タグ「 通院 」の記事

162件の投稿

歯医者の予約が14時半だったので昼に出掛けたんだけど、どう考えても一番暑い時間帯で地獄じゃん? っていう感じでしたよ。
ただ、カラっとしてたのでそんなに不快じゃなくて、3時間くらい水分摂らずに出掛けてたら、案外蒸発はしてたっぽくて脱水気味にはなっていました。

35℃くらいだったのかな。
私が実家にいた当時はそのくらいの気温だったので(今は38℃とかになるっぽい)、懐かしい感じでした。
地元より都内に出たときのほうが不快指数は高かった印象です。なんだろう、湿度が違うのかなぁ。室外機とか…?

歯医者では下の歯の歯石取り…とはいえ、毎日フロスで歯間ケアしてるおかげか、歯石も溜まってないのですぐに終わってしまうので、いっそ上下の歯石取りとクリーニングまで一度で済ませてくれないだろうか…と思っています。面倒なんだよ。

そのあと、咳止めの薬が切れてたのでそっちの病院へ。
患者さんいなかったんだけど、何かの業者さんが来てたっぽくて30分くらい待たされました。しかもエアコン壊れてた。
駅前開発で病院が移転になるので色々大変なんでしょうね。

咳は、スピリーバっていう吸入が追加になりました。咳を止めるのにフスコデ1択なのをなんとかしようってことですかね。
今までの粉のやつとかガスのやつと違って、ミストが出てくる変な吸入器です。

寝る薬が切れたので通院。
最近はさっぱり眠れないので消費も早いです。なんとか頑張って1日置きにできるくらい。

それと、いつもは月イチで木曜日に行ってるヘアカラーですが、水曜日にワクチン接種(2回目)の予定なので木曜日は空けておきたいなと思って早めに済ませることにしました。

美容師さんは年末いっぱいで産休に入ってらっしゃった方で、今は週イチで入ってるらしい方でした。
私はいつも読書してて話をしないのですが、その美容師さんとは結構話をします。なのでたのしくやってもらえました。

そのあと、病院の予約の時間まで1時間半くらいあって、電車移動しても1時間以上余ったので、カフェに行こうかなと思ったんですが、そういう気分にもなれずに書店へふらり。
各文庫レーベルの夏フェスが開催されていて、浮かれました。
「あーこの前買ってまだ読んでない『明るい夜に出かけて』の小口研磨のない本がこんなに売ってる!!」
「角川の特殊カバーの本に宮部みゆきとかあるじゃんー!!」
などなど。
持ってる本まで買いそうになったので一旦深呼吸。
三浦しをんの『きみはポラリス』に決めた!と、本を何冊か見て汚れてなくて研磨もない本を買ってきました。
『罪と罰を読まない』も研磨じゃなかったら買いたかったな。

そんなこんなで本に浮かれた通院記録。

薬は変わらず、ワイパックスとマイスリーです。

通院日。最近はワイパックスを1日2錠のんでることもあり、通院頻度はやや高め。
だってさー仕事行く前に飲んでいかないとイライラしちゃって止まらないんだもの…

そのことをせんせいに話したら『上手に調整してて良いといます』とお褒めの言葉を頂いたよ。

そんなかんじで薬はいつもどおり。
あ、前回から28日分ではなく30日分処方してくれるようになったことが結構嬉しいポイント。

船橋(病院があるとこ)には無印もロフトも大きい本屋もあってついつい多めに買い物をしてしまった。
ハーブティーとか、シリコンの菜箸とか。

あと、本とか。

キャクストン私設図書館
書店でパラパラ読んでみたら面白そうだったからつい買ってきた。

ところで、いま(8日早朝)の悩みはマイスリーがあまり効かずに眠れないことです。寝たい。
あと、待合室とか移動中と、眠れない今も三浦しをんのエッセイ読んでるんだけど、これくだらなくてめちゃくちゃ面白い。

床にどーん。
3ヶ月分のお薬です。あ、吸入ももらったけど写真忘れた。

半年くらい前から手湿疹に悩んでいて、咳の薬貰いに行く病院で相談してみました。
街医者で、皮膚も診てくれるとWEBサイトに書いてあったので。

そしたらヘパリン類似物質のスプレーとステロイドの塗り薬だしてくれました。

ここ1ヶ月位自分でも、ヒルドルイド塗ってステロイド(めちゃくちゃ昔に皮膚科でもらったやつ)塗ってたので、私の判断間違ってなかったらしい。
ちなみに、その前に水虫疑って市販の水虫の薬を塗ってみたこともある(悪化した)。

今の過剰な手洗いをやめられれば湿疹も治ると思うんだけどね…。
図書館で返却本を頻繁に触るので3時間で4~5回手を洗うこともあるので。他にも消毒液ついたタオルで本を拭いてる時間も長かったり。

他の薬はいつもどおり。また3ヶ月後!

