カテゴリー「 Personal 」の記事

1950件の投稿

夕方仕事に行こうと自転車で出発した直後に顔に蝉が直撃。
咄嗟に頭を振ってしまって、気がついたらアスファルトの上でバンザイポーズで倒れてました。

右肘と右膝を血まみれで出勤。
コンビニで絆創膏を買っていったけど傷のほうが明らかに大きくて、職場の救急箱借りようと思って傷見せたら結構騒ぎになって、二人がかりで手当してくれた。
包帯の巻き方がめちゃくちゃ上手で、きつくないのにズレない。
話を聞いたら、昔戴帽式に出たことあるのよって言われた。初耳!

仕事帰りにキズパワーパッドの一番大きいやつと、万が一それよりも傷が大きかったときのために特大の絆創膏と、右肩痛いのでロキソニンテープを買って帰宅。
キズパワーパッドで一番ひどい場所はカバーできたのでそれを貼ってます。

土曜日の靴擦れから始まり、起きたら顔引っ掻いてて皮むけてたり、仕事中に顔に絵本ぶつけてまだちょっと痛かったり。傷だらけです。
全身にキズパワーパッド4枚貼ってあるなんて経験、過去にない。

大きい怪我しないように気をつけないとなぁと改めて思った。

出勤中だったので、もし頭打ってたりすると労災になるかもって話をされたのでほんとに気をつけねば…。


今日、ちょっと前にネット注文してた本が届きました。
167回直木賞、窪美澄さんの『夜に星を放つ』。

受賞後にあらすじを見て、ちょっと読みたいなと思って買いました。
ハードカバーっていいよねぇ。

今日は夕方に美容院に行ったので、帰りに書店を覗いてみたら新刊棚に買ってるシリーズを発見。

新刊チェックに出てきてたかなぁ…
偶然入った本屋さんで見かけて、ちゃんと買えて良かったですよ。

毎月美容院に通ってて、その都度書店で本を買ってて、先月買った本のうちの1冊はまだ読めてない。
っていうか、今月6冊しか読めてなくてそれ以上買ってる気がする。それプラス図書館予約の本が優先っていうね!
積本やばい。

ちなみに日付が変わって、『薬屋のひとりごと』12巻も電子書籍でDLしました。

たとえ時間が有り余ってても本を読むわけじゃないし、来月はちょっと仕事が大変そうなのでどれだけ読めるかわからないし、困っちゃいますね。
コツコツ読むしかないね。

今月は月初に開催されたイベントが嬉しすぎて、過去のイベントBDとかずっと見てて読めてないのもあるんだ…。
そろそろ平常運転に戻さないといけないのはわかってても、戻したくない自分もいるのです。

DGS15年祭まであと1週間になりました。
チケットの座席も確定して、初日がアリーナA2ブロック。日曜日は2Fスタンドでした。
会場の、ぴあアリーナMMは昨秋の神谷さんのソロライブ以来。あの時は両日3Fスタンドだったのでまた違った角度からの同じ会場だということでそういう意味でも楽しみです。

15年祭! しかし、全く予習してないやばい。
4月頃から超A&G+で放送している『A&GミュージックX』のDGS特集を聴いて予習したり、思い出を振り返ったり。

聞けば聞くほどどの曲も好きだなと感じてしまいます。
ほとんど主題歌だった曲で1年間毎週聞いてきた曲たち。
ライブで聴いた曲たち。

会場での思い出とか、当時の自分自身のこととか膨大な記憶やその時の思いが蘇ってきて、たまらない気持ちになります。
なんで音楽ってこんなにもたくさんの思い出を連れてくるのかなぁ。

ここ数年の曲は、配信イベントで見てるし、その後円盤買って何回も見てるんだけど、現場の空気感がないとちょっと記憶が薄い気がしてしまう。
あと、今春からの新曲に関してはまだCD出てないし、配信もドワンゴだけだからあまり聞けてなくて、1週間前でさすがにやばいと思って、過去のCDジャケット眺めに書庫に行きつつ、新曲を部屋でかけてたら、歌詞が急に頭に入ってきてたまらない気持ちになった。

イベントたのしみだなー…。

築3年を過ぎた我が家。
お隣さんの庭と隣接した北東外壁の苔が気になってきました。

ちょっと前にふと見たとき、なんか外壁緑じゃない?とは思っていたんですが、今日見たら酷いところ(都市ガスのメーター)なんか、上から抹茶の粉をかけたみたいなきれいな緑色になってましたよ。
高圧洗浄? 苔除去スプレー? といろいろ検討してみた結果、とりあえず水かけて擦ってみることに。

使ったのは玄関のタイル掃除用に買った、アズマ工業のTKブラッシングスポンジってやつ。


※Amazonの画像です。

ホースで水かけてこれでゴシゴシ。
わりとあっさり落ちてくれたのと、だいたいが私の背の届く範囲だったので落とせて良かったです。

あと、私の部屋の窓開けたところの屋根(室外機の影)あたりが緑色なので、そこもやりたいんだけど、屋根に登って水仕事はちょっと怖いのと、道具を持って部屋の窓から出入りしたくないからこっちはスプレーを買ってみようかなぁとちょっと思ってます。ガスメーターの後ろ側とかの狭いところも一部落とせなかったしそこもやりたい。

