タグ「 歯医者 」の記事

18件の投稿

リアル脱出ゲーム×BIOHAZARD ある廃病院からの脱出に行ってきました。
4年前に初めて参加したリアル脱出ゲームのリバイバル公演です(4年前に参加した時に書いた日記)。

過去に参加したことのある人でも、グループチケットでの参加なら可能というわけで行ってきました。
正直、ほとんど記憶に無かったのですが、最後にどうすればいいのか、ということだけ記憶にありました。

廃病院セットの中を歩き回り、謎解き。
無事に、早めのクリアとなりました。
もうね、再演なのに失敗したらヤバイどころの話ではないので。

最後、クリアした部屋に入った途端、膝の力が抜けました。
ホラーテイストなこともあるし、集中力を結構張り詰めていたので、がっくり来たみたいです。
でも、初参加のリベンジを果たせて本当に良かった。

そして、夕方から馬肉を堪能していい感じに話し倒して帰宅。
歯がおかしいなと思ったら欠けてました!!
ジャーキーが切れなくて無理に噛みちぎった時に欠けた気がする。

起きてすぐに歯医者に連絡して予約の方の合間を縫って治療してもらいまして、治りました。
2年ぶりでしたが、他の歯も虫歯にならずに済んでいましたよ。

再来週、クリーニングだけやってもらいに行きます。

奥歯の治療が終わる寸前で欠けた、奥歯の隣の歯の治療。
前回は削って型取り。今回はその型が無事に入りまして、これで健康な状態になりました。

今年の2月に治療を初めて、ひたすら通院していましたが、ようやく治療が終わりそうです。
予約は来月の末で、下の歯のクリーニングが残ってるのでそれをやったらおしまいです。

気がつけばもう涼しい季節になっていました。

数ヶ月、詰め物を外して穴開けて消毒をしてという治療を続けてきましたが、やっと奥歯が入りました。
何ヶ月も噛み合わなかったところが噛みあうのでなんだか違和感ですが、そのうち慣れるでしょう。

2年間は同じ歯が治療になると保険が効かないんだって。
まぁ、次はどうせ抜くことになるだろうから、痛くならない限り放置する方向になりそうな気がします。

そして、一回帰宅したあと、美容院、気管支の病院、整体と行ってきました。
美容院はシャンプーが力強い人がやってくれたのでいい感じにリラックス。
病院はいつもの薬を出してもらうだけっですぐに済んで整体へ。

いろいろ診てもらったところ、左右のバランス悪すぎと…
仕事で使ってるところがガチガチになっているみたいで、それで痛くなってたみたいです。

右腰に関しては、坐骨神経痛になりかけているので、気をつけないといけないかも…みたいなかんじでした。
押してもらうと、自分が痛いと感じてないようなぜんぜん違うところが凝っていることに気がついてびっくりします。

2月から続けてきた歯根嚢胞の治療がようやく収束に向かいました。
頻繁に通って消毒してきたのですが、やっとそれが落ち着いて歯を入れられることに!!

被せ物をするのですが、そもそも根っこしか残っていないのでまた金属の土台を立ててかぶせることになるようです。
今回は表面を綺麗に削って型採りでした。

型は上下全部とったのですが、上が1回ダメで2回やったのです。

そのあと、カラオケに行って夜に帰ったんですが、前歯の内側の歯茎がなにか変だな……と思って指で押したら水ぶくれが潰れました。
なので今はヒリヒリしています。
硬いパンをか食べるとすぐに口の中の皮が剥けてしまうので、型採りをした時にも傷んだみたいです。まぁ、すぐに治ると思うけど。

家に帰ってきたらなんかすごく眠くなって、本を手に持ったまま寝てたので、諦めてちゃんと寝たのですが、深夜に頭痛で目が覚めて、今に至ります。
鎮痛剤が効いて、頭痛も弱くなってきたので、お風呂入ってもう少し布団に居座ろうと思う。