色々面倒事はまとめて済ませたい私は、病院はしごDayにしました。

201026-1.jpg
3ヶ月分の薬。

眠れる薬、落ち込まない薬、アレルギーの薬、咳の薬など。
あと、咳のは、大気汚染医療費助成の更新があったので診断者を記入してもらったり。

それと、インフルエンザの予防接種も受けてきました。
高齢者以外は一応今日からの接種が推奨されているとのことで、病院も混むかなぁと思ってたけど、行ってみたら空いてた。
午後は2時から診察ですぐに行ったからかもしれないけど。

一通り済ませて、3ヶ月は安心。何だったらこの何週間か薬の在庫切れてて飲んでないやつあるしね。アレルギーの薬は飲まないでいたら全身痒くなったので薬局で買って飲んでたんだけど。

あと、精神の方の病院は、先月行こうとして肉ばなれで行けなかった旨話したら、オンライン診療やってるということで、パンフもらってきた。
薬局も自立支援医療で行く場所が決まってるんだけど、私が登録してる薬局は郵送してくれるらしい。
今後トラブルあって病院行けないことがあったら活用しようと思った。

コロナ云々で世界は急に進歩しているんだね。オンライン診療なんか、都心の一部の病院だけだと思ってたよ。

そういえば、積んでた綾辻の館シリーズをぼちぼち読んでて(今日も待ち時間読んでた)、上下巻はいいけど4分冊は買うのちょっと迷うな…と思っている。

今週の後半から仕事が始まるのでそれまでに色々済ませなければ、ということでまずは病院へ行ってきました。
3月半ばくらいに秋葉原に行って以来の電車…だと思う。昼間だったので空いていましたが、駅とかは結構人が居たかなぁ。

船橋に行ったんだけど、東武の前にで店が出てないだけですごく歩きやすいんだなと感じました。

最寄り駅の書店の前にも久しぶりに通ったけど、混んだら入場規制になるみたいで並ぶ場所が外に出来てたり、色々苦労されてるんだなという感じ。

病院は窓全開でエアコンついてたのかもしれないけどめちゃくちゃ暑かった。
鞄に扇子が入ってたから良かったけど、今年の夏は色々とつらそうだなー…暑いの苦手なんだよ。

診察はほぼ待たずに、患者もあまり居ない感じであっさり終了。薬もらって帰ってきたって感じ。
明日はヘアカラーに行かねば…3月に美容院行ったきりでね……客前に出るには髪の毛がヤバすぎるので。

仕事が休みだったので、予約してた心療内科と、定期的に通ってる呼吸器科のある町医者に行ってきました。
町医者の方は患者はいなくてすぐに診てもらえました。
そこで、花粉症の目薬も出してもらったし、いつもの薬も3ヶ月分処方してもらった。

それから心療内科の方は電車移動。
予約しててもしばらく待つので、読書しながら待っていたら、隣にめちゃくちゃタバコ臭いひとが座ってきたので、申し訳ないけど席移動。だって…頭痛がするほどニオイがひどかったんだもの……

診察はいつもどおりの世間話と、自立支援の更新、今年は診断書無しで大丈夫ですよーって言われておしまい。
こちらも、だいたい3ヶ月分いただいて帰宅。

これだけでだいたい4時間位かかった…。こんなご時世なこともあって外出は疲れますね。
でも、とりあえずこれで、万が一病院がパニックになったとしても薬がなくて困った! ということは回避できるのでひとあんしん。

3ヶ月ぶり!睡眠導入剤は先月末に切れてたので、眠れなかったら諦める生活をしていました。
今月は休みなので病院行かなきゃなーと思っていたんですがなんとなく体が動かないなーと思ってぼんやり過ごしていて。

毎日飲んでる薬が切れるのでヤバイ!っていうのと、昨日から周期的になんだか急に元気になったので、ちょうどいいタイミング。

サクッと行って帰ってきたよ。お薬手帳と自立支援のやつは持っていくの忘れたけど。

それと、せっかくなのでお買い物。
町内会から新年に玄関に貼るやつが届いたので、それ用のマグネットと

この、フタしたまま飲めるマグカップを買いました。
ボドゲ会の時に蓋付きのやつがあったらいいなーと思ってたのです。こぼしたらたいへんだから。

ついさっき、お試しで紅茶入れて飲んだら早速やけどしましたよ。
熱さがわからなくて危険だと学んだので、熱湯と入れるのはやめる…カフェラテとかにします。

3ヶ月ぶりの病院。
日曜日に横浜まで行ってて、尋常じゃない腰の痛みがありグズグズしてたんですが、病院は予約してしまっていたのででかけました。

雨降るって知ってたのに傘持っていくのを忘れた…。
買おうと思ってたものを手に入れつつ、病院もさっくり終わり、帰ってきました。

帰りは雨に降られ…。傘を買うくらいなら…とバスを選択。
また明日からはお仕事です。

ところで、今朝方までかかって読んでいた本が、想像してた以上に素晴らしく、図書館で借りた本だったんですが『これは手元においておきたい!』と強く思い、買ってきました。

引っ越ししてから棚をもう1台買おうと思いつつまだ買っていなくて、そろそろなんとかしないといけません。本の収納用の場所にCDを入れてしまっているので…。

著者 : 伊吹有喜
実業之日本社
発売日 : 2017-11-17

おくすりなくなったので。

予約しておいて行ったのですが、さっぱり呼ばれずに不安になりました。
後から来た人が先に呼ばれるしね。
空いてるときもあるんだけど、混んでるときは予約しててもそれなりに待たされます。

待ち時間は似鳥鶏の『そこにいるのに』っていう本を読みながら呼ばれるの待ち。
いつもミステリーなのでそのつもりで読み始めたらホラーでびっくり。
幽霊とか怖くないんだけど、このホラーはなかなかに怖い(まだ途中)。

いつもの薬と、自立支援医療の更新のための診断書を出してもらいましたよ。

薬局は、すぐに呼ばれてよかったんだけど、この時期インフルエンザめちゃくちゃ流行ってるからそういう機関に行くのはちょっと怖いですね。
ぴっちりマスクして絶対外さない方向でいました。

著者 : 似鳥鶏
河出書房新社
発売日 : 2018-11-26
PAGE TOP