Strawberry + Heart | Diary::CompositionStrawberry + Heart | Diary::Composition

猫と読書とレースにまみれた怠惰な日々。

<< June 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

火が怖いからなのかも。

 私は、歩きタバコというものがとにかく嫌いです。
 都内に住んでるので、帰りが遅くなった時なんかは特によく遭遇します。
 知らない人だし、嫌だなと思っても特に何も言いませんが(咳喘息なので吸い込めば咳は出ますがわざとではないです)、本当は後ろから飛び蹴りしたいくらい腹がたってることが大半です。

 過去に、フレアのスカートを履いてることが多かったので、スカートが焦げたりしたこともあります。
 会社の人(結構年上)と外歩いてる時に歩きタバコはじめて、そこでは黙ってましたが、ポイ捨てしたので
「捨てんじゃねー!!!!」
 と、怒ったこともあります。同様にオフで知り合った初対面の人にキレたこともあります。

 しかし、なんでそんなに嫌なのか…。基本的にはそこまで嫌煙ではないのですが…。

 本当にいやだなと思ったのは、職場の掃除で灰皿(?スタンドのでっかいやつ)の掃除をしなきゃいけないことが度々あったから。
 そもそもがめっちゃ汚いし、灰皿の中で炎上した時に飲んでる缶コーヒーとかで消火するからベッタベタになるし。
 公衆トイレとかで排泄したものがうまく流れなくて、汚れたままなのにそのままにしてあるのに遭遇するときがありますが、それと同じような感覚?

 でも、そもそもは私は火が怖かったので、それでだと思います。
 子供の頃は毎日のように火の夢を見ていて、夜中に起きて眠れなくなっていたので、寝る場所の近くにオレンジ色のものとか極力置かないようにしていました。火を連想して怖かったからです。
 だから、捨てられてるのが消えてなくてそのままだと踏んで消しに行くし、建物のすぐそばに置いてある灰皿が炎上してると、自販機で水を買ってでも消火しないと怖くてそのままではいられなかったのです。

 そういう理由で、私は歩きタバコが苦手です。
 ちゃんと気を使ってくれる人とか、きちんとしてる人は別に嫌だと思わないです。
 ま、漏れてくる煙に対しては嫌だと思うけど、必死で灰皿を探す姿は微笑ましいと思うことすらある。

 そーいえば、父親は若い時喫煙者だったなぁ。
 …というか、子供の頃に親世代の人はみんな吸ってた。

 それにしても、火が強くてしょうがなかった子供時代、やっぱ人間も動物なんだよね。と、しみじみ思う。

iPhone文字キーボード設定メモ

120315-1.jpg

 フリック入力にも少し慣れてきた頃、母音が『あ』の音が続くのが打ちにくいのにイライラしてました。
 あと、顔文字は使わなくていいので、アルファベットはキーボード配列で打ちたい(切り替えを楽に済ませたい)。

 というような設定でやってみた。

 設定>一般>キーボード>各国のキーボード
 で、1つ目が『かな入力(フリックのみ)』キーボード配列はU.S.
 2つ目は『英語』配列は『QUEARTY』配列はU.S.

 の、2個だけです。
 これで、入力が大分はやくなりました。

本と私

漫画を「読めない」子どもが増えてる。間を想像して話を読み進めることができない

 こんなのをTwitterで読んだので、ふと自分の幼少期を思い返してみます。
 私は物心付く前から雑誌を買い与えられていました。
 母曰く『めばえ』から買い与えていたそうです。
 あと、童話全集とかの本が家にいっぱいありました。

 漫画を初めて読んだ記憶は、あさりちゃんとか、パンクポンク。
 その後、友人の影響で少女漫画を読むようになっていき、漫画はりぼんとかなかよし。一番買ってた頃はそれにフレンドと少コミ。りぼんは増刊とか別冊とか片っ端から買ってた。
 部屋の端にはいつも漫画雑誌が積み上がってたよ。
 あと、当時いっぱい出ていた、少女漫画家が書いてた恋愛小説(少女小説)も読んでた。
 最初はコバルトの普通の作家さんの本。
 その後、漫画家さんが小説も書いてるって知ってからは講談社のティーンズハートとか、学習研究社のレモン文庫、小学館のパレット文庫等々。

 調べてみたら、多くの文庫レーベルが現在では存在していないんですね。
 書店に行っても少女小説棚はほとんどBLに占拠されてるのはこういうことなのか、とかちょっと納得。

