タグ「 CD/BD 」の記事

39件の投稿

神谷さんの10年分のMUSIC CLIP集『ハレノエ』が今日届きました。
Amazonで。キャットフードと同梱で!
キャットフードに潰されてケース壊れるんじゃないかと危惧していましたが、BDだけ小さいダンボールにマステで貼り付けられていましたよ。

私は、ハレノヒからずっと豪華版のCDを買っているので、全部持ってるんですけどね、BDになってるからちょっと画質いい感じで見られて嬉しいですね。
あと、コメンタリーで『ROCKって何ですか?』ってワードをぶち込んだ方GJです。
大体5分くらいずつのコメンタリーだとものすごい忙しいですね!
値段が倍でもいいからメイキングもついてたら良かったのになぁー。
シングルにはメイキングがついていなくて、リリイベでしか見られなかったりしてるので見たかったなー。

それと、Pick-up Voiceが休刊だということで、買いましたよ。
声優誌もあまり買うこともないのですが、最後だし。特集が神谷さんと奈々さんだったしね。

昨年4月に開催されたLIVE SURVIVEのBDが6月末に発売になりました。

何故かわからないけど号泣した思い出の強いライブ。見返してみると、とにかくサプライズ仕掛けまくりのライブでしたね。
めちゃくちゃおもしろかったなぁ…。

これで、過去イベント、映画はすべて映像化されました。
次は8月の公開録音、応募したけどたぶん取れないだろうなと思ってる。取れたら嬉しいけど。

その公開録音で次の展開なにか発表されるかなぁ。

BD見て思ったのは、もうさ、全面的に下ネタだよね。冷静になってみるとこんなに!? ってくらい。
面白いからいいけど、昔はこんなに多くなかった気がする。

これからもずっと、その時のマイブームで面白いことを発信していってくれたら嬉しいし、それを楽しみにしてる自分がいます。

ドワンゴジェイピーストアで予約していたのですが、発売日にちゃんと届きました。
DGSはフラゲできない。そして水曜日は買いに行けない(火曜日なら行けたけど)というわけでネット注文したんですが、アニメイトに火曜日入荷してるじゃん…あれれ。
そっか、シングルCDはそうなのか。と勉強になりました。

まぁ、発売日に手に入ったのでよし。

熱愛SOSのおまけトラック、ラジオで8分あると言ってて、ライブではトロッコだった記憶があるので、客アオリとかがあって8分なのかなーと思ってたんですが、そこはさすが斜め上を行くDGS。
歌の前になんかコント? MOBの会話入り。これ、電車で聞いちゃだめなやつ!!

それと、今回のテーマソングもどちらも良い曲。
昨年までは10周年の雰囲気が残ってた感じもあったけど、今回は更にその先へって感じ。

SPEEDILLUSIONに関しては、レーザー大量のステージでバンバン踊りながら披露してほしい。ほしい。

神谷浩史さんの新しいミニアルバム『TOY BOX』のフラゲ日でした。
予約していたので、仕事終わりに徒歩で錦糸町まで引き取りに行きました。

一緒にDGS THE MOVIE3の予約もしてきました。

そんで、家に帰ってCDから取り込んで、同期してiPodtouchに入れたらアートワークがめちゃくちゃになってました。
何度入れ直してもだめ。

一度ミュージック全部同期外して入れ直すしかないっぽいのでやっています。
1600トラックあるんだぞー…(T_T)

iTuneとの同期で不具合いっぱいあるけどこれがいちばん困るな。

あと、神谷さんのCD発売記念イベントが発売日の21日いっぱいだということで忘れないようにフラゲしたんですよ。
もう申し込みしました。

来週はキラフェスのBD取りに行くよ。

仕事は、明日頑張れば3連休入ります。
日曜日は図書館の仕事。つまり来週は6連勤だね☆

睡眠障害の身としては命削ってる感がハンパないですよ。
だいたい、寝る5時間前くらいから睡眠のための準備が必要なので、やっぱりわたしフルタイムやると、ご飯作ったりとかなんにもできないな!

