっちゃけたりとかいろいろ聞けて楽しかった。
記事に残らない挨拶だったぽくて、そのほうがふだんあまり聞けない話が聞けてよかったりもするのかな?

上映終わってすぐに帰路へ。
家に帰ってから仕事のために家を出るまでに30分しかなくて、お昼ご飯急いで食べて着替えて仕事へ。

早起きすると夕方にはへとへとになったうえに、夜に眠れるわけでもないというのがネックです。

病院【164】

2018.11.07 Wed 03:17

だいたい3ヶ月に1度の通院が2ヶ所。
睡眠薬補充のための心療内科と、呼吸器系です。

2週間おきとかに通ってたのが今となっては考えられない。めんどくさい。

心療内科は月曜日に。
もう特に生きてる上でトラブルもほぼないので、現状維持できるように薬出してもらってます。
気づけば10年以上になりますが、上手に自分と付き合えるようになってる感じがします。

そして今日は呼吸器系。
東京都の大気汚染医療費助成を受けているのでそれの更新もあって少し早めに行きました。
去年までは都が全額負担してくれていたのですが、今年から6,000円までは自己負担。
それでも簡単に万いくので(喘息の薬ってなんでこんなに高いんだろう)、助かっています。

それから、今回はインフルエンザの予防接種をしてもらいましたよ。人生で3回目くらい。たぶん。

今年の1月にインフルかかってひどい目にあったので、避けたい。
別にインフルの症状自体は熱もすぐに下がったし辛くなかったんだけど、咳が1ヶ月止まらない地獄のコンビネーションがあるので。
呼吸器が弱い人はインフルかかると命の危険があるなと…身をもって体験した次第。

注射は全く怖くないので、先生と話してるうちに看護師さんがやってくれました。
でも、筋肉注射ってされた後にしばらく痛いのな。5分位。

今年は健康に冬を越えたいなぁ。

探偵セブン 事件0と、なのは。

2018.11.02 Fri 01:14

歌舞伎町探偵セブンの事件0は平日限定ということで、行ってきましたよー。

チュートリアルにも近いのかな。でも結構がっつり歩かされる感じがありました。

みんなが済ませてる事件4はいつやりに行けばいいかなぁ。
それさえクリアできれば全部やれそうな感じがしますよ。

それから、先週より公開になったリリカルなのはDetonationを見に行ってきました。
ピカデリー。いつか、プラチナシートで映画鑑賞してみたい。

なのはの内容ですが、前編だったReflectionを見に行ったときは、見たかったのはこういうのじゃなかったなぁという感じでした。
それの続編ということで、ぶっちゃけ前作の記憶もあやふやだし楽しめるかどうか…という感じでしたが、面白かったです。

前後編の期間をこんなに空けずにやってくれたらもっと楽しめたのかもしれないなとか、ReflectionをTVで事前に放送してくれたら良かったのになとか思うことはいろいろあるんだけどね。
ただ、本当に良かったです。

挿入歌のGET BACKは矢吹さん作詞。
作中のシーンと重なって聴くと、尚感動する内容で、やっぱ、矢吹さんの言葉はいいなぁとしみじみ感じた次第。

Total:491083 t:29 y:96