あと、ライブの翌日にカラオケに行ったもので、声がボロボロです。
カラオケしてたら途中で声が無くなりました。
あと、やはり右腕が若干の筋肉痛。

図書館の仕事で近頃は常時右肩が筋肉痛だったりするんだけど、ライブとは使うところが違うようです。

何ヶ月も消毒に通っている歯の治療。
先月は通うのをすっかり忘れたりしていましたが、ようやく進展しそうな感じです。

歯の揺れも少なくなって、調子が良くなってきたみたいで、最後の薬(?)を入れて様子を見ることになりました。
レントゲンも撮ったので、これで問題がなければ型をとって歯を入れることになるようです。

根っこがすこーししか残ってないのですが、何とかなりそう。
再来週また通うので、それまでトラブルがなければいいなと思います。

神経を抜いた歯ってこんなトラブルがあるんだなぁと知った数ヶ月。
次化膿したら抜くしか無いだろうなぁ。

2週間ぶりの歯の治療。
なんだか今回はお薬が変わったらしいです。
次も2週間後になりました。

で、帰りがけに近所にある『ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ』という、オサレなパン屋さんで買い物してきました。
中の様子がわかりにくくて、入り辛いなぁと思ってたんですが、中に入ってみたら、結構たくさんのお客さんがいてひと安心。品数もいっぱいありました。

歯の治療の日が相変わらず多いです。
先週は3日通ったのですが、しんどいですねー。
歯根嚢胞というらしいのですが、神経を抜いた歯の根元が感染して化膿して、膿が出る場所がないから歯茎に溜まって穴が開いたみたいになる。
消毒をしながら膿の入ってた穴が元に戻るのを待つということをしなければいけないので、治療に時間がかかるそうです。
とにかく根気がいるので、最初から治療しないで抜いてしまうお医者さんもいるらしい。

私はとにかく、自分でも調べて調べて、なんとか抜かずに治療してもらう方向でやってもらっています。
1週間ほど穴が開いたままで膿を出したりしてたんですが、穴が開きっぱなしなことで余計に菌が入っているような気もしていて…。
そんな話をしながら経過を見てもらっていました。
歯の揺れも少し良くなっている気がする…ということで、一旦歯の根元に薬を入れて仮に詰め物をしてもらいました。

消毒をするのが、オキシドールみたいな臭いがするんですが、それが気になるのと、根本に詰め物をした際に熱いみたいな痛みがあり、今は歯が痛いのです。
そのうち痛みもなくなるだろうな。

もし、途中で膿がたまって痛くなったら外す。そうじゃなければまた来週治療に行くことになりました。
なんとか、このまま良くなってくれればいいんだけど、どうなのかなぁ。

あと、体調が悪いと余計膿んだりするみたいだからなるべく健康にしていたいんだけれど、いかんせん、うつ状態が続いています。
過呼吸になったり、なりそうなのをコントロールしてこらえたり。
胃がしくしく痛んだり…。

こちらも再発しないように気をつけなければ。

150303-1
※写真は今日の夕ごはん。

昨日の今日ですが再び歯医者へ行ってきました。

歯茎から消毒しても変わらないのでかぶせてあるものを取ってみることになったのでした。
14時30分に予約だったので10分前くらいに到着。
まだ開いてなくて1枚目のドア開けたところで待ってた。

時間になってさぁ外しますよということになって。

ウィーーーンガリガリ。。
医「ちょっとコンコンしますよー」
ガンガンガン…

医「周り取れました。次金属の土台外しますねー」
ウィーン……

こんな調子で40分。
無事に、歯が見えるようになりました。

歯は割れていなかったみたいで、今は神経の通ってた穴が貫通しててそこから膿を出してる状態です。
次はまた金曜日。

良くなっていればこのまま塞ぐけど、ダメそうだったら抜くことになるらしい。
帰ってきて、歯茎を押してみたのですが、もうすでに、歯医者に行く前までの違和感が消失しております。

ただ、長時間削られたのもあり、今は目眩&気持ち悪いです。
あと、歯の中から歯茎まで貫通してるので若干痛いです…。

また、歯の消毒をしに行ってきました。
神経を抜いた歯ですが、どうも良くないみたい。
歯根破折してる可能性が高くて、そうなると抜歯になるのですが、明日また行って被せ物を取ることになりました。

