有浅ひなこ の記事

2985件の投稿

タブレットで更新してみる。
やっぱりちょっと入力しにくいから、Logicoolのに買い換えようかなとか迷っています。

お盆も明けて世間ではまだ夏休み。
私も去年までは8月は1ヶ月夏休みだったんだけど、今年は休み月がズレてしまったので仕事に行っていますが、職場柄、子供たちの夏休みの宿題事情とかが見れてちょっと楽しかったりもしますよ。
毎日、読書感想文の本の場所を片付けていますよ。

なんか少しだけ、もう一度子供の頃に戻ってみたいなと思ったりもします。普段は全然思わないけど。今の子供たちはどんな毎日を過ごしているんだろうなぁ。なんて思ったりもします。

そんなかんじのお仕事日和。

私にお盆休みというものは存在しません。
日曜日から火曜日の3連休でENDです。

ですが、ここのところ、家に友人いまして、ボドゲやったり増しましたよ。

ITOATEKKOが妙に盛り上がりました。

あとは、ギルメン集まってるのでリアチャでラグマス、ET行ったり。色々遊んで楽しいお盆です。

ですが、私はもうおしごと。つらい。

だいたい2年おきくらいに出血しますよ。
なんか、一度やるとクセになるのかなぁ。だいたい右目の外側の下の方です。
5年前に眼科行ったときのも同じ場所だったみたい。

色々検査してもらったけど、とくに異常はなくてひとあんしん。
ただ、ものすごいドライアイみたいです。
寝起きは特にカサカサなんだけど…半目開いて寝てるんかなぁ。

コンタクトも良くないのかもしれないなぁと思うけど、ないと暮らせないし。
今、メガネ生活めちゃくちゃ不便。

そんな中、嬉しいこともありました。
Kiramuneのリーディングライブ、3年目の申し込みでようやく現地チケット確保できました。嬉しい!
DGSの公録は落ちたけど、これでチャラくらいの気分。

PHPを5.6から7.1にしたら色々壊れたので見た目変わりました。PCだけ、スマホは変わってないはず(8/4追記、スマホも変えました)。
前のテーマが多分非対応だったみたい。

あと、さすがにガラケー非対応になりました。プラグイン動かなくなったし、もういらないかと思って。

不具合あるかもしれないけど、そのうち直すかも、直さないかも。

タブレットでの文字入力用にAnkerのA7726を買いました。
英語配列なのでいろいろうまく行かなかったのですが、なんとかなったと思うので入力テスト。

タブレットの初期のやつとSimejiではうまいこと半角と全角の切り替えができず、というか、日本語にしたら英字打てない(変換候補からだったらできるけど)っていう感じで、正直買ったの失敗したかなぁと思ったのですが、Google日本語入力を入れたらまぁ普通に使えたので良かったなと言う感じ。

せっかくなので以前買ったBluetoothのマウス、LogicoolのM558も引っ張り出して使ってます。
机があるならこのほうがやっぱり使いやすいね。

全然関係ないんだけど、今黒沢いづみの『人間に向いてない』を読んでます。
流れ的に今はメフィストって気分じゃないなと思いながら読み始めたんですがこれ、面白いね。

7月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:2970
ナイス数:174

これは経費で落ちません! 6 ~ 経理部の森若さん ~ (集英社オレンジ文庫)これは経費で落ちません! 6 ~ 経理部の森若さん ~ (集英社オレンジ文庫)感想
今回の森若さんはなかなか真っ直ぐに強かったです。展開にハラハラしたと同時にスカッとした! 結婚というワードにいちいち反応するのは、これからの伏線かな。それにしても鎌本が最悪過ぎる。
読了日:07月31日 著者:青木 祐子
レフトハンド・ブラザーフッドレフトハンド・ブラザーフッド感想
左手に宿った兄との逃走劇。序盤から「これ、左手の人格が人生転落させてるのでは」という所が気になってしょうがなかった。あまり夢中になる要素もなくまぁ読了。どちらかというと苦手な部類だった。
読了日:07月29日 著者:知念 実希人
虚構推理 (講談社タイガ)虚構推理 (講談社タイガ)感想
最初の感想だけど、講談社ってこういう作風っていうか文体みたいなの好きだよね。さて、アニメ化どうなるのか楽しみでもあります。すごく個人的には、この話は最初に出た当時に読んでいたらもっとハマっていただろうなぁ。8年前だったら大好物でした。当時に出会っていたかったなぁ。
読了日:07月22日 著者:城平 京
同潤会代官山アパートメント同潤会代官山アパートメント感想
震災ではじまり、震災で終わる。同潤会アパート、取り壊しの頃随分と話題になっていたし、存在は知っている。でも、建てられた経緯は知らなかった。地震に強い家、日本は昔から変わらず地震によって壊され、そして強くなっていっているのかな。最初は嫌だったアパートだけど、戦争も乗り越えて長く住み続けて愛着が湧いてゆく。生きてる、って感じられるよいお話だった。
読了日:07月18日 著者:三上 延
鍵屋の隣の和菓子屋さん つつじ和菓子本舗のもろもろ (集英社オレンジ文庫)鍵屋の隣の和菓子屋さん つつじ和菓子本舗のもろもろ (集英社オレンジ文庫)感想
柴倉いいやつだなぁ。でも、設定的にせめてあと2歳くらい上だったらなぁとも思う。人間関係複雑になってきたけど、祐雨子の友人好きなタイプじゃないなー。今回は子供がいっぱい出てきて賑やかになって、より前向きな人がたくさん出てきて良かった。
読了日:07月17日 著者:梨沙,ねぎし きょうこ
いまさら翼といわれても (角川文庫)いまさら翼といわれても (角川文庫)感想
文庫でシリーズを揃えているのですが、単行本刊行時に待てずに購入、そして文庫で買い直し。そんなわけで再読です。折木くん、高校生にしてはマメに自炊をしていて偉いですね、両親は何をしている人なんだろうとぼんやり思いました。伊原のエピソードがどっちも好きです。
読了日:07月13日 著者:米澤 穂信
屍人荘の殺人屍人荘の殺人感想
本格ミステリを読む気持ちでページをめくっていたらなんとびっくりゾンビもの。ゾンビ知識も豊富で勉強になりました。これ、映画になりそうだなと思いながら読んでた。主人公の扉の件気になって間取り見返したら、あぁやっぱり。って感じでした。明智にはしれっと生きて帰ってきて欲しかったなぁ。
読了日:07月11日 著者:今村 昌弘
ケーキ王子の名推理 4 (新潮文庫nex)ケーキ王子の名推理 4 (新潮文庫nex)感想
甘っ!途中まで、帯に書いてあるほどじゃないじゃんと思ってたけど、これは激甘ですわ。しかし、もうなんだか、推理要素はどこへ…って感じですね。
読了日:07月05日 著者:七月 隆文
オーダーは探偵に 失われた絆にひとしずくの謎解きを (メディアワークス文庫)オーダーは探偵に 失われた絆にひとしずくの謎解きを (メディアワークス文庫)感想
折角優しくなったのにこれか。もやもやイライラしますが、最後はいい感じになってくれたらいいなと思います。
読了日:07月03日 著者:近江 泉美