 そんな感じで、少女漫画と少女小説にまみれた私の10代は夢見がちなままに終焉を迎えたのでした。アニメにハマるまで。。。
 アニメにハマってから、富士見ファンタジアとか電撃とかばっかり読んでたー。

 そんで、近年なんだかこれじゃいけないと思って、古典文学とかに手を出してますが、もっと若いうちから読んどけば良かったー!!!と後悔してばっかりです。
 書物は量が多すぎて一生かけても読めない本があるということが悲しい。

 で、何が言いたいかというと、漫画も小説も読めないって悲しい!!!ということです。
 本の中でたくさん冒険できるのに、それができないって、どんだけドライな人間になっちゃうんだろう?と思うと怖い。

 昔は、漫画を読むと馬鹿になるとか、大人になったらマンガは卒業するものだとか言われてきたけど、その漫画すら読めないって…。

 そういう環境を考えると、私はたくさんの本を与えられて育ってきたのは恵まれているのかもしれないなと。
 ついでに言うと、日本の歴史の漫画も家にあったらもっと歴史に詳しくなったのでは…とか思ったりしたのでした。

ぱんつだらけ。

 今期のアニメ話です。

 ちょっと前に相方に『今期オススメのアニメは?』ときいたところ(相方はいっぱいアニメ見ているので3ヶ月おきに同じ質問をする)

「アイマスとピングドラムかな」

 という答えが帰って来ました。
 それ、前期スタートじゃね!?今期は???と尋ねると「ぱんつばっかりで…」とのこと。

 たしかに、今期はそーゆーの多いな…っていうか、最近そんなのばっかりだな。と振り返る。
 TV放映時は規制かかっててDVDとかで外れる商法のやつ。

 あの規制って局によって違うっぽいのでぐぐってみたら出てくる出てくる。
 MXはもともとは緩かったみたいだけど、近年厳しくなったらしい。あの条例があるからだよね。我が家(23区東部)で見れる規制が緩い局っていうと、チバテレになるのかな。
 あんまり変わらない気がする。でも、ニコのアニメチャンネルとかで改めて見ると全然違うぜ!!って驚くことがたまにあるような……

 古い話を持ち出すけれど、私はエヴァとかの時代にアニメにはまった人間で、当時高校生くらいだったこともあってか、早い場面カットとかの中毒になってたこともあって、その後ポケモンショックで規制が厳しくなってから何年もアニメ離れをしたことがあるのでした。
 純粋にバイトはじめたりして帰宅が遅くなったこともあるけど。

 あの頃に規制の煽りを食ったのは、カウボーイビバップだったなぁと思い出して、Wikipediaの力を借りてみたら、ナイフ事件もあったか…と思いだした。
 あの頃はあの頃で、何年か少年犯罪が問題になったり、ヒ素カレー事件があったり、そのちょっと前だとオウムサリン事件があったりして、割りと暗い時代だったなぁと思い出しました。そんな世紀末だったね、そーいえば。

 あんな時代もあって今のアニメにも慣れてしまっているので、今後それが普通になることがあるのかもね?

 ところで、今期面白いアニメって一体なんですかね?

過去ラジオ話(下衆編)

 ニコ漁ってたら、懐かしいラジオがあったから聴いてた。
 キレイラジオを今まで何を聞いてきたかは書いたことがあるような気がするので…、今回は下衆なラジオ編。

 こんなラジオばっかり聞いていたら、下ネタ大好きになってしまいました。テヘ。

  • きまぐれオレンジ☆ロードORIGINAL
  •  これがなかったらみやむーFanにはなっていなかった。
     きっかけは『今日のぬー』っていうコーナーで、自分と口癖が同じだったから。
  • ぼくのマリーWARS!!
  •  オレンジロードから続いて、岩田宮村コンビ。
     文化放送→東海ラジオ→ラジオ大阪みたいな感じで週3聴いてた。
  • 宮村優子の直球でいこう!
  •  岩田夫婦のコーナーが好きだった。それ以外にもシモネタすごい番組でした。
  • 電撃大賞(石川英郎・永島由子)
  •  良い感じに下ネタで敷き詰められた番組。アニキのコーナーVSお花畑のコーナーの戦いが好きだった。
  • 緒方恵美の銀河にほえろ!
  •  大好きだったなぁー。
  • ポリケロ
  •  下道という造語が生まれたこの番組。