抜いた場合は、ブリッジかインプラントか…。
一番奥の歯なので、ブリッジは手前2本を削るみたい。しかも両側支えられないからあんまりよくなさそうです。
私は歯ぎしりもひどいので、やりたくないなぁー。
インプラントはだいたい40万円とのこと。無理だな…。
多分、部分入れ歯みたいなやつをはめることになるのかなぁ。もしくは放置。
そのうち貯金してインプラントにしたらいいかなとか考えてます。

まぁ、抜いたとしても決めるのは3ヶ月後だそうなので、色々考える時間はありそうです。

そして、2ヶ月半ぶりに心療内科へ。
こちらはいつもどおり。
あと、自立支援の更新があるので、診断書を用意してもらいました。

帰ってからしばしゆっくりして、夕方になってから動物病院へ。
猫の予防接種を昨年末にやらないといけなかったのですが、なんとなくやらないまま3月になってしまいました。
さくらさんの体重がちょっと減って2.75Kg。
もうちょっと食べさせて増やしてくださいと言われたんですが、前回の予防接種の時に3Kg超えてて逆にびっくりした記憶があるので、今くらいが普通だと思うんだけどなぁ…。

もうすぐ8歳になるので、そろそろ健康診断を受けたほうがいいみたい。
いくらくらいかかるんだろうなぁ。

10年ほど前に神経を抜いた歯があります。
当時の治療の様子が日記に書いてあったのでリンク貼ってみます。

2004年05月06日の日記。

昔の日記をちょっと読み返していて、これは誰だ……? としばし困惑。
10年…それだけ経ったら人も変わりますな。

まぁ、何年も痛いのを我慢して放置していた歯が痛くなりっぱなしになったので、歯医者に行ったら神経を抜くしかなくなっていた。
で、いざ神経を抜いたら、化膿してものすごい激痛で何日も大変だった。
と、そんな風に記憶が残っています。

それ以前は、歯医者は怖いだけの存在でしたが、そこのお医者さんにかかって色々教えてもらって、徐々にですが歯を大事にするようになりました。
歯並びを見て、姿勢が悪いとお説教されて、そのお説教だけで治療1回終わったのも今はいい思い出……
以前の歯科治療のトラウマで、削り始めると、麻酔をしていても恐怖で身体が硬直してしまい、それを気遣って休み休み治療してくれたのもその病院でした。

今の病院も奥さんのほうの治療は雑ですが、院長は面白い人なので、気に入って通っています。

で、今回です。
一昨年の年末あたりに、虫歯の治療を色々しました。その後、詰め物が取れて、くっつけてもらいに行ったりもしましたが、なんにせよ1年ぶりくらい。
口内の検査もしてもらいました。
虫歯は特に出来てないけど、エナメルが弱くなってる歯があるので要注意。
歯周ポケットの検査は、上の両側が4ミリ。あとは正常。
前回は4ミリのところがもうちょっと多くありましたが、改善してる様子でした。
治っているところは、前回虫歯治療をした場所なので、虫歯がなくなると歯茎も改善するのだなぁ…と思いました。

問題の歯は右上奥歯。
10年前に神経を抜いたその歯ですが、実は前回治療に行った時にも少しおかしいかな? と思いつつ何も言わずにスルーしていました。
というのも、神経を抜いた際にものすごーく痛かったので、かぶせてあるものを取るのが怖かったのです。

ですが今回、歯茎をグイーっと触ったら盛大に膿が出たので、これはいよいよ放置しておくと危険なのかも…と思ったのです。

行ったらすぐに、かぶせたものを壊されるのかなぁと思ってたのですが、その前に消毒をして少し様子を見るそうです。
神経を抜いた歯の根元は、すごく膿がたまりやすいそうです。
歯周ポケットから消毒をして、もしもそれで良くなってしまえば治療はおしまい。
ダメそうなら詰め物を取って、中の消毒をやり直し。
もしも歯が割れてたら抜歯もあるかもね。みたいな感じでやるそうです。割れてはいなさそうとのことでしたが、どうかなぁ。

正直、歯茎からの消毒で治るほど軽くはないんじゃないかなと思っているのですよ。
詰め物を作りなおすだけで、口の中の異常から解放されてるなら、さっさと楽になりたいのです。

今回は検査と消毒でおしまい。
そして、今週金曜日にまた消毒しに行かないといけないそうです。
歯の治療は大変です。なので、大事にしていかないとな…と改めて思います。

PAGE TOP