読書メーター

毎日少しだけでも本を読もうと思って、そういう生活を数年続けている。でも、年々、新しい作品や若い人向けの作品を読むことが辛くなってきてこれはだめだなと思っている。
ダメだと思っても、内容が入ってこない。
私の想像も及ばないくらい長い年月生きている人生の先輩で新しいものに興味が尽きないタイプの人と触れると、とんでもなく尊敬する今日このごろです。

過去の好きだったものだけに縋って生きていたら、取り残されていくばっかりだ。
だけど、新しいものになかなか興味がわかない。これはだめだ。

そんなふうに戦う日々。

今日の13時過ぎに突然電気が消えました。
エアコンが切れたので、部屋のブレーカーが落ちたのかなと思ってほかの部屋の様子を確認に行くと、どうも家全部が静まり返っている。

漏電とかだったら嫌だなーとブレーカー見に行ったら落ちてない。
料金はちゃんと払ってるしなぁと外に出て電気メーター(デジタル)を見たら表示が消えてる。
これは停電してるなーと思ってたら近所の人が外に出てきて、みんな電気つかないとか、なにか爆発音みたいなのがしたとか言ってました。

そうこうしてるうちに、周囲が消防車とかパトカーとかで騒がしくなってきた。
Twitterを確認したら、近所の人と思われる書き込みが何件も。

散歩がてら出歩いてみたら、川のこっち側の信号機が消えてて、警察が交通誘導。
消防車はわからないけど何台も来てて、それと、東京電力の人が、地中化した電線の機械を開けて何かしてたり、細い道の方の電柱に登って作業中。

部屋は風が入ってこなくて暑くてたまらないので、しばらく外にいました。
復旧予定は14時50分となっていたので、それまでテレビつかないし、ラジオ聴きながらぼんやりしようとしてたところで、復旧。2時前くらい。

部屋は、色んなものがいっぺんに通電したため、謎の通知音が色々鳴ってたけど、どれがどれやらさっぱりわからん。

停電中は、知らないご近所さんとお喋りしたり、みんな外に出て喋ってたりとなんか、昭和に戻ったみたいな感じで、都会でもいざとなると人と関わるもんだよなぁとしみじみ。

私は今日は具合が優れずにグダグダしてたんだけど、復旧後はさらに体調が悪化してしまった。

明日は朝早い仕事なので今日は何もしないとキリをつけて明日に備えます。

マジでラグマスしかやってない。
そっちは昔のブログ(を今鯖に無理やり移転させたので不具合がある)に書いてますので、興味がある方はご覧いただければと思います。

イチゴノキモチ←これ。

さて、14日日曜日にコナン脱出に行ってきました。

黒板アート、すごくない?

コナン脱出はやはり難物で脱出はできませんでしたが、やりごたえは十分でした。

その後、ランチで秋葉原のパフェ屋さん。
桃パフェ!美味しかったよー(ラグマスちょっと見切れてますけど)。
和梨が始まったらまた行かねば!

それと、クロワッサンサンドを初めて食べたんですが、これも美味しかったー。

クロジさんの『ポリトゥスの蟲』を観に行ってきましたー。
今回は、近年の恋愛ドロドロ愛憎劇とは違って、家族とか種族(?)とかのつながりのお話。
熱いストーリーでした。今回も面白かったー!

あ、あと、七夕なので。

物語シリーズの展示を見に秋葉原に寄りました。
衣装展示は写真に取れなくて残念。でも、イベントでは遠くからしか見られなかったので近くで見られてよかった。
思ったより薄手の記事使ってるんだなーみたいな。
あの薄い生地の裾上げを手まつりで上げてあるのがあって、大変そうだなーと思ったり。

PAGE TOP