 このへんが私の土台。
 処女高校生だった私はあれから15年の月日を経て、経験もして、更に下衆なラジオ大好きになったのでしたとさ。
 石川英郎さんの喋り、当時はなんか怖い印象あったけど、今聞くと全然怖くないなー。
 男女コンビの相性がいい番組はものすごく好きで、気に入ると遠距離受信して聴いてた。。。

女子高生コンクリ詰め殺人事件

 この件の動画があったので」ふと全部見てしまいました。
 最初は強姦したり、自慰を強要したりというところからはじまり、彼女が110番通報をしたところから、残虐行為がはじまり、ついに死に至ります。

 逃げられたはずなのに、逃げなかった理由。
 吊り橋効果なのか、または別件で脅されていたのかわかりません。

 無差別に拉致監禁した挙句、死んで、処理に困った少年たちは旅行バッグにつめて、更にドラム缶に入れ、コンクリート詰めにして放置しました。

 主犯格の少年は懲役20年、他3人の少年は既に出所されています。
 その後サブリーダーだった少年は出所後養子縁組で苗字を変えて生活していましたが、2004年に拉致監禁で再び鑑別所にいるらしいです。

 少年犯罪として判決を下していいレベルの事件でしょうか。
 大人と同等の罰を受けて欲しいと願いますが、これは1989年の出来事。今でもあまり改善されているとは思えません。

 中学校2年生の時に『立志式』という式典を学校で行うと思います。これ以降は罪を犯したら、すべて自分の罪として裁きを受けるという意味だと教わりました。

 なので、この式典を終えた人が犯罪を起こした場合、未成年だからといって守る必要は全く必要ないと思います。
 再犯で逮捕されている人もいることだし、繰り返されて被害者になったらたまったもんじゃありません。

 早急に少年法の見直しを考えて欲しいと強く思いました。

■参考■女子高生コンクリ詰め殺人事件(無限回廊)

蛇足:このころ『うちの子にかぎって』って言葉が流行しましたね。 子供を育てていくことは出産経験の無い私に取っては想像もつかないほど大変なことなのでしょうね…。
もし、こういう子育てをして、自分の家でこんなことが起こっているとしたら、恥とか外聞を掻き捨てて、警察に連絡できる親でいたいなと思います。

爆走☆天使

 ふざけたタイトルですが、石巻の事件を読んでての回想…。

 ミクシィニュースで見て、コメント見てたらなんだかブログやらモバゲやらのリンクがやたら貼ってあったので気になって、掲示板とか見に行ってみた。

 うぅんん。

 TVで見たモザイクの写真と貼ってあったプリが一致しているので、本当なんだとおもう。
 色々見て考えさせられる感じだけど、デートDVの典型なんだろうなぁ。そういう心理はなんとなく、わかる。

 あと、掲示板をぼやーっと読んでいて思ったことは、地方ではまだ、ヤンキーみたいな人が幅をきかせているんだなぁ。ということ。
 事件があったあたりも相当治安が良くないとか、ミクシィなんかでもそういう書き込みを見かけたけども、私の地元も相当なんだと思う。
 母から聞いた話だと、何年か前に小中の同級生が、銀行強盗未遂で逮捕されてたし、その話を聞いてもびっくりするような人じゃなかったし。大体、花火大会なんかがあると暴走族が出張ってくるような場所だし。

 そんななか、大人しいと本当に苦労するんだな、子供時代は。

 関係ないような話だけど、件の事件の概要を読んでて、自分の子供時代を思い出してた。
 ほんとにさ、ヤン車とかカッコイイって言ってるような人がすげーいっぱいいるんだよ。都会に住んでるとものすごい昔のことのように感じるけど、それが現在進行形だったりするのかなぁ。
 っていうか、都会でもいるのかなぁ、割合的にあまり見ないだけで。

 私の趣味趣向とはあわないなぁ。

 …という回想でした。
 殺されたお姉さんとお友達は、デートDVを受けてる妹を心配して一緒にいたのかなぁ。
 彼女を奪った、お姉さんに逆恨みしたのかなぁ。

 加害者の日記には、鑑別所に入っていたことに対する誇らしげな様子も見て取れたりしてて、すげーなぁ、別の国の話みたいだなぁ。
 とか感じた、深夜なのでした。

突然の訃報。

声優の郷里大輔さん自殺か 「キン肉マン」のロビンマスク役

テレビアニメ「キン肉マン」のロビンマスク役の声優郷里(ごうり)大輔さん(57)=東京都杉並区=が17日、中野区の路上で腕から血を流して死亡しているのを通行人が見つけた。中野署は自殺とみて調べている。