睡眠時間を4~5時間もぎ取って頑張りぬくぞー。

リリイベ当たるといいな…(マイスリー効いてきて支離滅裂な文章になってるね。あははは)


病院は3ヶ月ぶり。

仕事で大変だった前半2ヶ月で睡眠導入剤はほぼ飲み尽くしていましたよ。
今月は休みなのでそんなに必要がなくて助かったかなっていう感じ。

これと言ったトピックスもなく、薬を貰いに行った感じですね。

その後はCD受け取りに錦糸町アニメイトへ。

病院は船橋で、錦糸町まで行くのになんにも考えずに各駅の方に乗って、西船橋についたときになんで快速乗らなかったんだ!? と気づいた…手遅れ。
まぁ、何はともあれ無事にCDを手に入れることができたので良かったですよ。

あとは、最寄り駅に戻ってきてから色鉛筆を買いました。
8月5日に謎解きで下北沢に行った時に塗り絵の謎解き本を買ったんですが、そういえば色鉛筆を持っていなかったんです。
最初の謎を見たら青と水色と群青色が必要で、24色のやつを買いました。2000円で。

ちなみに謎解き本は1500円。

でも、やり始めてみたら必要だったのは最初のやつだけだった! 紫で代用ができたじゃん? ……ショック。

いっその事、本格的な塗り絵の本とか買ってきて始めようかなー…使いみちがないよ。

今日は仕事がお休みの日。買いに行くとしたら今日しかない! ということで、昼過ぎに店に電話して入荷してるか確認した後に、買いに向かいました。

駅についたら、人身事故で電車が来なくて、15分位待って秋葉原着いたら雨が降り始めたところでした。
無事に受け取って、本屋さんに行って買い忘れていた本を買って店を出たら雨脚は強くなって、雷が鳴っていました。
家から最寄り駅まで自転車で移動しちゃったので、マズイなーと思いつつ秋葉原を出て、錦糸町あたりではたぶん傘さしててもびしょびしょになるレベルの大雨。
正直『帰れないかも…』と思ってたのですが、最寄り駅についたら晴れ間が!!! 隣の駅までは小雨降ってたのにすげー。

でも、雨が来るかもしれないと、スーパーに寄るのとか諦めて急いで帰宅。外干ししてた洗濯を取り込んだりしました。
結局雨は降らなかったみたい。

帰宅したら早速DVD鑑賞開始。

現地のライブにも行ってたんですが、正直隣の子の双眼鏡が気になったり、終演後に階段から落ちたことばっかり思い出して、肝心の中身の記憶はちょっとずつ薄れてきていました。
DVD見ながら色々思い出したり、あと座席が後ろの方で更にサイドの方だったので、DVDと自分の見た景色は全然違ってて、それを思い返しながら見ていくのも楽しかった。
紗幕の演出は、でっかい神谷さんの映像がいっぱい出てきた時は、現地では見ていてちょっと恥ずかしくなってたんだけど(笑)、DVDではそんなこと無かった。

このセットリストで個人的に一番好きなのは『Always Kissing You』なんだけど、他にも過去のキラフェスセットリストで一番好きだなと思う、2013の曲が多めに入ってて、『everlasting』とか、振り付けがすごく好きで、それをここで見られたこととか…。上げたらキリがないくらいに好きがいっぱい詰まってたんだなぁと、改めて思う。

去年は、例のネガティブな風がまだ吹いていて、不安な何かを抱えたまま会場に行った人も多いと思う。でも、その時の空気感が、このときにしかなかったであろうLIVE THEATERの雰囲気を作り上げているような気もして、それが、改めて見るとすごくイイんだよね。
ハレライの時と比べて、神谷さんと客席の心の距離がかなり近い感じがする。

収録に関して、Twitterにも書いたんだけど、感極まって…みたいなシーンは、引きの映像にして表情は見えないような収録になるのかなぁってずっと思ってたから、逆にアップで映されててすごくびっくりしました。勝手なイメージだけど、そういう場面はあまり残してほしくないって思うタイプなのかなぁと思ってたので。
歌も、ハレライの時はフライングがあったりしたこともあって、DVDでは差し替えてあるっぽいところが少し気になってたんだけど、今回はそういうのも無くて、ほんとうに生感が残ってて、ほんとにほんとに、いっぱい見たいと思ったのです。

メイキングが入ってたのも嬉しい。
すごく嬉しいけど、『このあと体調崩してるんだよなぁ』と思いながら見ると、かなり喉の調子が悪そう…って思ってちょっと苦しくなった。
逆に、そういう表情を見せずに楽しくしてくれたことに、心からありがとうって思ったりしました。

感情が爆発して支離滅裂になったので、このへんで終わり。

明け方まで眠れなかったのですが、ようやくうとうとしてからの朝。
仕事に行く前にBDを受け取りに行かねば、と秋葉原へ。

ついでに、7月に発売になる神谷さんのシアライDVDも予約してきました。
レジに行ったら、4人中2人が研修中。
春だなぁと思いながら、ものすごい緊張感のある応対をしていただきました。
自分も、今の仕事になってから、ちょこちょこ接客してて、緊張をするのはすごくわかるので、こちらもなるべく丁寧に。

