« May 2019 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« | »

なながつ。

2007.07.01 Sun 22:17

 七月ですね。
 数字の『7』。私は『しち』ではなく『なな』と読むことが多いです。

 7月はさすがに『しちがつ』ですが。
 これはですね、TBSラジオの平日の番組で永六輔さんが、本来『しち』と読むところを『なな』と読んで聴視者から『間違いじゃないか』とのFAXが届いた時の話が出てきます。

 高校生だった私は、声の仕事がやりたかったので、影響を受けただけの話なんですが。
 要するに、ラジオという声だけで情報を伝える場所で『しち』と読んでしまうと『1』と勘違いされてしまうことがある。
 そういうことが起こらないためにあえて『なな』と読んでいるんだと永六輔さんは放送で仰っておられました。

 …と。なんかまじめに話してみた。

 7月というと…七夕ですか?海の日ですか?夏休みですか?

 20日が海の日だった頃はウキウキしたのですが、月曜日?という決まってない日にちになってから、海の日というもの自体の嬉しさがなく…。
 というか、休職中なので祝日も何もないですけど。

 今年、2007年7月7日は、情緒も何もなく日本武道館で楽しんでいることでしょう。
 さぁ、あと数日しかない。

 予習予習!!

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

事務や接客の仕事してると、電話応対の際の数字の発音について指示うけたりしますねー。
7→「しち」じゃなくて「なな」
0→「れい」や「ゼロ」じゃなくて「まる」
あたしが行ってたとこで習ったことはこのくらいですが(ていうか他は忘れましたが(笑))、声だけで情報を伝えるのは、文字だけで伝えるよりも難しいものがありますね。
7月というと、紫外線がきつい・母と弟の誕生日・新しいミュールを買いまくる、ですね。あたしの場合。(笑
足のサイズが21.5などという子供みたいな大きさなので、春や秋に流行るような靴が履けないことが多いんですー・・・
ミュールは多少大きくても、たいして違和感ないので助かってます。(長時間歩くと靴擦れがひどいですが(泣
憧れは、ちょっと前に流行ってた、バレエシューズみたいなしなやかでぴったりした靴です><
特別に取り寄せてもらって、黒いのを1足だけ持ってますが、革製品なので伸びてきて結局サイズおっきくなっちゃってます(^^;;

>アティナさん
あー事務仕事でも、そういう暗黙のルールみたいなのありますね。
ごめんなさいとかすみませんじゃなくて『申し訳ございません』とか。
私は自然とそういう言葉が出てくるようになるまで1年くらいかかりました。
もともと電話恐怖だったのですが、事務仕事して大分慣れちゃいましたね。
足21.5ですか!!
わーいいなー…わたし24.5あるんですよ。
Lサイズがぴったりです。
でも、小さいのも色々と苦労がありそうですね…。
経済力があればオーダーとかもいいですよね。
私も左足のほうがかなり大きいので、靴買うのちょっと大変です。
普通の靴ならまだしも、ミュールとかサンダルだと顕著に出るんですよね…。

あたしも7/7はライブだぜー・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚
こっちは幕張メッセです。
体力持つかどうか心配だけど頑張る><

>カヨちゃん
おー(≧▽≦)/
お互い気合入れていこうぜーい!!
ライブ中は多分体力大丈夫だよ!!
ダメなのは翌日からだ!!(何

足?
26.5あるよ(ぁ
7/7は初上京の頃を思い出すわぁ。
確か秋葉原駅の周辺でスピッツのチェリーを聴いてたな。
色々思い出して泣いてた(
うん、八月楽しみやわ。

足の大きさは人それぞれですね…。
私は左足が大きいのがちょっと困り者です。
今年はあっという間の七夕でした。
夏は星があまりきれいに見えないので、小さい頃から外に出ては見えないことを嘆く私。
そして『織姫と彦星は見せられないようなことをしているんだ』と、いたいけな少女に向かってシモネタ発言の親。
…理解したのは何年も後ですが。
夏ですねぇー…。

Total:508682 t:219 y:82