カテゴリー「 Cat 」の記事

71件の投稿

 今日はあぴょとさくらをお風呂に入れました。
 猫なので、やっぱりお風呂は大嫌いだし、ストレスになるのが可哀想なので、年に1度か2度くらいです。

 最近一緒に寝てて、あぴょもさくらも獣臭さが気になるようになってきたし、少し暖かくなったので、いざお風呂。

 私がお風呂に入る時に一緒に連れて行って洗いました。

 いままでよりはおとなしくしててくれたかな…。

 乾いてからブラッシング。
 いつもよりいっぱい抜けた気がする。

 ツヤツヤふわふわで最高です

 あぴょとさくらが4歳になりました。
 早いねー…。

 あぴょタン、さくらタン、4歳になったなんて実感がない。
 まだ子供みたいに可愛い。

 一体何が匂ったんだろうか…。

091114-1.jpg

 さむーい。ねむーい。
 かわいいいー(*’ー’*)

 私の住んでる葛飾区、そしてかかりつけの動物病院のある江戸川区では、残念ながら区からの助成などは行われていません。
 それでも、駅から家に着くまでにたくさんいる野良猫たち。
 去勢・避妊してあるのかなぁ…?と気になっていました。

 うちのベランダにも3匹のネコさんたちがやってきます。
 ガスの室外機の上があったかいらしく、そこで寝たり、うちの猫となにやらみつめ合ったりしています。

 で、最近になって。
 右耳に桜の花びら模様の形に耳がカットしてあるのを発見。
 どうやら、近所の方がボランティアで去勢手術をされた模様。

 今までは、ご飯をあげるのもどうかな…と戸惑っていましたが、避妊・去勢が住んでいる猫は地域猫としてみなさんで可愛がりましょうということ。
 早速。
 うちの猫には合わなかったアイムスのカリカリの試食品があったので、お皿に入れて持ってってみた。

 おおー。たべてるたべてる。

 猫好きですもの、野良猫を見殺しにするのはとても胸が苦しい。
 喧嘩して、片目つぶれてるやつがいるんだけど、大丈夫かなぁと毎日心配しています。
 野良猫の医療費助成があれば、すぐにでも病院に連れてってみてもらうのになぁ。

 地域猫と仲良く付き合っていきましょう。

 それから、去勢・避妊の済んでいる猫に関して、耳の先端をカットするのは虐待ではないかという意見があるようですが、わたしはそのようには思いません。
 チップだと、一目で判断できなくてわかりません。
 可愛そうかもしれませんが、これが浸透していくことによって、野良猫ではなく地域猫なんだと認知してもらうことができる。
 それで、天寿を全うしてもらえるのならば、わたしはすばらしいことだと思います。

不妊・去勢手術助成の実施状況(平成10年4月1日現在)
耳カット騒動 野良猫の去勢目印めぐり

090809-1.jpg

 あぴょとさくらの、年に一度の予防接種に行ってきました。
 ちょっと遅くなったけど今年も無事に完了。

 さくらがあごの下を引っかいてカサブタになっていたので、薬用シャンプーも出していただきました。

 今日一日は安静にー。

蓋を閉めないとこうなります。

 洗濯物を干すのに、ちょっと窓を開けたスキに私の足の間をすり抜けてベランダに脱走したさくらさん(1)。
 ベランダより外に出るのをためらった為にあっさり捕獲されました(笑)

 チキンだ…。
 普通、脱走した時の猫って捕まえようとすると逃げるのに…カワイイ☆

 さくらさんとコミュニケーションを図ろうとしてみた。
 080921-1.jpg
 クローゼットの上空にピンクのひざ掛けが乗せてあります。
 その下には埃かぶらないように敷きパッドが入っているのです。

 そこがお気に入りの寝床の模様。
 近づいてみましょう。

 080921-2.jpg
 かわいらしく眠っている姿をぱしゃり。

 …
 ……
 ………

 080921-3.jpg
 起きちゃった。ごめんねさくらん(ノω<。

080725-1.JPG
台所に行ってびっくり。

キッチンペーパーがバリバリに散らばっていました。
…しかも、悪びれる風でもなくその上にくつろくさくらさん……。

(〓▼皿▼)=3 ムキーーー!!!!

PAGE TOP