カテゴリー「 Hospital 」の記事

171件の投稿

昨日から入院の予定で検査とか色々やってたんですが、入院当日に発熱。
連絡したら、血液検査とPCR検査をやりにすぐに来いとのことで入院セット抱えてすぐに出発しました。

PCR検査は3時間かかると言うことで陰圧室に閉じ込められること3時間半。
だんだん体調が悪くなってきて寒気がして震えてくる。

PCR検査の結果は陰性でした。PCR検査直後、熱が39℃超えてたんだけど病室に戻ったら37℃台に下がってた。
内臓の炎症のせいで発熱したんだろうと言うことで、前回の入院の時にやったことのやり直し。
いつになったら検査が前進するんだろううか…。

あと、仕事の予定がメタメタなのだがどうしたらいいんだろうか…

退院中に出された鎮痛剤がカロナールでびっくりするほど効かない。
看護師がロキソニンじゃダメなのか訊いてくれたそうだが結局カロナールが出た。
カロナール飲んでてもシクシク痛い。

開き直った私は市販のロキソニンに頼ることにしたのでした。
ロキソニンは飲むと30分で痛みがスッと消えて日常生活が普通に送れて素晴らしい。

これなら仕事にも行けるはずである。
次の入院手術の後は鎮痛剤は要相談だな。

土曜日に退院してきて家にいます。
入院中の病室でコロナ陽性の人が出たため、退院したけど22日までは引きこもり。

家にいてもやることないし、昼寝すると夜眠れなくなるし、じっとしてると体が痛いし、具合も別によくないし、なにして過ごしたらいいのかわからず時間を持て余してます。
27日にまた入院するのでそれの準備とかもやりつつ、それにしてもやることない。

ちょっと厄介な体の部位に異常があって緊急入院しています。
今後のことは考えても何もわからないので結果待ち。

昨日内視鏡検査したんだけれど、途中で覚醒してしまってめっちゃ痛かったし。
人生初内視鏡はなかなかヘビーだったのでした。

昨晩はちゃんとラジオも聴いたよ!
11月のイベントが決まってめちゃくちゃ行きたいけどどうだろうなぁ。
Xperiaは有線イヤホンつけるとそれがアンテナになってラジオになるんだけど、今回それにめっちゃ助けられてます。

今週になって急に、今月働くだけの睡眠薬が足りないことに気づき、病院に行ってきました。
午前中から活動するということはそれなりに意識して早く寝る必要がある。つまり睡眠薬が不可欠です。

夕方から仕事に行ってる時はぶっちゃけ眠れなかろうがどうにかなるので飲まないことも結構あります。

14時半からの病院予約でちょっと早めに着いたんだけど、患者誰もいなくて、早く呼ばれて早くに出る。
処方箋も種類少ないしいつも通りなので結構すぐもらえた。

で、そのあと17時から美容院予約してたんだけど、時間があまり過ぎたのでフラフラしててついつい買い物。
本買ったり服(インナー)買ったり。

本は買って帰ったらすぐにグラシン紙でカバーする性癖の持ち主です。

それでも1時間余ったので、ドトールでぼんやり読書(家から持ち歩いてる本)して美容院。
いつも指名せずに美容師さんにお願いしてるんだけど、今回の美容師さんがいい感じに前髪を増やしてくれました。
そして、横髪だったものを前髪だと認識させるためのドライヤーのかけ方を教えてくれましたよ。いつも自然乾燥でスマン。

急に暑くなってもまだ夏服を出していないので困ります…。
そろそろ洋服を外干ししてもいいかなぁと思ってベランダ掃除してて、ふとしゃがんでみたら。

アシナガバチが巣作りしてました(写真は殺虫剤噴射後)。
去年、外の電気メーターの中に巣を作られて、夏頃に飛び回ってたので医薬品ゴキジェットプロで駆除。その後、区のすぐやる課に相談して見てもらってました。
電気メーターの中は検針の人が刺されたら困るけど、ベランダは服に入ったりするからもっと困る(子供の頃これで刺されたことがある)。

去年買っておいたハチ用の殺虫剤噴霧後に割り箸で取って外に投げておいたんだけど、あっという間にどこかに無くなってた。
しばらくは家の周りを様子見ですね。嬢王蜂は集団で越冬するらしく、別のやつが来ることもあるらしいので。

そして、暑い中病院へ。
特にこれといって何もなく、近況報告して、薬もらっておわり。
昼間に外に出るのが稀すぎて辛い。でも来月は昼仕事なので慣れないといけない。

帰りにApple Pencil買ってきた。ペンの使用頻度めっちゃ高いんだけど、今使ってるやすいペンだとその都度電源入れないといけないのが面倒すぎて…。
ちょっと書いて本読んで、ちょっとメモって…の繰り返したので面倒なのですよね…。
ただ、純正はどれもこれも高すぎますよね。ボッてるだろって思う。Apple Pencil2は替えのペン先も付属してないということを開封してから知り、これも暑さと同様にゲンナリしてるところです。

薬がもう無いのでしごと終わってから病院に行きました。
安定剤は先週もらいに病院に行ったので今回は咳の薬。

今朝、咳で目が冷めた時に口の中が酸っぱかったので、胃酸の逆流で咳が出ることありますか? って訊いたらあるとのことで、オメプラゾールを出してもらいました。
胃潰瘍とか逆流性食道炎のお薬らしい。