オススメ本のコメントを書くことになり、非常に悩ましい感じです。
まぁ、楽しく書けばいいんでしょうけどね。あんまりそういうことやってないから苦手なんだよね。

なにより問題なのが、読んだ本の内容をほとんど覚えてないことなのですよ。
娯楽でしかないので止まらずに次のストーリーへ移っていく感じ。
登場人物の名前とか全然記憶になくて読書メモをつけ始めたくらいですし。

どの本について書こうかなぁ…と思って、過去読んだ本の感想を読書メーターで見直してたんだけど、びっくりすることに、読んだことすら忘れてるタイトルまであったよ(2018年頃に読んだ本で)。どんだけ記憶力に乏しいんだよって感じです。
下手なことを書けないので、一回読み直さないとなぁ…と思いつつ、それより前に読まなきゃいけない本をチラリと見る(返却期限が2週間後の3冊)。

感想とか読んでて思ったことや感じたことを書き散らかすことはいくらでもできるんだけど、他者に勧めるために何か書くって大変だ…。

急に暑くなってもまだ夏服を出していないので困ります…。
そろそろ洋服を外干ししてもいいかなぁと思ってベランダ掃除してて、ふとしゃがんでみたら。

アシナガバチが巣作りしてました(写真は殺虫剤噴射後)。
去年、外の電気メーターの中に巣を作られて、夏頃に飛び回ってたので医薬品ゴキジェットプロで駆除。その後、区のすぐやる課に相談して見てもらってました。
電気メーターの中は検針の人が刺されたら困るけど、ベランダは服に入ったりするからもっと困る(子供の頃これで刺されたことがある)。

去年買っておいたハチ用の殺虫剤噴霧後に割り箸で取って外に投げておいたんだけど、あっという間にどこかに無くなってた。
しばらくは家の周りを様子見ですね。嬢王蜂は集団で越冬するらしく、別のやつが来ることもあるらしいので。

そして、暑い中病院へ。
特にこれといって何もなく、近況報告して、薬もらっておわり。
昼間に外に出るのが稀すぎて辛い。でも来月は昼仕事なので慣れないといけない。

帰りにApple Pencil買ってきた。ペンの使用頻度めっちゃ高いんだけど、今使ってるやすいペンだとその都度電源入れないといけないのが面倒すぎて…。
ちょっと書いて本読んで、ちょっとメモって…の繰り返したので面倒なのですよね…。
ただ、純正はどれもこれも高すぎますよね。ボッてるだろって思う。Apple Pencil2は替えのペン先も付属してないということを開封してから知り、これも暑さと同様にゲンナリしてるところです。

普段クリアファイルはあまり買わないのですが、買ってしまった小市民シリーズのクリアファイル。
文庫サイズでしか見たことのない表紙絵がこんなにビッグサイズ!!

普段使っててもどこで見られても気まずくないし可愛い。
一緒についてきた東京創元社キャラクター「くらり」のステッカーも嬉しかった。
このキャラのグッズも欲しいんだよね…。

3月27日はさくらの日なんだそうです。
なので、今日のさくらさん。

もうすぐ15さい。最近はよく私の上に来ます。
横になってると首の上に乗られます。

月に一度のヘアカラー。
毎月髪を染めに行かないと大変な事になるお年頃です。
ついでにカットもしてもらい、最近では自分で前髪を切ることもなくなりました。

美容院ではいつも何がしかの本を読んでいるのですが、今日は直前に本屋さんに行って買い物しようと思ったらメルペイが使えなくて確認したら上限0円になっていて、手こずってるうちに時間が結構経ってたので今日せっかく買った本は読めず(本は別の方法で買った…

あと、トリートメント半額だったのでやってもらった。
終わった時まだ髪濡れてるのかと思ったら乾いてました。
たまにトリートメントしてもらうんですが、今回ほどサラサラになったことはなかったなぁ。
薬剤変わったって聞いてたのでそのおかげかしら。

買って数日経ちました。
主に電子書籍としての利用。データ移行したら本のデータだけで15GBくらいあって、これ、64GBモデル買ってたら容量足りなくなってたなぁと思ってるところ。256GBにしたのは間違いじゃなかった。

わざわざタブレットとキーボード(K380)で書いてるのには理由があって、US配置の入力に慣れるためです。
私のキーボードにはUS配置用のキーも載ってるので、探しながら打ってます()←これとか。

何か書いたりしたいなぁと思ってて、最近はあまり書きたいものがないので全然書いてないのですが、短い小説とか書きたいなぁと思ってます。そのために縦書きアプリ入れた。
PCよりタブレットの方が余計な邪念が少ないので物を描くには向いてるんじゃないかなぁという気がします。

何はともあれ、新作発表されたあの日から欲しくて仕方がなかったiPad miniですから、これから何年も私と生活を共にしていくことになるでしょう、

楽しみは広がりますね。

PAGE TOP