« Feb 2019 March 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« | »

10月読書まとめ

2014.10.31 Fri 23:55

2014年10月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1671ページ
ナイス数:55ナイス

異人館画廊 盗まれた絵と謎を読む少女  (コバルト文庫)異人館画廊 盗まれた絵と謎を読む少女  (コバルト文庫)感想
京一の間の悪さにイラァっとすること数回。なんだろう?黒幕なの?と、途中疑ってしまったりもしました(笑)主人公の千景は本来聡明でありながらも突っ走って危険なとこに足を踏み入れてしまう。それをきっと内心気が気じゃないと思っているっぽいのにクールにしている透磨という対比が良かったです。続きもありそう?あったら読みたいです。
読了日:10月30日 著者:谷瑞恵
天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫)天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫)感想
新潮文庫の新しいレーベルのようですね。新潮なのにスピンがないなんて…(軽くショック)。いまどきのミステリでコミカルで読みやすく面白かったです。もしシリーズ化したら続きも読みたいな。
読了日:10月23日 著者:知念実希人
デュラララ!!SH×2 (電撃文庫)デュラララ!!SH×2 (電撃文庫)感想
SHが何を表すのか明らかになった今巻。沙樹と一緒に居た臨也の取り巻きとかが出てくるとおもってなくてびっくり。以前のキャラもちょいちょい出てきて面白くなりそうかな。
読了日:10月20日 著者:成田良悟
続・終物語 (講談社BOX)続・終物語 (講談社BOX)感想
わかったような、わからないような…もやーっとした話でしたが、ひたぎとのイチャイチャでなんだかどうでも良くなった。それにしても、シリーズ通して見ても、いまだにあのカップルにしっくり来ないのは私だけなのかなあ? 最後にネクストシーズンとな!? どうなっていくのかな…
読了日:10月5日 著者:西尾維新,VOFAN
アルモニカ・ディアボリカ (ミステリ・ワールド)アルモニカ・ディアボリカ (ミステリ・ワールド)感想
様々な出来事が複雑に絡まり合い、作中も視点と時間を行ったり来たり。やはり美しい作品でした。内容があまりにも悲しく未来が真っ暗なのではないかと思いながら読んでいましたが思ったような展開にならずに一安心。前作を思い出すのに一苦労、時代背景を調べるのにまた一苦労と読み始めは手こずりましたが2章の真ん中ほどからは一気に読んでしまいました。やはりこの方の作品がとても好きです。
読了日:10月1日 著者:皆川博子

読書メーター

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.

Total:497824 t:74 y:64