« Aug 2018 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« | »

統合失調症で障害年金1級

2007.11.14 Wed 02:56

アメーバニュースが結構くだらなくて好きだったりします。
コメントの荒れっぷりも好きです。

なんかどんどん、匿名掲示板ノリのコメにも慣れてきて、楽しむ余裕すら出てきましたよ。
薬飲んでると、バカになるって言ったら言い方が悪いけど、深く考えられなくなってるから楽しめるのかも。

でも、うちはコテハン以外のコメは削除対象。
だって、初めてなのに『はじめまして』の一言もかけない人ってなんか気持ち悪い!!!

あ、そうそうそれで、アメーバニュースを見てたらへんな記事を見つけました。
池袋女性自殺 飛び降り自殺をする時に靴を脱ぐ理由
…すごい不謹慎な記事で、ここはニュースページじゃなくて誰かのブログなんじゃないかと錯覚します。

そんな中で、おかしなコメントを見つけました。

名前:統合失調症で障害年金1級 :2007年11月11日 14:11

私は、男性ですが、女性で死ぬまで追い詰められているケースはめずらしい。
精神科に入院歴があれば、私と同様に、月額8万5千円、国から支給されます。
だから、私が通院している精神科の20代の女性は、みな《人生が薔薇色状態です》
向精神薬とジャンクフードとセックスと浪費の日々で、ものすごく《明るい》です。
そしてたまに、ストレスが溜まると《公開りスットカット》をします。
女性の精神障害者は、私のような男性精神障害とことなり、就労圧力がない。
つまり、《NEET》と非難されません。
だから、《社会とのいい意味の緊張感》「年金は働いた方の税金という意識」とかが完全に欠如している。
その時、《薬》と《消費》による《現実逃避》から目覚めた時、本当の自分に気づく。
ただの、《腐女子》でしかない自分に・・・
でも、冷静になれば、《年金》はあります。
だから《生活保護》もフリーパス。
それゆえ、精神病院も親も負担がかからないから、ただ生きているだけでいいのです。
なのに、それがわからないのが、女性の精神障害者です。
彼女たちは、想像を絶するほどの《バカ》なんです。
だから、死ぬのです。
生の意味も分からず、死の意味も分かりません。
彼女自身は、ただ《大掛かりなリストカット》したくらいの気持ちだと思います。
そして、また、昼夜逆転生活の中、お昼に起床して《いいとも》を見るつもりだったと思います。

読んで、男尊女卑に怒りを覚える人もいるかもしれません。
実際このコメントの後にはそういうコメもついていました。

だけど、統合失調症で障害年金1級の人の見えてる世界をよく現しているように思えるんです。
統合失調症は色々なタイプがあるらしいですが、幻聴・幻覚が有名です。
あとは妄想が普通の人の域を超えていること。

それがよく見える文章だなと。
これにまじめに反論してる人のコメントが痛々しい。

ま、冷静に読み返すと矛盾だらけだし突っ込みどころ満載なんですが。
これが、この人の生きてる世界なんでしょうね。

そそ、おまけです。
今日夕飯の時に相方から聞いたんですが、医療系の学会とかそっち方面で
『統合失調症になるひとは子供の時のドコサヘキサエン酸?の摂取量が少ない場合が多い』とか
そんなことを知って(私偏食だし)大丈夫なのかな?って思ったらしいです。

子供の頃幻覚が見えるのは感受性が豊かだった証拠じゃないかなと先日医師に言われたので、私は統合失調症ではないとおもいます。
だから、これには当てはまらないけど…。
まぁ、新しい情報でした。

こういう情報が早い段階で聞ける環境に居るのはすごく助かります。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.

Total:484739 t:25 y:40