あと、いいタイミングだったのでインフルエンザの予防接種してきました。3,800円。

駅前開発のために病院が近所に移転になって初めて行ったらなんか若い患者がいっぱいいて、なんでかなと思ってたら、コロナワクチンの接種だそうで。
病院ではコロナとインフルの予防接種が混在してるので間違えないようにと声がけしてやってました。

かかりつけ医は区外なのでコロナのワクチンは7月に済ませましたよーって話をして。
あと久しぶりに呼気NO測定というのをやりました。呼気の一酸化窒素濃度を測定して炎症があると濃度が高くなるらしい。
私は37という数値が出まして、ちょっと高いらしいです。つまり炎症があるってこと。

なにかよい治療法があると良いんだけど、試し尽くして使える薬がないんだよなぁと困るセンセイでした。

歯医者の予約が14時半だったので昼に出掛けたんだけど、どう考えても一番暑い時間帯で地獄じゃん? っていう感じでしたよ。
ただ、カラっとしてたのでそんなに不快じゃなくて、3時間くらい水分摂らずに出掛けてたら、案外蒸発はしてたっぽくて脱水気味にはなっていました。

35℃くらいだったのかな。
私が実家にいた当時はそのくらいの気温だったので(今は38℃とかになるっぽい)、懐かしい感じでした。
地元より都内に出たときのほうが不快指数は高かった印象です。なんだろう、湿度が違うのかなぁ。室外機とか…?

歯医者では下の歯の歯石取り…とはいえ、毎日フロスで歯間ケアしてるおかげか、歯石も溜まってないのですぐに終わってしまうので、いっそ上下の歯石取りとクリーニングまで一度で済ませてくれないだろうか…と思っています。面倒なんだよ。

そのあと、咳止めの薬が切れてたのでそっちの病院へ。
患者さんいなかったんだけど、何かの業者さんが来てたっぽくて30分くらい待たされました。しかもエアコン壊れてた。
駅前開発で病院が移転になるので色々大変なんでしょうね。

咳は、スピリーバっていう吸入が追加になりました。咳を止めるのにフスコデ1択なのをなんとかしようってことですかね。
今までの粉のやつとかガスのやつと違って、ミストが出てくる変な吸入器です。

無事に接種が終わりましたよ。
午前10時からだったので、まず前日の夜にきちんと眠れることが大きなハードル。
お薬もらってきておいてよかったです。

出かける前に熱を測ったら朝だからなのか、35.4℃しかなくて…低体温すぎだろ。

10分前に病院に着いて、お借りしてた袋を猫にバリバリにされちゃったので、新しい似たものを購入してそれを渡した上で謝罪。

ワクチンはスムーズに打ってもらってあっさり終了っていう感じでした。
今回は、前回より強めに腕の痛みが出ています。
最初アセトアミノフェンの入った薬を飲んだけどあまり効かなかったので次はイブプロフェン飲んだ(1回目同様)。NSAIDsでも良いっぽいので。

周囲にワクチン怖いから様子見してる人が結構いるんですけど、私の場合は過去に精神的なあれこれでいろんな薬飲んでたり、ひどい副作用出たりとか色々あったんで、恐怖はないです。
ついでに言うと死への恐怖もない。苦しいとか痛いとかは嫌だけれども。

これで、外出時のリスク低減になるなと思うとむしろ安心できます。

それよりも、髪を染めた翌日(火曜日)から首の後にブツブツ出来ててものすごく痒くてそっちのほうが今つらい。
あせもなのか、薬品かぶれなのか、蕁麻疹なのかわからないけど、かゆいんです。

寝る薬が切れたので通院。
最近はさっぱり眠れないので消費も早いです。なんとか頑張って1日置きにできるくらい。

それと、いつもは月イチで木曜日に行ってるヘアカラーですが、水曜日にワクチン接種(2回目)の予定なので木曜日は空けておきたいなと思って早めに済ませることにしました。

美容師さんは年末いっぱいで産休に入ってらっしゃった方で、今は週イチで入ってるらしい方でした。
私はいつも読書してて話をしないのですが、その美容師さんとは結構話をします。なのでたのしくやってもらえました。

そのあと、病院の予約の時間まで1時間半くらいあって、電車移動しても1時間以上余ったので、カフェに行こうかなと思ったんですが、そういう気分にもなれずに書店へふらり。
各文庫レーベルの夏フェスが開催されていて、浮かれました。
「あーこの前買ってまだ読んでない『明るい夜に出かけて』の小口研磨のない本がこんなに売ってる!!」
「角川の特殊カバーの本に宮部みゆきとかあるじゃんー!!」
などなど。
持ってる本まで買いそうになったので一旦深呼吸。
三浦しをんの『きみはポラリス』に決めた!と、本を何冊か見て汚れてなくて研磨もない本を買ってきました。
『罪と罰を読まない』も研磨じゃなかったら買いたかったな。

そんなこんなで本に浮かれた通院記録。

薬は変わらず、ワイパックスとマイスリーです。

PAGE TOP