DGS EXPOを受け取っていそいそと帰宅。
せっかく昼に出たので、ドトールでお昼買って、家で食べながら見てました。ドトールのチェダーチーズサンドが大好きです。

内容は、思い出しながら、もう一回嬉しい気持ちになりながら、仕事の前にBD鑑賞。
私は、毎週ちゃんと聞くようになったのは2年目に入ったくらいからですが、イベントの中には10年の歴史が詰まっていて、それでいていつもの『どうかしてる』コーナーもぎっしりで。
週末、DGSを聴くことは1週間に30分の、極上の贅沢なのですが、それに更にご褒美をもらった感じ。

なんでだろうね。自分の環境も少しづつ変わるのに、あの時間が至福であることはずっと変わらないのです。
4時間弱のイベントだったので、コメンタリーはまだ聴けてない。楽しみだなー。

DGSのアルバム発売日!
ということで昼前に秋葉原へ行って無事に受け取ってきました。

店頭ではDGS EXPOの映像も流れていたのでそれも見てきました。
BD発売がもう待ちきれないよ~。

アルバムの方は、ジャケット写真を見てたらワーゲンバスの中に色々今まで出したグッズがあるなと思っていたんですが、ブックレット広げたらもっと色々あった。
ドクペもあったり、ダンボールいっぱいだったりで、まさに10周年記念のアルバムになっているなと感動します。

あとさ。
今回初めてボックス仕様になってるんだけど、箱の裏側の写真なんなのあれ!!
店で受け取る時に一瞬ちらっと見えて、やや過呼吸起こすかと思ったじゃん。

あーもう、なんか本当にありがとうございます。
あと、10周年おめでとうございます!!

これからもDGSのガソリンであり続けたいと強く思いました。

ものすごく変な夢を見て目が覚めてしまったので、ぼんやりしながら昼過ぎに秋葉原に行きました。
Kirafes2016のBD発売したので、アニメイトまで受け取りに。

ガールズステーションっていうのができたのでそっちに予約してました。
BD受け取りと同時にDGSのCDとBDの予約をしたかったので、4Fまで上がって予約票探し。
CDはあったけど、BDは見つけられず。面倒になったのでレジに行きました。

レジのお姉さんに伝えたところ、データを探してくれて無事に予約できました。
入金も完了。
Kirafesのほうはネット予約で店頭受取にしてたのでそっちもお支払い。
11月に突発的に働いた分のお金はここに消えました。本望です!

そのあと、ふと気が向いて書泉ブックタワーに行って文庫漁り。
最近、喜多喜久さんにハマっているので探してきました。
幻冬舎から出ている分は小口研磨されていない(返本されていない)のがあったので購入。
宝島のほうはガリガリに削ってあったので買うのはやめました(小口研磨なんか滅びればいい!)。

今日はこれからBD鑑賞ですよ。

160824-1

今日からクロジさんの舞台『きんとと』が幕開け。
チケットを早い段階で取っていたので行ったんですが、その前に。

午後3時くらいに家を出てまずは、秋葉原で神谷さんのミニアルバム、Theaterの予約受け取り。
その後、六本木まで移動してルーブルNo.9を見てきました。

六本木ヒルズっていつも、どこに行ったらいいかわからないんですよね。
受付みたいなところで前売り券を見せて、チケット発券。
その後、言われるがままにエレベーターに乗って52階へ。耳がキーンとします。
今年の春に蓄膿やら喉にカビが生えたりとかしてから余計に気圧とかに弱くなった気がして辛い。

案内通りに歩いて、ルーブルNo.9の入り口に行って、音声ガイドの端末を借りました。
初めて使ったのですが、お姉さんが使い方を教えてくれたので、安心して使えました。電話みたいな端末なんだねー。

フランスと日本の漫画家さんの原稿が展示されていて、やっぱり国によって漫画の立場が違うんだろうなぁと思いながら見てきました。
フランスの漫画は、1ページに台詞がものすごい多いなぁという印象でした。
原画だったりなので、修正してある部分とかまでが見えてものすごく面白かったです。

音声ガイドも、本当に良かったです。
神谷さんのナレーションは、観覧の邪魔にならない感じで、聞き心地が本当に良いんですね。

160824-2

六本木ヒルズからの景色(雑に撮影)。
こうやって見ると、都心も緑が多いなと思います。

思ったより長い時間見ていたみたいで、出て来たらもう時間に余裕が無い。

すぐに新宿に移動して、クロジさんのきんととを鑑賞。
7年前は見に行けなかったので、DVDで見ていたのですが、その時より深みも増して本当にものすごく濃いお芝居でした。
愛が重くて深くて…こういうの大好き。
前のきんととのDVDもまた見ようかなー。

PAGE TOP