« Sep 2018 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« | »

ご心配おかけしました。

2010.08.11 Wed 10:04

 経過報告。

 9日PM10時頃
 いつもの処方分の薬を飲んでも眠れずなぜかお腹が空く。
 食べ物を漁っていたら、相方から「あんた痩せる気ないでしょ」ということと、服に食べたものがこぼれていたので「みっともない」等言われる。
 その後も眠れないので、ラジオ聞きながら編み物したりしてる。

 10日AM4時頃、ノラ猫がご飯食わせろと来たので餌やりするために窓をあける。
 隙間からさくらん脱走。

 すぐに捕まえるも玄関の鍵がかかっていて入れず(捕まえに行く前に鍵開けた気がするんだけどなぁ。)、インターホン押して起こしていれてもらう。
 相方ブチギレ。

 混乱した挙句、家にあった精神薬31錠飲む。
 やばいことになってきたので、入院したほうがいい気がして、救急車を呼ぶ。

 ひとりで行こうとしたら、受け入れる条件として付き添いが必要ということで、相方が付き添ってくれることに。

 病院では、点滴されて心電図図られてた。
 帰りはタクシーで帰ってきた気がするけどよく覚えていない。

 気がついたら11日AM6時

 そんな感じで今に至ります。
 妙に頭の中がすっきりしていますが、ここのところずっと体調が悪かったので…。またストレスを自家栽培してたんだなと思いました。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

無事で何より。
後遺症も特にないみたいだね。
そして、相方さんがいてくれて本当によかったね。
多分有浅さんが知らないところで、手続きとか色々やってくれたと思うから(想像だけど)。

本当…無事で何よりです。
調子悪い時に言葉をかけられると
何時もは聞き流せる事でも、聞き流せないでたまっていきますよね。
私もそれで何時もストレスが溜まってしまって
良くない方向にいってしまいます。
相方さんは、欝の事を深くは受け入れて下さってないのかな…?
中々この病気の事を理解するのは難しいとは思いますが
もう少し受け入れて下さると・・いいですよね。

>ラディアさん
ねー。本人は病院とか行かない人だから勝手がわかんなくて大変だろうなと思うよ。
起きて家の中うろうろしてたら財布の中にあった私の保険証テーブルに置いてあったよ。
>mill+ さん
受け入れてないっていうよりも、もう完全に飽和状態になって、相方も疲れちゃってる感じです。
疲れてて相手にされないから、私は一度壊れると行くとこまでいっちゃうし、止まらなくなる感じですネ。
他に、近場に理解者が居ないと、相方にも私にもキツイです。

Total:487212 t:149 y:245