« Mar 2019 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 May »

Home > April, 2019

4月読書まとめ

2019.04.30 Tue 23:59

4月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:1852
ナイス数:112

九十九書店の地下には秘密のバーがある (ハルキ文庫)九十九書店の地下には秘密のバーがある (ハルキ文庫)感想
トワコさんの横暴さと、解決方法と問題点の普通さ、という点でイマイチかな。つまらないわけではないけど、バーも普通でワクワク感が無かった。
読了日:04月26日 著者:岡崎琢磨
屋上の名探偵 (創元推理文庫)屋上の名探偵 (創元推理文庫)感想
とりあえずシスコンが重症だと言うことはわかった。この手のミステリはハマるときはハマるんだけど、今はその時ではなかったようです。
読了日:04月21日 著者:市川 哲也
菜の花工房の書籍修復家 大切な本と想い出、修復します (宝島社文庫)菜の花工房の書籍修復家 大切な本と想い出、修復します (宝島社文庫)感想
書籍修復っていうテーマはすごく良かったけど、なんか幼稚だなという感じ(特に主人公が)。ことあるごとに「了解です」って言うのもなぜかわからないけど不快だなと感じました。最後の方、先生が奥さんに説得されてるシーンも、これじゃ現実なら火に油だろうという感じしかしないし、うーん……全体が残念。序盤の簡単な修復を教えに来たシーンあたりはリアルで面白かった。
読了日:04月17日 著者:日野 祐希
本バスめぐりん。本バスめぐりん。感想
移動図書館。めんどくさいこともありそうだけど、人とのつながりはやっぱり良いなと思わされる。苦情の葉書が届いたときの動揺は他人事とは思えずハラハラした。
読了日:04月12日 著者:大崎 梢
彼方の友へ彼方の友へ感想
これは、すごく好きだ。そしてすごく良い読み物だ。戦中の少女向け雑誌『乙女の友』にかける人たち。華やかな銀座の街並みが空襲で焼け落ちる様子、すべてが色鮮やかに読者の脳裏に浮かぶ。ほんとうに読んで良かったと思える作品だった。
読了日:04月08日 著者:伊吹 有喜
宮内悠介リクエスト! 博奕のアンソロジー宮内悠介リクエスト! 博奕のアンソロジー感想
桜庭一樹の短編だけ読んだ。軽快なタイトルと人間模様だと思って読んでたのに、あまりにも重い。でも救いはある気がする。過去のために未来から祈る。それで救われるなら悪くない。
読了日:04月05日 著者:宮内悠介,冲方 丁,法月綸太郎,山田正紀,梓崎優,星野智幸,桜庭 一樹,軒上泊,藤井太洋,日高トモキチ
ハレのヒ食堂の朝ごはん (ハルキ文庫)ハレのヒ食堂の朝ごはん (ハルキ文庫)感想
主人公が売春をしようとするっていう、とんでもないところから始まり美味しいご飯に帰結する感じ。ほんとうに美味しそうで、お腹が空いた。
読了日:04月01日 著者:成田名璃子

読書メーター

約束のネバーランド脱出

2019.04.29 Mon 23:59

下北沢は行くたびに駅が変化してよくわからないことになっています。

ネバーランド脱出の前に下北沢街歩きの謎解きに行きました。
始まってからかなり時間が経ってるので、店がなくなってたりして逆に面白かったり。
あと、レモネード美味しかったので行ったときはまた飲みたい。
謎解きしてたら30円引きになったのも嬉しい。
でも、あとで知ったんだけど同じ店が錦糸町にあるみたいなんだよね。オリナスにはちょいちょい行くので頻繁に飲めそうで嬉しい。

ネバーランドの脱出は失敗でしたが、また新しい方式で楽しめました。
ママ怖くてドキドキした~!