中野署や関係者によると、郷里さんは17日午後3時ごろ、中野区の路上でうつぶせに倒れていた。近くで刃物が見つかり、遺書も見つかったという。

郷里さんは、アニメの声優のほか、テレビ番組のナレーターなどとしても活動していた。(中日新聞・東京新聞)

 あまりにも突然の訃報でとても驚きました。
 自殺だなんて…。

 郷里さんは、子供や動物が大好きな心優しい方だと、声優さんのラジオで話題になっていたことがありました。
 優し過ぎるが故に、何か心を痛めてしまったのでしょうか…。

 それにしても…印象の強い声で、たくさんのキャラクターを演じてきておられます。とても残念で、とても悲しいです。

 ご逝去の報に接し、心から哀悼の意を捧げます。

漢方が大変です。

 民主党の事業仕分けとやらで、漢方の処方が健康保険適用外になることが公示されたみたいです。
 私は3割負担で漢方を処方されているのですが、『有る』と『無い』ならあったほうがいいし、なによりの私の抑うつの原因になってる根本の生理周期のホルモンバランスの問題を解決するためには大切な処方なのであります。

091128-1.jpg

 もし、これを漢方以外で何とかしようとするなら。
 ピルの服用。
 という一択に限られるのです。

 ピルの服用は、意外と日本でも普及しているようですが、いくら安全だと言われても私はちょっと怖いです。
 ピルというとまだ一部では避妊のための薬という認識しかない方もいらっしゃるかもしれませんが、この薬で生理周期をコントロールすることによって、私のようなPMSの人がその苦しみを和らげることもできます。
 …そんなことは知っていますが、怖くて無理です。

 長い目で考えると、ピルの服用によって乳がんの発祥率が上がります。逆に子宮がんは下がるらしいのですが…。
 正直、どっちも早期発見だったとしても乳がんだと高確率で抗がん剤治療が必要になったりするわけで、その確率が上がるのなんか…無理!ほんとに無理!!

 だから、なるべくなら漢方とSSRIで治療していきたい。
 そうじゃなくても、自立支援衣料の改定で、私は次の更新ができなくなります(所得限度が決められたためそれをギリで超えてしまうのです)。
 来年の5月から心療内科治療も3割負担になるっていうのに、漢方が実費になったら、そりゃもう。
 …首くくれってことですかねー?

 まずは首相ご自身がお母様からいただいた9億。どうなったんでしょうか。
 いいおっさんが9億も仕送りしてもらってるなんてハズカシーーですね(笑)

 話がそれましたが、漢方の件に関して、日本東洋医学会で署名活動を行っています。
 ■漢方を健康保険で使えるように署名のお願い

 漢方は、妊娠・授乳中のお母さんが体調が悪くなったときなどに、なくてはならないものです。
 西洋医学の薬が合わずに漢方しか飲めない方もたくさんいらっしゃるようです。

 もし将来、子供を授かったときに、漢方が保険適用外になってると結構困るんじゃないかなと思います。
 そんな思いもあって、今回は署名をさせていただくことにしました。

 事業仕分け項目もぱらぱらと見ましたが、突っ込みどころが多そうですね。
 メンバーもお金を持っている、どっかの企業の代表取締役やら、大学教授やら、そんな人ばっかりの机上の理論でいろんなことが勝手に決められていくことにものすごい恐怖を覚えます。

事業仕分け:漢方薬の保険適用除外、医師や患者が反対運動

汚染

血に染まったよう!川面が突然真っ赤に変色、原因は工場廃水か―広東省東莞市

 すごい色だなー…。何を流したらこんな色になるのかなぁ。
 っていうか、他国の事情はわからないけど、日本だったらこんだけ色がついてたら、どこが流したかわかるんじゃないかね。

 昔は、実家の近所の川でもたまに青とかに染まっていることがあったなぁ。
 母に、何処が流しているか教わったけど、小さすぎてわかんないな。

 ある時から急にそういうことが無くなって、私は『キレイな色』だと思っていたからちょっと残念で、親に訊いたら汚染とかの問題で流せなくなったって教わった。

 色からして、藍染みたいな感じだったと思うんだけど、藍染の工房があるのとは違う川だし…今になって思い返してもやっぱりわかんない。
 結構すぐに山になっちゃうから、工場はすごく限られてるんだけどなぁ。

1 2 3 4 5 6 >>