« Aug 2018 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« | »

東京の隅っこから、あなたへ伝えたい。

2011.03.05 Sat 21:15

 お友達が、2月にこの世を去られたそうです。

 彼女は、マイミクでもあり、私のブログにもよくコメントをくださっていました。
 一度しか会ったことはありませんでしたが、私にとってはお友達であり、ネイルのお師匠です。

 彼女とはROをやっていた頃に知り合いました。
 一度お会いしたときは、あまりお話をする機会がなかったんですが、2次会に移動した先で、近づいてきてくれて少しお話をしたんですが、小さくてすごく可愛らしい女性でした。

 後悔しても今更ですが、彼女が関東に住んでいるうちに、また会って遊べたらよかった。もっともっとお話をしてみたかったなぁ。
 私は、ある時から人と触れ合うことが怖くなり、消極的になってしまいました。そうして自分を守っているわけですが、もう会えなくなるのならば、自分の身を守るのではなく、積極的になっていたらよかったなと思いました。

 彼女とやり取りしたコメントでの内容を、あれこれと思い出しています。

 同じく病を抱えるものとして、どういう結論をだすことが本人にとって幸せなことなのかわかりません。
 また、それぞれ同じ病でも考え方は様々なので、遠く電波の向こう側からしか触れ合えなかった私には、これ以上しゃしゃりでてコメントすることはできないのですよね……。

 でも、私個人の勝手な言い分で話せば、やっぱり生きててくれて会って話がしたかった。辛い時のはけ口になれる自分であればよかったと感じます。
 そういう立場になれなかった自分を悔やむしかありません。
 それと同時に、わずかでも、回線を通してでも話が出来た、いろいろ教えてもらえたことを、とても幸せに感じます。

 まとまりがなくてごめんなさい。また、不適切な表現があったらごめんなさい。

 最後に、ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。
 また、このエントリを書くに当たり、許可をくださったご主人に感謝を致します。ほんとうに有難うございます。今度会ってお話ししたりできたらうれしいな。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

私も先日、古くからのお付き合いのお友達が亡くなり
本当にびっくりしたのとショックだったのと
そして結局一度もお会いできなかった事が悔しかったです。
後悔したことがあったなら
同じ後悔を繰り返さない様に、そして
ただの後悔ではなく教訓として
自分を変えていきたいと思ってます。
後悔が教えてくれた事をこれから先の人生に活かせるように
毎日生きていきたいね。

本当にそうだね。これからはもっと積極的になろうと思ったよ。

 メッセージで書くべきか、悩みましたがWeb上に出せないことだけメッセージでお送りして、お返事はこちらに書かせてもらいますね。
 まず、温かい気持ちのこもった言葉を有難うございました。先ほど仏前で妻に読んで聞かせました。あの子も喜んでいることと思います。
 覆水は盆に帰りませんし、公開は先に立ちません。今振り返っても彼女が旅立つ前後の自分の行動や甘い見立て、それが故の機会の喪失は悔やみきれません。それを戻すことはできませんが、あの子のためにもこれから後悔なく生きていかないといけません。私もそうしたいですし、そうして欲しいとも思います。
 出来ることを積み重ねていくことが一番だと思っています。近いうちに時間を見つけて、お会いしてお話ししたいと思います。あの後彼女がどうだったのか、あなたの事をどう話していたのか。衆目に晒すわけにもいかないので私の連絡先をメッセージの方でお送りしますので。
 最後に、お会いしたのは一度のみでブログ等でのお付き合いではありましたが、付き合いの価値に手段は関係ないと思っています。生前、亡妻に頂きました格別のご好意に御礼申し上げます。

>ふりぷさん
どうしても、公に目に見える形で自分の言葉にしたかったのです。
かなみさんのことずっと好きだと思ってたんだぜ☆
って、私の気持ちが、ご本人に届いたらうれしいなと思って書かせていただきました。
読んで聞かせたって聞くとちょっと恥ずかしくなっちゃいますが(笑)。でも嬉しいです。ありがとうございます。
それから、許可をくださって、本当にありがとうございます。
そして、あれからどうやって過ごしていたのか、お互いにお話できたら嬉しいです。

Total:484729 t:15 y:40