Kiramune Music Festival ~10th Anniversary~

2019.04.28 Sun 23:59

キラフェス2日目に4年ぶりに行ってきましたよ。ひとりで。

ものすごい寒かった!メットライフドーム(西武ドーム)何度も行ったことがあるけど、寒かったのは初体験でした。酷暑で倒れかけたことはあるけど寒いのもしんどいですねぇ。

ライブは楽しかったですよ。
私が行ったあたりはぼっち席だったのかな? みんなソロでした。
1塁側のサイドの方でしたが、全員出てくると誰が誰やらわからないところもありましたが(メインモニターが見えないので)、その分、トロッコで出てくるときに袖のほうから見えてたのでそれはご褒美だったなって感じでしたよ。

Read more>>

ドルアーガの謎

2019.04.16 Tue 02:16

ゲームはやったことがありませんが、SSAの謎解きに行ってきました。
もしかしたら楽屋のほうとか入れるのかなと思っていたんですが、それはなかった。でも、300Lvのガラス張りになってて、アニサマとかだとよくスタッフさんが歓談してるところが見える場所には入ることができましたよ。

謎解き自体は6時間プラスおまけの謎で7時間くらいあったのかな。
ヘロヘロに疲れたけどなかなか楽しい経験でした。参加人数もそこまで多くなかったのでそれなりにゆったり動けてストレスもなかったし。

物語フェス!

2019.04.14 Sun 02:50

チケット取れましたよ!!嬉しい!
自分でBD買って申し込むか、ライビュあることを信じて諦めるか…と考えていたときに、職場の物語シリーズ好きの人が、自分は行けないからとシリアルを譲ってくれました。
それでありがたく申し込んだら見事当選!!

SNS見たら、チケット譲ってくださいで溢れていて、本当に結構すごいことなのかもしれないと思い始めました。

思い返せば、アニメが始まる少し前に読み始めた化物語。
一言目から私の頭の中には神谷浩史さんの声が響いていました。

アニメを見たら…ああ、私が読んでたそのものがアニメとして存在している…とすごく感動したものです。

あれから10年くらいの月日が流れていよいよイベント。ものすごい楽しみ!!

GWは4/28のキラフェスから始まって、angela@舞浜、奈々さん座長公演@幕張、物語フェス@幕張と、続きます。
やたら千葉が多いけれども、どのライブもイベントもとても楽しみです!!

10年間ずっと好きでいて本当に良かった!!

病院【166】

2019.04.08 Mon 18:53

3ヶ月ぶりの病院。
日曜日に横浜まで行ってて、尋常じゃない腰の痛みがありグズグズしてたんですが、病院は予約してしまっていたのででかけました。

雨降るって知ってたのに傘持っていくのを忘れた…。
買おうと思ってたものを手に入れつつ、病院もさっくり終わり、帰ってきました。

帰りは雨に降られ…。傘を買うくらいなら…とバスを選択。
また明日からはお仕事です。

ところで、今朝方までかかって読んでいた本が、想像してた以上に素晴らしく、図書館で借りた本だったんですが『これは手元においておきたい!』と強く思い、買ってきました。

引っ越ししてから棚をもう1台買おうと思いつつまだ買っていなくて、そろそろなんとかしないといけません。本の収納用の場所にCDを入れてしまっているので…。

著者 : 伊吹有喜
実業之日本社
発売日 : 2017-11-17

12さい

2019.04.01 Mon 19:10

世間はお祭りムードですが、我が家では愛猫、あぴょとさくらの誕生日でもあります。


午前中は宅配便を待ちつつリビングでぼんやりしてました。
そういえば新元号の発表があるとか言ってたなぁとおもむろにニコ生とテレビをつけて、見てました。

昭和生まれなので、元号が変わるのは2度目なこともあってか特に違和感も感じずになるほどなーと見てました。
ただ、舌小帯短縮(ハート舌)なので、ラ行の発音がやや難しく、はて、私はこの元号を正しく発音できるんだろうか? と思ったりはしました。
生活に支障があるほどではないので気にしてるのは自分だけかもしれないけど。

それからは、Twitterで腐女子さん方の様子をTLで追ったりして楽しんでいたら、猫がリビングに降りてきたので撮ったのが上の写真です。

12歳。はやいねー!!
長く一緒にいると猫とも意思疎通がとれるようになってくるのでめちゃくちゃおもしろいなと思います。
猫にめっちゃ話しかけるし、返事してくれるし。猫も私に要望してくるし。

午後は薬がなくなったのでアレルギーの薬の補充しに通院。
調子に乗って駅前の生鮮食品売り場で肉をいっぱい買ってしまいました。駅下の肉売り場にいくとなぜかテンション上がってしまう。

Total:513149 t:596 y:201